« 花粉と奮闘(その1)カモミールティー | トップページ | 欲張りのツケ? »

2015年4月 7日 (火)

花粉と奮闘(その2)ラベンダーウォーター

20150407

前回の続きですが。。。

今年初めて、(たぶん)花粉と奮闘している私は、なるべく自然なもので症状を緩和したいと思い、目の周りのかゆみに良いと言われるラベンダーウォーターを買いました。

こうしたフローラルウォーターは、よく化粧水代わりに普段から使ってるんですが、今まではトラブルもなく元気だったので、良さを実感しにくかったんですよね。

そして、ラベンダーウォーターは、かなり久しぶりです。

GAIAの製品は、初めて使いますが、シンプルなブルーのボトルがきれいですね。

今は、顔を洗った後、このラベンダーウォーターを化粧水代わりに使ったり、かゆい時に、コットンに含ませて、やさしく目の周りを拭いたり、しばらく目の上に置いたりしてみています。

直後は、かゆみが治まり気持ちよく、少し後で、一旦かゆみが戻るので、ちょっと不安になりますが、しばらく我慢していると、症状が落ち着いてきます。

そして、目薬で目の周りが、ただれて以来、目の周りに塗るのを避けていた、アルガンオイルも、思い切ってラベンダーウォーターと一緒に塗ってみたら。。。

今まで、真っ赤でガサガサになっていた目の周りの皮膚が、みるみる改善されました。

今は、見た目に、ほとんどわからないくらいです。

(アルガンオイルの記事→ アルガンオイルのパワー

前回書いた、カモミールティーも併用してます。

そして結局、眼科でもらったステロイドは塗らずに済んでいます

ただ、今も、外に出ていると、目は充血したり、かゆくなったりしてくるので、メガネで過ごし、抗アレルギーの目薬は引き続き使ってますが目薬を使っていても、目の周りの「ただれ」がなくなったことは、すご~くありがたいです!

とりあえず、人から見て、「どうしたの~?!」というような症状はなくなって助かりました。

でも、ここに書いたことは、あくまで、私の個人的な体験談です。

本当に、ラベンダーウォーターとアルガンオイル(と、カモミールティー)で治ったのかどうかは断定できません。

他にも、目に見えない色々な要素が重なって良くなったような気もしますし、人それぞれに、合う合わないもあると思いますので、みなさん、お気をつけ下さいね。

« 花粉と奮闘(その1)カモミールティー | トップページ | 欲張りのツケ? »

コスメ/Beauty」カテゴリの記事

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/59561524

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉と奮闘(その2)ラベンダーウォーター:

« 花粉と奮闘(その1)カモミールティー | トップページ | 欲張りのツケ? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ