« 生ラッキョウとジャガイモとセロリの葉のクミン炒め | トップページ | 豆乳のリコッタチーズ風でトマトソースパスタ(豆乳ローションの残りカス使用) »

2015年6月 1日 (月)

明るい夕暮れ前の不思議な嬉しさ

20150601_2

夏至に向けて、いつの間にか日が長くなってきてますね。

真夏のような暑さもなく、朝晩は涼しくて、
お天気が良いこの時期。。。

明るい夕方の空気に触れると、なぜか、深いリラックス感とか根拠のない嬉しさや希望みたいなものが湧いてきませんか?

これって、日が長くなると、本能的に人間が感じる感覚なんでしょうか?

特に具体的な希望があるとか、兆しがあるとかいうわけではなく、ただそのままで、とても嬉しくて、とても気持ち良いと感じるような感覚です。

私の場合は、同時に、自分が遠い外国にいるような、しかも懐かしくて、すごくリラックスできる場所にいるような感じもしたり、未来の自分がそんな場所に住んでるような、変な感じもしたりします。

そんな時、ふと現実に帰ると、今その場所にいないことが、ちょっとだけ哀しいような切ないような。。。
でも、根拠のない不思議な希望が湧いたり。。。

特に、日の長い季節の涼しい夕方には、いつも感じることなので、子供の時からの無意識の記憶がごちゃ混ぜになって、脳裏にそんなイメージを作るのかと思いますが。。。

明るく、涼しい夕暮れ前の空気に触れる度に、繰り返し、繰り返し、同じイメージと同じような感覚に包まれます。

ずっと前から。

そして、具体的に、どこかは判らないけど、すごくリラックスできる気持ちの良いその場所に実際に行きたいと、いつも思います。

みなさんも、日の長い季節の涼しい夕方に、何か嬉しいような懐かしいような感覚ありませんか?

« 生ラッキョウとジャガイモとセロリの葉のクミン炒め | トップページ | 豆乳のリコッタチーズ風でトマトソースパスタ(豆乳ローションの残りカス使用) »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/60218066

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい夕暮れ前の不思議な嬉しさ:

« 生ラッキョウとジャガイモとセロリの葉のクミン炒め | トップページ | 豆乳のリコッタチーズ風でトマトソースパスタ(豆乳ローションの残りカス使用) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ