« ごぼうと玉ねぎの腸デトックス・ポタージュ | トップページ | リブレフラワーで玄米チヂミ »

2016年5月28日 (土)

すべてが上手くいく「おまかせの法則」

20160528

なんだか、よくあるスピリチュアル本のタイトルみたいですが。。。

最近、よく実感するのが、「天におまかせすれば、すべてが上手くいく」ということです。

心配事がある時や、何かの不運に見舞われた時、つい落ち込んだり、「ああしようか?こうしようか?」といろいろ考えたり、必死で祈ったりしがちなんですが。。。

いい意味で、「開き直る」、「あきらめる」、「放り出す」のが、すごーく大切なんだと思います。

これは、よく「手放す」とか、「ゆだねる」という言葉で表現されていることなんですが、その言葉だとピンと来ないという場合は、絶望せずに「開き直る」とか「あきらめる」とか「放り出す」という感覚に近いんじゃないかと思います。

実は、偉そうに説明してる私自身も、それがいつも完璧にできるわけじゃないんですが。

「結果はすべて神様におまかせします」、「何があっても、なんとかなる」という気持ちでいると、いろんなことがスムーズにいくんですよね~。

たとえば、わかりやすい例でいくと、「お天気」。

遠出の予定がある時に、あいにく、天気予報では、前日まで「雨」とか「大荒れ」と予告されているとします。

そんな時は、こう考えます。

「もし雨や大荒れになるなら、きっと、その方が良いという人智を超えた理由があるのだろう。」
「意外と困らないタイミングで雨が降ったり、雲がそれたりするかもしれないな。」
「どうなっても、きっとそれが、後々最善の結果につながるのだろう。」

ということで、「すべて神様が、取り計らってくれてるので、安心しておまかせします。」と思うんです。

そうすると、本当に、「低気圧が急にそれて快晴」とか、「外を歩いてる時だけ雨が止む」とかになって全然困らないんです。

そういうことが、何度も繰り返し起こるので、それは、「他のことも全部、それと同じ法則なんだ」と教えてくれてるんだと思いますし、実際そうだと思うことがいろいろあります。

人間は、ついつい頭で考えて心配したり恐れたりしてしまいますが、そういう感情が、せっかくの「宇宙のパワー」「神様のパワー」の働きを弱めてしまうんだと思います。

この法則を、簡単にまとめると以下です。

・宇宙のありとあらゆる物には、常に、「宇宙のパワー(良くする力)」が流入している。
   ↓

1.それを無心に受け取り満たされた場合→すべてが上手くいく。肉体も健康になる。

2.ネガティブな感情でパワーの流入が阻害された場合→物事が行き詰まる。病気になる。

結局、どんな不幸に見舞われても、「心配したり、怒ったりしただけ損」ということですね。

« ごぼうと玉ねぎの腸デトックス・ポタージュ | トップページ | リブレフラワーで玄米チヂミ »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/65411240

この記事へのトラックバック一覧です: すべてが上手くいく「おまかせの法則」:

« ごぼうと玉ねぎの腸デトックス・ポタージュ | トップページ | リブレフラワーで玄米チヂミ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ