« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月30日 (月)

【イベント】立体聖幾何学模様づくり


20180730a_1

先日の記事でも、お伝えした立体の「聖幾何学模様」を作る会を開催します!

プラーナ食だけで生きてらっしゃる弁護士の秋山佳胤先生も作られている「立体聖幾何学模様」

20180703a_1

図形も、音のように、それぞれの波動を発しているようですが、

聖幾何学模様は、パワフルな波動を発しているそうです。

作っている時にも、様々な気づきや学びがあります

これに限らず、一つのことに無心に集中していると、脳波も瞑想状態のように整ってきますが、

聖幾何学模様を作ることで、その効果もより高く感じます。

これを、

みんなで一緒に、お茶休憩も入れながら、

の~んびり作る会をする企画です。

今回は、材料も作りやすいものを、こちらで用意させていただき、

手ぶらでご参加いただけるようにしたいと思います。

詳細は、以下です。

【イベント】綿棒アート(立体幾何学模様作り)

*************

日時: 2018年8月15日(水) 13:00~夕方ごろまで

 

場所:ハーモニーワールドえいごくらぶ →地図と住所

    P有

 

参加費: ¥500(税込) 材料代、お茶代などの実費として

       ※当日、現金払い  

 

 

 

対象: 今回は、大人の方のみ

 

申込先: お問い合わせフォーム

      ①参加日時②イベント名③参加人数をメッセージ欄にご記入ください。

 

締め切り: 8月13日(月)

<予告>

パワフルな古代の神代文字「龍体文字」を練習する会

も、近いうちに開催したいと思います。

  

20180730a_2

2018年7月23日 (月)

森美智代先生、奥山輝実先生、倉原佳子さん講演会 in 船戸クリニック (2018.7.22)

20180723c_1

昨日、船戸クリニックさんで行われた三人の素敵な先生方の出版記念講演会&お茶会に行ってきました。

森美智代先生の新刊「龍体文字の奇跡」には、私も恐縮にも、一般市民代表というか、凡人代表として体験談を載せていただいたんですが。。。

奥山輝実先生やオペラ歌手の倉原佳子さん、そして白鳥哲監督の体験談はすごいです!

日本古来の神代文字の中でも、とても強いパワーのあると言われる龍体文字

とっても不思議なんですが、この文字を普段から使うことで、体調や運気に良い変化があったりするんです。

信じられないという方も、初詣には神社でお参りしたり、厄年にお祓いをしてもらったりすることはありますよね。

だったら、神様に日頃の感謝を込めて、龍体文字を書いてみるのはオススメです!

写経のように、書くだけでも瞑想効果があり、心も落ち着くと思いますが、

「どの文字に、どんな効果があるか」

「どんな時に、どの文字を書くとよいか」

なども本の中に詳しく書かれています。

森先生の書かれたパワーの強い龍体文字カードや、文字の練習帳の付録も付いています!

20180723c_2

20180723c_3

また、理由の解らない体調不良やなかなか治らない奇病を経験なさっている方、目に見えないものに敏感な方は、奥山輝実先生の本を読まれると、何か思い当たることがあるかもしれません。

元は脳外科医だった奥山先生が、様々なご経験や研究の末に、まとめられた「霊障」についての本です。

そして、素晴らしいヒーリングボイスと、勇気の出る体験談なら、オペラ歌手、倉原佳子さんのCDと著書がオススメです!

当日は、他にも、森先生と一緒に、七福人祝詞をみんなで踊りながら唱えて光の柱を立てたり。。。

フナクリ食堂のおいしくヘルシーなランチをいただいたり。。。

20180723c_5

楽しい高波動に、お庭のクジャクさんが何度も羽根を開いてくれて、とっても可愛かったです!

20180723c_4

2018年7月15日 (日)

「まるごと発酵フェス in 白鳥公園」2018.7.16(月・祝)

20180715_1

明日は、名古屋 白鳥公園「発酵フェス」があります!

入場は無料!

有用微生物さん達と共存して、体も心も環境も美しく保ちたい人は、お出かけしましょう!

おいしい食べ物屋台も出店されるようですよ!

公式サイト: まるごと発酵フェス

 

https://marugoto85fes.wixsite.com/2018

20180715_2

20180715_3

2018年7月 9日 (月)

【レポート】夏のマルシェ in cafe けやきの杜

20180709_1

前回の記事でお伝えした「cafe けやきの杜」での「夏のマルシェ」が無事に開催されました!

このマルシェの主催者は、英語教室のイベントでお世話になっているポーセラーツの加藤そのみ先生。

心配だったお天気も、なんとか大丈夫。。。

というか、昨日の日曜なんか日差しも眩しい夏日和!

「けやきの杜」という場所自体も、素敵なオシャレ空間なので。。。

まるで、どこかのリゾート地にでもワープしちゃったようなウキウキ気分が味わえました!

いろんなお店も大集合!

20180709_2

いつもお世話になっている青ノ木農縁さん!

20180709_3

この日は、お野菜は少なめでしたが、

自然栽培のお野菜で作る大人気の「古式やきそば」がありました!

そして、久しぶりに梅乃屋さんにもお目にかかれて嬉しかったです!

20180709_4

Yoga chacoliも主宰なさって、活躍中のルミ子さんの作る

白砂糖、乳製品、卵不使用ヴィーガンマフィンには、

小麦粉不使用のグルテンフリーの物が多くて、

とっても美味しいですよ!

20180709_5

その他、かわいいベビー服や雑貨など並び、とっても楽しかったです♪

ありがとうございました。

2018年7月 6日 (金)

【お知らせ】夏のマルシェ~小さな森のカーニバル~

20180706_1_2
明日、明後日と、高浜市でマルシェが開催されます!

可愛いベビー小物、雑貨、アクセサリー他、

手作りパンや、

青ノ木農縁さんの完全無農薬の自然栽培のお野菜(日曜のみ)、

などの素敵なお店が出店!

また、

ワークショップ(ハーバリウム体験など)

も開催されるそうです。

ちょっとお天気が心配ですが、 荒天でなければ開催されるようです。

祈りましょう!


日時:

7月7日(土)  15:30~18:00

7月8日(日)  10:00~16:00


場所:

Cafe けやきの杜・セセコイの杜 駐車場

高浜市芳川町1-1-11


主催者: 

BalloonxBalloon さん

090-7688-5228

LINE: BalloonBalloon (ID @amf6101p)

Instaglam: balloonballoon71

20180706_2

2018年7月 3日 (火)

秋山佳胤先生&礒正仁先生講演会 in 名古屋(2018.7.1)

20180703c_1

日曜日に名古屋で行われた、秋山佳胤先生と礒正仁先生の講演会、本当に素晴らしかったです!

主催してくださったのは、ヨガビューティクリエイターの井上靖子 先生です。

まずは、3名の先生方のコラボ演奏からスタート。

靖子先生のクリスタルボウルや、秋山先生のシンギングリン、ライアー、葦笛はじめ、高波動の音浴で、会場が光に包まれました。

今回は、礒先生もいらっしゃったので、神聖幾何学のお話を中心にお聞きできました。

宇宙の深遠な叡智は、言葉ではとても表現できないもの。

それを、立体フラワーオブライフが形として表している。

作るだけで、その人によって様々な気づきが起こるそうです。

今回のお話をお聞きするまでは、よく解らなかったことが、先生方の解りやすいお話で、随分理解できました。

そして、家に帰って早速作ってみました~。

家にあった綿棒と手芸用ボンドで。

20180703a_1

まだまだ浅い気づきしかありませんが。。。

作ってると集中できて、瞑想効果あり!

秋山先生も、「これを作るのは最高の瞑想でもある」とおっしゃってました。

20180703c_2

他の形も、いろいろ作ってみたいです。

20180703a_2

今回のお話は、深すぎて、

ここで下手に説明して間違ってるといけないので、詳しい講演会の内容は省かせていただきますが。。。

お二人の先生の印象に残った言葉だけ、ひとことずつご紹介させていただきます。

秋山佳胤先生:

(宇宙で)一番悪いこと

「極闇」の世界は、完全なる自己否定、自己無価値観の世界です。

「自分なんかいない方がいい。」

「自分なんか死んだ方が、みんなの役に立つ。」

というようなことが「悪」「最も深い闇(苦しみ)」です。

(※7/3 19時、取り消し線部と赤字部分修正。)

秋山先生は、善悪のジャッジを一切なさらない方で、

全てを完全にニュートラルに「正見」し、

宇宙に善悪はない(すべては愛)」ということを、魂レベルでご存知なので、

この「闇」というのも、悪いという意味で仰っているのではありません

また、「闇」が「苦しみ」であったとしても、「苦しみ」も決して「悪」という意味ではありません。

上手くお伝え出来ずごめんなさい。

また、

秋山先生は、子供時代に体のエネルギーが少ない時があって活動的になれない時も多かったそうですが、ホメオパシーで見た本質的体質が「シリカ」だそうです。

私は、ホメオパシーで見ていただいたことが無いので自分の本質は解りませんが、

お話を聞いて、シリカの子どもの特徴は、私の子ども時代にも当てはまることが多かったので、先生のお話で少し希望が持てて安心しました。

礒正仁先生:

ほとんどの人が陥りやすい罠は、「必要性に対する不安」です。

「〇〇が無ければ幸せになれない。」

「〇〇がないと、死んでしまうだろう。」

という錯覚のことです。

また、本当のスピリチュアルと、自分の罪悪感を埋めるためのスピリチュアルは違います。

後者をすると、とても魂が痛むんです。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ