« 明るい夕暮れ前の不思議な嬉しさ | トップページ | あんずジャム作りました。 »

2015年6月 7日 (日)

豆乳のリコッタチーズ風でトマトソースパスタ(豆乳ローションの残りカス使用)

20150607

豆乳ローション(アルコール無し)を作ったあとの、残りかすに塩を加え、リコッタチーズに見たてて、パスタに利用しました。

そのまま、食べると多少の豆乳っぽさを感じますが、パスタに添え、食べるときに、混ぜてしまうと、立派なリコッタチーズです。

先日、豆乳ローション(アルコール無し)の作り方を教えていただいたのですが、それが昔作ったヴィーガン・クリームチーズ(ヴィーガン・カッテージチーズ?)の作り方と、そっくりだったんです!
(→豆乳を温めて、レモン汁を入れ、漉して絞る。)

当時は、豆乳ローションなるものの存在を全く知らなかったので。。。

な、なんと。。。ローションになる部分の液は、ほとんど捨ててしまってました!
(無知って恐ろしい! もったいなーい!)

そして、教えていただいた方のアドバイス通り、一応、サイトでも豆乳ローションの作り方を検索してみると。。。

アルコール入りの作り方のため、「ローションとなる液を絞り切った後の残りカスは捨てる」と書いてありました!

私から見ると、それこそ、もったいなーい!

もしもアルコールを入れるのなら、液を絞った後で、入れれば、残りカスは食べれます

私は、ローションを漉して絞る時も、後で残りを食べるのが目的で、特大サイズの目の細かいお茶パックを使用

お茶を煮出すためのものなので、丈夫で清潔で手軽。

そして、ローションの方は、教えていただいたように、いくつもの小さいボトルに小分けにして冷凍保存しました。

今後は1本ずつ解凍して、冷蔵庫で保存しながら使う予定です。

お肌がきれいになるかな?

楽しみ!

ちなみに、トマトソースの材料は超安上がりで。。。

長ネギ(庭に植えたもの)
青ジソ(庭に生えてるもの)
にんにく
ホールトマト(缶)
そして、豆乳ローションの残りのリコッタチーズです。

« 明るい夕暮れ前の不思議な嬉しさ | トップページ | あんずジャム作りました。 »

しあわせ☆プチ貧乏暮らし」カテゴリの記事

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/60290139

この記事へのトラックバック一覧です: 豆乳のリコッタチーズ風でトマトソースパスタ(豆乳ローションの残りカス使用):

« 明るい夕暮れ前の不思議な嬉しさ | トップページ | あんずジャム作りました。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ