« 2週間のリトリートへ。 | トップページ | ターザンヒーリングキャンプ2017 »

2017年8月12日 (土)

貴重な時間を過ごせました。

20170812_1

約2週間のリトリートも終わり、一昨日、無事に帰国しました。

この2週間は、私の人生の中でも、特に大切な時間になったと思いますし、リトリートに行ったことは私にとって正しい選択だったと思います。

これまでも、「(関係者みんなにとって)宇宙的に正しいことをしてる時」って、天気予報に大きく反して、良いお天気に恵まれることが何度も繰り返しあったので、私にとって、お天気は神様の“Goサイン”の一つだと感じてしまいますが。。。

今回も、モントリオールでは、「この夏、初めての晴天の週末」になり。。。

キャッツキル山でも、天気予報に反して、お天気に恵まれ、結局、雨が降ったのは一日だけ。
それも、建物の中でヒーリング系の行事をする一日だけでした。

(こちらの方は、健先生や参加者のみなさんのパワーの影響なので、選択の答えというわけではありませんが、とにかくみんなの調和の反映かと思います。)

ちなみに、モントリオールでは、約28年ぶりに再会したカナダ人の友人とは、お互いに、以前は気づかなかった不思議な類似点をいくつも発見し、貴重な時間を共に過ごせました。

20170812_2_3

 

(←友人宅のベランダ。

 ここで、朝日を浴びながら、簡単なエクササイズをしたり、のんびり、おしゃべりしながらブランチを摂ったり。)

 

また、このブログを見て連絡くださった素敵な女性が、偶然にも(?!)モントリオールに住んでいて、会ってお話することが出来ました!

 

それから、フレンドリーで充実したオーガニックショップや、ローフードカフェを訪れたりも出来ましたので、後日あらためて記事にしたいと思います。

カナダ・ブランドのオーガニック食品って、アメリカのものより、優秀で割安な物が多い印象も受けました。

その後、参加した小林健先生のキャッツキル山でのヒーリングキャンプも、素晴らしかったです!

川の水を、手ですくってそのまま飲めるほどの美しい自然の中では。。。

「人間が環境を汚さなければ、本来、病気なんてなくて、誰もが健康に生きられる」

「人間が欲張らなければ、自然は生きるのに必要な物を何でも与えてくれる」

と、感じることができました。

こちらも、詳しくは、後日書きたいと思います。

とりあえず、帰国のご報告でした。

« 2週間のリトリートへ。 | トップページ | ターザンヒーリングキャンプ2017 »

ご報告・お知らせ」カテゴリの記事

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/71399124

この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な時間を過ごせました。:

« 2週間のリトリートへ。 | トップページ | ターザンヒーリングキャンプ2017 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ