« こども用ヴィジョンボードの見本作りに没頭したら。。。 | トップページ | 『きっと、うまくいく』~「しがらみ」を捨てて本当の人生を生きる~ »

2018年1月10日 (水)

「愛」のバトンをめぐらせましょう!~恩送り食事会にて~

20180110_1

「わたし」が今この瞬間生きてることを可能にしてくれてるのは、
一体、どれだけの人のおかげだろう?

どれだけの生き物のおかげだろう?

どれだけの物のおかげだろう?

この「わたし」は、すべてと繋がって、すごい奇跡の連続に支えられて、「今」生かされてるんだ!

「あー、なんて幸せ!!! みんな、みんな、ありがとう!!!」

  そう感じたのは、先日参加させていただいた「恩送り食事会 in 名古屋」でのことです。

恩送り食事会」とは、白鳥哲監督の「地球蘇生プロジェクト」が目指す、「与える経済への移行」の実践の一つとして、行われている会です。

(※参照→OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト公式ブログ

通常の食事会のような参加費という概念はなく、その日の食事はこれまでの食事会に出られた方々からのプレゼントです。

そして、参加したら、今度は、次の誰かに素晴らしい食事の時間をプレゼントとして思い思いに寄付(愛のバトンタッチ?)をします。

つまり、この食事会は、これまでの奪い合う経済」、「誰かが得をしたら誰かが損をする経済」ではなく、白鳥監督の提言なさる「与える経済(=与えたものが、次の人、またその次の人に渡っていき、「愛」が循環する経済と言えばいいんでしょうか?」で成り立っている食事会なんです。

私個人的には、白鳥哲監督のことを「決してブレることのない強い愛の信念をお持ちで、それを常に自ら実践なさっている方」で、大きなことを成し遂げ続けてらっしゃるのにも関わらず、常に謙虚で、誰に対しても真の優しさで接してくださる方だと尊敬しています。

そして、食事会には、そんな監督を尊敬し見習ってらっしゃる方々が集まられていて、会場が光いっぱいに輝いて見えました。

そこに参加させていただけたなんて、本当にありがたくて感謝いっぱいです!

そして、当日は、この食事会の開催を準備してくださったヨガビューティークリエイターの井上靖子先生のクリスタルボウルの演奏や、白鳥監督の『与えあう世界へ~ギフトエコロジーの実践~』(ソーヤ・海さん出演)の上映や、監督のお話もあり、心の底から充実した時間でした。

そして、この日いただいたお食事は。。。

なんと、サトケンさんこと佐藤研一さんの作ってくださったヴィーガン料理!!!
(トップの写真)

ずっとずっとお目にかかりたかったサトケンさんのお料理は。。。

食べ物の形をした「愛のエネルギー」そのもの!!!

これ決して大げさな表現じゃないんです。

当日、筋反射テストもしましたが、ほんの一口、口に入れただけで実際にパワーが出るんです!

そして、素材の味が120%引き出されて、とーーーってもおいしくて、食べ進むうちに、体もポッカポカに!

(「香辛料で温める」とか「アツアツ料理だから」とかじゃないですよ。)

食材と、それに関わってくださった人達と、万物すべてに感謝しながら、食べる人の幸せを願って作ってくださったサトケンさんの愛が、そんな「スーパーフード」を完成させたんだと思います。

そうなんですよね!

巷で「スーパーフード」という言葉が流行ってますが。。。

「単に栄養価が高ければ、スーパーフードと言えるのかな?」

という疑問さえ湧きます。

本当のスーパーフードって、ソウルフードの要素もあって、作り手の思い、そして、いただく側の思いも加わって、完成するものなのかもしれません。

そういう意味で、「本物のスーパーフード」は、決して、お金さえ出せば手に入るものではないように思います。

そして、本物のスーパーフードは、体のみならず心と魂に栄養を与えてくれます

サトケンさんのお料理をいただいて、そんなことを教わりました。

あらためて、白鳥哲監督佐藤研一先生井上靖子先生、素晴らしい時間をシェアしてくださった参加者の方々全員に、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

これからも愛のバトンを巡らせていきたいと思います。

白鳥監督の最新作『リーディング』も全国で上映が開始されます!
(参照→http://officetetsushiratori.com/readings/index.htm)

楽しみですね!

20180110_2

« こども用ヴィジョンボードの見本作りに没頭したら。。。 | トップページ | 『きっと、うまくいく』~「しがらみ」を捨てて本当の人生を生きる~ »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

奇跡の人、素敵な人」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/72659409

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛」のバトンをめぐらせましょう!~恩送り食事会にて~:

« こども用ヴィジョンボードの見本作りに没頭したら。。。 | トップページ | 『きっと、うまくいく』~「しがらみ」を捨てて本当の人生を生きる~ »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ