« 『おにぎりカフェ マザーズ』愛知県安城市 | トップページ | ひまし油湿布 »

2015年9月23日 (水)

ムラキテルミさんの『世にも美しいガンの治し方』

20150923

先日は、健康診断の事でみなさんにご心配をおかけした私ですが。。。

まだ精密検査には行ってないものの、たぶん胸も良性で、筋腫の方も退縮する可能性が十分あるだろうと、根拠の無い安心感を感じています。

でも、この機会に、時間の許す限り、趣味の自然療法を試したり、目に見えないエネルギーの研究に楽しく勤しんでおります。

今回、何人かの方から温かいメールをいただきましたので、自然療法に関して私が知った情報を、今後もっと、このブログでご紹介していきたいと思います。

そこで、まず初めにご紹介したいのが、ムラキテルミさんという方について。

ご存知の方も多いと思いますが、ムラキさんは、余命3か月と宣告された肝臓がんを自然療法で克服されています

ムラキさんは、主に、石原結實先生の指導に基づいた自然療法をなさったそうですが、それについて、本も書かれていますし、ご自身のホームページでも、「絵本形式」で、すごく簡単にわかりやすく、まとめて全貌を説明してくださってます

これは、実際にガンにかかられた方にも、現在健康な方にも、有益で希望の湧く情報だと思いますので、以下のリンクから、ぜひ一度ご覧ください。

ムラキテルミ オフィシャルウェブサイト 「世にも美しいガンの治し方」
http://murakiterumi.com/cancer

この中で、語られてるガンを治すポイント(主に石原結實先生の説)は、以下のようにとてもシンプルです。

・ガンは、低体温で作られる→体温を上げると治りやすい
・ガンは、血液の汚れを浄化するための体の最終手段→デトックスが必要
・オススメの食事→朝:りんごと人参ジュース、昼:お蕎麦、夜:和食中心 他:生姜紅茶

食事については、その人のその時の状態で、変わってくると思いますので、上記は石原先生オススメの基本的な食事だと思いますが。。。

他の、いろいろな情報を合わせて考えても、どんなに良い物でも、食べ過ぎは「万病の元」だなぁと思います。
(成長期の子供と大人は別だと思います。)

ちなみに、「冷え」「ストレス」「食べ過ぎ」「運動不足」「睡眠不足」をなくせば、きっと自然治癒力が出てくるけど、それを全部なくすのが難しいんですよね。

現代人の生活って、生物学的にも不自然なことが、たくさんあるような気がします。

現代人がやりがちな、「疲れたら、モリモリ食べて元気を出そう!」というやり方、良くないですね。
むしろ、疲れたら「あまり食べずに、しっかり寝る」が正解な気がします。

« 『おにぎりカフェ マザーズ』愛知県安城市 | トップページ | ひまし油湿布 »

ご報告・お知らせ」カテゴリの記事

本/絵本」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/61731930

この記事へのトラックバック一覧です: ムラキテルミさんの『世にも美しいガンの治し方』:

« 『おにぎりカフェ マザーズ』愛知県安城市 | トップページ | ひまし油湿布 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ