« 聴くだけで脳を整える~苫米地博士の特殊音源 | トップページ | 「喜び」が体を生かす »

2016年8月17日 (水)

冷たい炭水化物のお腹スッキリ効果がすごい!

20160817

最近、「冷ご飯」の健康効果をよく耳にしますが。。。

簡単に言うと。。。

「加熱調理してα化した炭水化物のでんぷんは、冷めるとレジスタントスターチというでんぷんに変わり、胃で消化されずに大腸まで届き、食物繊維の働きをしてくれる」というものです。

そのため「血糖値が上がりにくい」とか「便秘解消」などの効果が期待できるそうです。

そして、ヨーグルトやぬか漬けなどの発酵食品やオリゴ糖などの摂取をしても、なかなか便秘が改善されなかった人が、冷ごはんを食べるようになって、見事に便秘が治ったという例も多いそうです。

お米以外にも、冷たい蕎麦うどんそうめんなどにも、レジスタントスターチは含まれるそうです。

私は、普段は玄米を食べていますし、玄米はお通じに良いと言われますが、玄米も炊き方や食べる量に気を付けないと、不溶性食物繊維が上手く消化できずに、かえって便秘になってしまう場合もあります。

また、腸の調子によって、それまでは大丈夫だったのに、一時的に便秘になってしまうことも。

そんな時にも、血糖値を急上昇させずに、大腸に届いて、食物繊維の働きをしてくれる白米(+雑穀)ごはんの「おにぎり」や、ざる蕎麦などが、強い見方をしてくれるかもしれません。

ちなみに、私自身は、このレジスタントスターチの効果をすごく実感しています。

玄米も、発芽させて炊き、3~4日保温しながら寝かせ玄米にして、自然に冷めた状態で食べたり。。。

時に、写真のような、サラダ仕立てのお蕎麦を食べたり、白米雑穀ごはんのおにぎりを食べたりしていると、すごく調子いいです。

« 聴くだけで脳を整える~苫米地博士の特殊音源 | トップページ | 「喜び」が体を生かす »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/67011629

この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい炭水化物のお腹スッキリ効果がすごい!:

« 聴くだけで脳を整える~苫米地博士の特殊音源 | トップページ | 「喜び」が体を生かす »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ