« 心配せずとも全て変わりゆく | トップページ | 中華風の冷奴(木綿豆腐) »

2015年8月14日 (金)

ジャスミンライスとタイカレー

20150814

みなさん、タイ米など、インドや東南アジアなどで栽培されるパラパラしたお米(インディカ米)は好きですか?

実は、私、すご~く好きなんです。

昔(1993年)に、すごい冷夏で国産米が不足した時に、タイ米などが輸入されたことがありますが、その時は、不評のあまり、最終的には、国産米に無料サービスで付いてくる存在となってたような気がします。

確かに、独特の香りがあって、粘り気がなくパサパサしてるので、日本のお米のイメージで食べたらびっくりですよね。(まったく別の食材と考えないと。)

でも、これが、サラサラしたタイカレーや、インドカレー、東南アジア風のスープなどかけると、私には、格別においしく感じるんです。

でんぷんが少ないせいか、日本米より、軽くたくさん食べられます。

でも、冷夏の時と違い、今では、高価ですし、なるべく食料の「地産地消」を心がけ、普段はご近所で採れたお米しか食べていません。

・・・が、久しぶりにタイのジャスミンライスを2合分(約300円)だけ買っちゃいました~。

そして、ヴィーガンのタイカレー(イエローカレー)と一緒に食べました。

うーん、やっぱり、夏はこれでしょ!

蒸し暑くても、食欲が湧いて食べられます。

インド料理&東南アジア料理大好き!

今回、生食するには固いアボカドも具に入れみましたが、おいしかったですよ。

ちなみに、昔から好きな夏の食べ物、飲み物と言えば、

カレー&ジャスミンライスの他に。。。

ヤング・ココナッツの実のココナッツウォーター
マンゴー
スイカ
とうもろこし
枝豆

生のココナッツウォーターは、今は、ほぼ手に入らないので残念!

« 心配せずとも全て変わりゆく | トップページ | 中華風の冷奴(木綿豆腐) »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/61159438

この記事へのトラックバック一覧です: ジャスミンライスとタイカレー:

« 心配せずとも全て変わりゆく | トップページ | 中華風の冷奴(木綿豆腐) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ