« 自家製豆乳ヨーグルトのドレッシング&クリーム | トップページ | 手軽に「ずんだ餅」と「芋あん餅」 »

2016年10月 8日 (土)

万能酵母液で林檎とサツマイモのコンポート

20161008

先日から、話題にしている万能酵母液で、簡単ヘルシーなスイーツを作ってみました。

きっと、酵母液をご存知の方は、すでに似たようなものを、もっと素敵に作ってらっしゃるかと思いますが。。。

秋の味覚、リンゴ、サツマイモを、有機ドライプルーンと一緒に、酵母液で煮ただけです。

上から、万能酵母液で作った豆乳ヨーグルトもかけてみました。
手作り豆乳ヨーグルト

(※万能酵母液をご存知ない方は、よかったら、こちらの記事もご覧ください。
  →玄米菌は救世主!(万能酵母液作りました。)

お砂糖やシロップを加えなくても、万能酵母液で煮るだけで、素材の優しい甘みも引き立ち、とても美味しいです。

玄米菌は、ぐつぐつ煮ても生き残るそうなので、ヘルシーで、これなら罪悪感なく食べれますね~。

今回使用したリンゴとサツマイモは、低農薬ですが、無農薬ではないので、念のため皮は剥きました。

無農薬のものを皮ごと煮たら、もっとおいしくヘルシーですね。

<材料 5~6人分>

万能酵母液   材料が被るくらいの量
りんご       1個
さつまいも(中) 1個
有機ドライプルーン 適宜

万能酵母液で作った豆乳ヨーグルト 適量

<作り方>

1.りんごとさつまいもは、無農薬なら皮を剥かず、食べやすい大きさに切る。

2.1の材料を鍋に入れ、材料が被るくらいの万能酵母液を加えて、柔らかくなるまで弱火~中火で煮る。
 (ある程度柔らかくなったら、お好みでドライプルーンを加え一緒に軽く煮る。)

3.2を器に盛り、仕上げに万能酵母液で作った豆乳ヨーグルトをかける。
 ※生きた菌同士を、器の中で混ぜると、お互いに弱って日和見菌になりやすいので、使用するなら、普通の豆乳ヨーグルトでなく、万能酵母液で作った物がオススメです。

« 自家製豆乳ヨーグルトのドレッシング&クリーム | トップページ | 手軽に「ずんだ餅」と「芋あん餅」 »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

超ヘルシー簡単レシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/67852487

この記事へのトラックバック一覧です: 万能酵母液で林檎とサツマイモのコンポート:

« 自家製豆乳ヨーグルトのドレッシング&クリーム | トップページ | 手軽に「ずんだ餅」と「芋あん餅」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ