« 多様な価値観 | トップページ | ありがとうございます。 »

2015年9月14日 (月)

「原点」へ強制送還中。。。

20150914

このところ、私自身の心がスッキリ定まってなくて、記事の内容が「優柔不断」だったと言うか。。。

きっと、読んでくださってる方の中には、「この人、最近、無理してない?」と感じてた方も、いらっしゃることと思いますが。。。それ、図星です!

先日の健康診断の結果はまだ出てないんですが、婦人科健診で、その場で子宮筋腫が発見されてしまい。。。

マンモグラフィーでも、しこりは無いけど、両方に全体的に石灰化が見られるとのこと。。。

(出産を経験してないので、やはり年齢的にも婦人科系が弱いですね~。)

健診全部の結果が来たら、精密検査に行くことになりますが。。。これを機に、「初心」に戻ることを、やっと決心できました

今は、不安より、むしろ「これで、やっと、ゆっくり休んだり、堂々と玄米菜食系の食生活ができる!」という喜びもあります。
(そんな風に思うなんて、隠れ疲労度が、MAXに近い状態ってこと?!)

そして、「人がなんと言おうが、興味ある方向に進もう!」という気持ちです。

自分の体を実験台に、自然療法や環境&体に優しい生活など、もっと本気で実践したいし、仕事でも、「自然と調和して生きる力」を子供たちに伝えられる内容であることを重視したい!

今まで、社会人としてバランスを取るため、「これってワガママ?」と迷うことも多く、なかなか答えが見えなかったけど、今回「体の異常」という明確な形で、神様から答えをいただき、半ば強制的に「原点」へ戻されてる感じで、なんだか感謝すら感じます

家族なんかは、逆に「やっぱりお肉も魚も食べた方がいい」と言ってますが。。。(^_^;)

婦人科系の病気は、エストロゲンに依存するところが多く、動物性脂肪などが良くないことや、栄養過多が原因となりうることも、医学的にもわかってきてるらしいです。

でも、私、最近は、「自分が作れなかった時に、作ってもらった食事は感謝して食べないと申し訳ない」とか、「みんなで食べる時は楽しく」という理由で、(お肉やお魚は食べないけど)卵や乳製品、甘い物を食べる量も増えてました。

それに、仕事がハードな日は、最後まで元気に動き回るために、エストロゲンに作用してしまう「マカ」パウダーをスムージーなどに入れたりしてました。(これって、筋腫を育ててるようなもの?)

風邪をひいても、薬で症状を抑えて、何もなかったことにして元気に仕事。(これは、社会人なら誰でも、やってることだと思いますが、本当は良くないですよね。)

長期的なヴィーガン食は、お医者さんは決して勧めないとは思いますが、今回は婦人科系ということもあり、しばらくは、玄米菜食中心の食事を、よく噛んで腹八分目に食べることを続けてみます。(写真は、玄米でなくキヌアとくるみ入りごはんですが。)

ローフードで筋腫が治った人もいるけど、“私の体質の場合は”、ローフードは少なめの方がいいらしいし、自分でも、それを感じてるので、マクロビ的な基本食をこころがけます。

具体的な「やらない」宣言は。。。

・周りに合わせて、無理に乳製品、卵、甘い物を食べない。(もちろんお肉お魚も。)
・体を冷やさない。体を冷やす飲食物を摂りすぎない。
・もともとは苦手だったコーヒーは、やっぱり飲まない。
・婦人科疾患に賛否両論のある、大豆製品(イソフラボン)を摂りすぎない。
・農薬や食品添加物の多い物を食べない。
・体調不良の時、ただ薬に頼って、むやみに頑張らない。

ちなみに、これらは、私の場合、特に我慢しなくても実行できることで、これまで妥協してやってしまってたことなんです。

そして、前述したように、今後、もっと本格的に、自然療法や環境&体に優しい生活を実践し、仕事でも、「自然と調和して生きる力」を子供たちに伝えることへとシフトしていきます!

« 多様な価値観 | トップページ | ありがとうございます。 »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/61603097

この記事へのトラックバック一覧です: 「原点」へ強制送還中。。。:

« 多様な価値観 | トップページ | ありがとうございます。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ