« 混ぜるだけ!炒めない玄米雑穀チャーハン | トップページ | 『もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活』~シンプルで豊かな暮らし »

2016年6月 6日 (月)

超シンプルな玄米蒸しパン

20160606_1

玄米菜食をしている人や、小麦アレルギー、またはテニスのジョコビッチ選手のようにグルテン不耐症で小麦粉がNGの場合、パンやケーキのような食感の物が、ちょっと懐かしくなることがありますよね。

(※ジョコビッチ選手の食事については、こちらに詳しいサイトがありました。→食事で世界位No.1!「ジョコビッチ」のグルテンフリー食を大解剖!

先日、久しぶりに、玄米粉で、すごくシンプルで簡単な基本の米粉の蒸しパンを作りました。

米粉や玄米粉は、粉の細かさによって、同じように作っても、出来上がりが随分違いますが、どれも、それなりに美味しいです。

※ちなみに、トップの写真は、細かい発芽玄米粉を使用。もっちり、しっとり食感です。

※粉の粗い玄米粉を使った場合は以下のような仕上がりです。
  もっちりしてますが、ややボソッとした素朴な食感。  ↓↓↓>

20160606_2

玄米粉は、ABAという、発芽抑制酵素の害を避けるためや、酸化防止のために、焙煎したものも多いですが、焙煎した玄米粉だけで作ると、でんぷんが既にアルファー化しているので、生地がふんわり膨らむことがありません。

なので、生の発芽玄米粉を使うか、妥協して、普通の上新粉(白い米粉)に、何割か焙煎玄米粉やリブレフラワー(健康に良い特殊焙煎玄米粉)を混ぜると良いかと思います。

ABAを取り除く方法は①発芽させる、②よく煎るの2通りですが、一説には、発芽後も乾燥する段階でABAが復活するとも言われていて、いずれにしても、穀物(特に玄米)は、リブレフラワーなどの特殊な製法のもの以外は、粉で食べるより、粒で食べた方が無難かもしれませんね~。(間違ってたらごめんなさい。)

どちらも、お米のほんのりした甘さに、微妙に塩味のする基本の蒸しパンですが、お好みや体質に合わせて、甘酒を加えたり、黒砂糖を加えたり、いろいろアレンジできます。

<材料 直径6cmくらいの物3個分>

玄米粉(焙煎してないもの)  1/2カップ
重曹                小さじ2/3くらい
自然塩              ほんの少々
水                  60~70cc
 ※焼く前の記事が、かためのカスタードクリームくらいの固さになるくらい入れる。

~トッピング~
上記の写真では:

黒豆の塩煮
白ごま
ドライプルーン

お好みで、水の代わりに豆乳を加えたり、甘酒や、黒砂糖、メープルシロップなどを少々加えてください。

<作り方>

1.ボールに、玄米粉、重曹、自然塩を入れて混ぜる。
2.1に水(または豆乳)を少しずつ加えて混ぜ、やや固めのカスタードクリームくらいの固さにする。
3.2の生地を製菓用の薄紙カップを入れたココット皿やプリン型などに入れ、お好みの素材をトッピングする。
4.3のカップに入れた生地を、15分前後蒸す。    

« 混ぜるだけ!炒めない玄米雑穀チャーハン | トップページ | 『もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活』~シンプルで豊かな暮らし »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

超ヘルシー簡単レシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/65872829

この記事へのトラックバック一覧です: 超シンプルな玄米蒸しパン:

« 混ぜるだけ!炒めない玄米雑穀チャーハン | トップページ | 『もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活』~シンプルで豊かな暮らし »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ