« 自由に生きる!~秋山佳胤先生講演会 (じゆう工房 2017年2月26日) | トップページ | 『彼らが本気で編むときは、』~目覚めて自由で優しくなれる映画 »

2017年3月 4日 (土)

毎日24時間しあわせな理由 ~すべてがうれしい~

20170302

前回の秋山佳胤先生の講演会の記事に、「辛いことがあっても嬉しい」と書きましたが、その理由というか、最近の私の心境を表現させていただきたいと思います。

「辛いことや嫌なことがあっても嬉しい」というのは、「辛いこと自体が嬉しい」という意味ではないんです。

それだったらマゾですよね!(笑)

以下、説明文だと書きにくいので、ただ言葉が出るに任せて書いたら、詩みたいになりました。

ちょっと長いんですが、ポイントは最後の方なので、お忙しい方は最後の方だけお読みください。

ちなみに、私が心から本気でこう感じるようになったのは、秋山佳胤先生や森美智代先生はじめ、素晴らしい魂の先輩方に出逢えたからこそです。

特に、詩の最後の一文は、秋山先生が、いつもおっしゃってることです。

~すべてが うれしい~ by emi

晴れた日は うれしい

おひさまを浴びて うごくと 元気になれる

雨の日は うれしい

本をよんだり ちくちく針しごとで 無心になれる

雨あがりは うれしい

湿った空気や かがやく緑で いい気分 

暑い日は うれしい

木々の間を走り抜ける風も つめたい水も 心地いい

寒い日は うれしい

ふわふわ毛布や あったかいお風呂で やすらげる

楽しいときは うれしい

こころが きらきら 輝きはじめる

つらいときは うれしい

たくさんの気づきが生まれる

やさしくされると うれしい

こころが ほかほか あったまる

傷ついたときは うれしい

たくさんの学びが生まれる

成功すると うれしい

すくすく成長した自分に逢える

失敗すると うれしい

その分だけ 成功に近づく

好きなことをすると うれしい

自分らしく 自然体になれる

嫌なことがあると うれしい

いつか作ったマイナスが清算されて消えていく

生まれてきて うれしい

星の数ほど 喜びがある

いつか死ぬのは うれしい

魂のふるさとに帰れる

すべてが うれしい

すべてが愛で できているから 

« 自由に生きる!~秋山佳胤先生講演会 (じゆう工房 2017年2月26日) | トップページ | 『彼らが本気で編むときは、』~目覚めて自由で優しくなれる映画 »

奇跡の人、素敵な人」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

本/絵本」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/69778481

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日24時間しあわせな理由 ~すべてがうれしい~:

« 自由に生きる!~秋山佳胤先生講演会 (じゆう工房 2017年2月26日) | トップページ | 『彼らが本気で編むときは、』~目覚めて自由で優しくなれる映画 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ