« 柿渋染めの体験しました! | トップページ | 余命1年の癌を克服した石川利広さん »

2016年9月 9日 (金)

アクシデントを良い出来事に変えるコツ? ~すべての物事はニュートラル!

20160909

今日の記事の内容は、不謹慎かもしれません。

でも、今日、この内容をお話しした数名の方が、すごく共感してくださったので、勇気を出して書いてみます。

*************

実は、昨日、友人と7年ぶりくらいにカラオケに行ったんですが。。。

到着後、お天気が急変したらしく、歌ってる途中で停電になり、プツンと曲が切れました。

それが、かなり広範囲にわたる停電で、道路の信号までも消えてしまい、「復旧時間の見込みが立たない」とのことでした。

お店のスタッフの方には、部屋代無料で帰ってもいいし、カラオケは出来ないけどお部屋を使っててもいいですよ」と言われました。

その時、私の頭に浮かんだのは。。。

「じゃあ、今からおしゃべり&飲食を楽しもう!その時間を与えてくださって、神様ありがとう!」

ということだけ。

(食べ物持ち込みOKの平日のフリータイムだったので、食べ物持参で行ったんです。)

信号もついてない道路を運転して帰るなんて危ないし。

一緒にいた友人も同じ意見でした。

確かに、私には久しぶりのカラオケで、最近は仕事で歌う機会もあまりないので、「歌うぞ~!」と張り切ってましたが、だからと言って、「悔しい!」とか「ついてない」という気持ちは全然浮かびませんでした

そして、友人の口からも、文句らしき言葉は全く発せられませんでした

その後、無事に電気も復旧!

その間、30~40分くらいだったみたいですが、私たちは、持ち込みのおやつを食べながら楽しくおしゃべりしてたので、あっと言う間でした。

そして、それから「もう十分!」というほど歌っても、結局、料金は1人350円のドリンク代のみ。

帰りには、夕日になる前の美しい青空が広がって、信号もちゃんとついていました。

もし、停電の時、「残念! 悔しい!」と心の波を荒立てて、焦って信号のついてない道を運転して帰ってたら?

運転の下手な私は怖い思いをしていたかもしれません。

(実際、近くで交通事故があったそうです。)

でも、昨日は、のんびり構えていられたおかげで、運よく災難を逃れることができました

その後も、「雷雨の影響で、たまたま○○なんです。」というラッキーなことが、今日まで続いています

(神様、命も無事で、災難も無い上に、良いことをいっぱい起こしてくださってありがとうございます!)

やっぱり、物事そのものには、良いも悪いもなくて、ニュートラルなんですね。

「雷雨=悪いこと」とは限らない

もちろん、ネガティブな感情や焦りが無くても、たまたま昨日に限っては運悪く、被害を受けた方もいらっしゃると思いますので、こんな不謹慎なことを書いて申し訳ありません。

私自身も、これまでの人生で、事故や災難に遭ったことが何度かありますので、私なりに、お気持ちをお察しします。

被害に遭われた方が、一日も早く回復され、癒されますようお祈りいたします。

« 柿渋染めの体験しました! | トップページ | 余命1年の癌を克服した石川利広さん »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/67414486

この記事へのトラックバック一覧です: アクシデントを良い出来事に変えるコツ? ~すべての物事はニュートラル!:

« 柿渋染めの体験しました! | トップページ | 余命1年の癌を克服した石川利広さん »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ