« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

アーモンドミルクで簡単フレーバーコーヒー

20150429

以前は、苦手だったコーヒーですが、最近は、そのおいしさが少しわかるようになってきました。

豆乳のソイ・ラテもいいですが、アーモンドミルクを入れるとナッツっぽい風味が加わりフレーバーコーヒー風になります。

ここに更に、バージン・ココナッツオイルを加えてもハワイアン・コーヒー風(?)で、おいしいです。

(でも、生粋のコーヒー好きの人からは、ブーイングが来そうですね。)

以前に記事にもオーガニックのアーモンドミルクを記事に載せましたが、今回は、スーパーで手軽に購入できるアーモンドブリーズを使いました。

(オーガニックではありません。)

写真のはお砂糖無しのタイプですが、最初から甘いタイプや、飲みきりミニパックのチョコ風味、コーヒー風味なども出ています。

2015年4月27日 (月)

豆乳ヨーグルトサラダ

20150427_1

マルサンから出ている豆乳のヴィーガン・ヨーグルトを使ってサラダを作りました。

20150427_2

こちらのヨーグルトは、乳酸菌も植物由来だそうで、お砂糖や増粘剤などの余分なものが入ってないところがいいです。

既成の豆乳ヨーグルトが手軽に購入できると、ヴィーガン料理の幅も広がりますね。

これなら乳製品アレルギーの人も食べれます。

大豆イソフラボンの安全性には、以下のように正反対の2通りの説があるようで。。。

1.エストロゲン様作用のため、摂りすぎると乳がんリスクを高める。
2.エストロゲン様作用と同時に抗エストロゲン様作用もあり、体内でエストロゲンが不足しているか、過剰かによって、エストロゲンを助けたり、抑えたりするため安全である。

個人的には、2の説を信じたいですが。。。

私には判断できません。

でも思うのは、「何でも、極端に一つのことに傾倒しすぎるのは危険かも?」ということ。

特に食べ物や健康法は、もし一時期、極端にハマッた後に飽きたら、それは体の正直な声かも?

~豆乳ヨーグルトサラダ~

[材料]

きゅうり
グリーンアスパラ
新玉ねぎ

<ヨーグルトドレッシングの材料>
豆乳ヨーグルト
好きなドライハーブ

こしょう
エクストラバージン・オリーブ油

[作り方]

1.新玉ねぎは、スライサーなどで薄切りにし、水にさらす。
2.グリーンアスパラは茹で、1cm~1.5cmくらいに切る。
3.きゅうりは好きな切り方で切る。
4.1~3をボールに入れ、ヨーグルトドレッシングの材料を好きな分量入れて和える。
(出来上がったサラダを、レタスの上に乗せたり、プチトマトなど添えても。

2015年4月25日 (土)

春を楽しむ干菓子

20150425_1

先日、ご近所の方の内祝いの贈り物で、きれいな干菓子の詰め合わせをいただきました。

20150425_2

桜の描かれた包みの中の丸い缶を開けると。。。

トップの写真のような色とりどりのお菓子が咲き乱れています。

和菓子や和食の季節感ある繊細な美しさは、まさに「日本の美」だな~と思います。

小さなお皿に、一人分をきれいに咲かせ、おいしい緑茶に添えたいお菓子です。

そんなお茶の時間は、「ゆったりした落ち着き」と「凛とした空気」の両方が味わえますね。

※こちらのお菓子は、ヴィーガンではありません。(鶏卵使用の物あり)
ヴィーガンの情報収集のために、このブログを読んでいただいてる方は、お気を付けください。

2015年4月23日 (木)

雨の日の散歩

20150423

今年、突然発症した花粉症(か黄砂の反応)で目がつらいため、雨降りが続いてる時に外を歩いてみたりします。

昨年、ハイキングの日に雨が降ったことがあって、雨の日に歩く楽しさを知ったのですが。。。

よほど土砂降りじゃなければ、雨の日には、晴れた日とは違う良さがあります。

静かなので、植物の世界の中に、一人で入り込んだように感じ、普段以上に、植物が命ある生命体だと感じます。

しかも、ただ黙って、すべてを受け入れて、そこに存在している分、「崇高さ」さえ感じることもあります。

植物と言葉のない交流をしているような、植物に見守られているような不思議な感覚になります。

よく、木や花や雲などに人格があるかのように顔を描く、アニミズム表現は、幼児期の子供の絵の特徴だと言われますが、雨の日に一人静かに植物に囲まれると、小さな子供の精神状態に戻ってしまいますね~。

いい大人がアブナイですが。。。

自然の中でなくても、雨の日に街や住宅街を歩いて、静かなカフェの窓辺で雨を眺めながら、まったりお茶するなんていうのもいいかもしれませんね~。

雨の日には、副交感神経も高まるので、あえってアレルギーが辛い方も、いらっしゃるかもしれませんが、私は、黄砂やPM2.5の方に反応しているのか、雨の方が少し楽な気がします。

2015年4月21日 (火)

たけのこカレー(余った煮物利用)

20150421

タケノコの旬ですね。

掘りたてのタケノコをいただき、普通に薄味の煮つけにしたものを、翌日カレーにしてみました。

タイカレーにも、よくタケノコが入ってますもんね。

それに、一般的なタイカレーはナンプラー(魚醤)が入ってるので、しょうゆ味の煮物をカレーにしても違和感なく合います。

適当に作ってるので、詳しい分量は、省略させていただきますが、一応、レシピらしきものを書いておきますね。

[材料]

タケノコの煮物(汁ごと)
玉ねぎ
トマト(生)
ココナッツミルク
にんにく(しょうゆ漬け)
しょうが
クミンシード
カレーパウダー
ココナッツオイル

[作り方]

1.にんにく、しょうが、玉ねぎはみじん切りにする。
2.トマトは、適当な大きさにざく切りする。
3.フライパンにココナッツオイルを入れ、中火にかけ、クミンシードを入れる。
4.クミンシードがパチパチはじけてきたら、1のにんにく、しょうが、玉ねぎを加え、よく炒める。
5.4にカレーパウダーやお好みのスパイスを混ぜて加える。
6.5に2のトマトと、たけのこの煮物を汁ごと加える。(汁の量は調整してください。)
7.6にココナッツミルクを適量加える。

2015年4月19日 (日)

リラックスタイムを増やそう。。。

20150419_1

先日、誕生祝いに、見るだけで、ほっこりするカードと温泉バッグをいただきました。

カードの表紙(?)には。。。

20150419_2

「青空と白い雲」とか、「季節の花の香り」とか、「ふわふわのタオル」とか、思い出すだけで嬉しくなるような物が描かれています。

これを見るだけでもリラックス♪

温泉バッグは、ビニール製で、底に穴が開いているので、温泉やスーパー銭湯で、浴室にマイ・シャンプーなど入れて持ち込んだりできて便利!

もう長い間、外のお風呂には行ってませんが、この機会に、近くのスーパー銭湯にでも時々行くようにしたいと思います。

以前は、お金を使ってリラックスするのは、もったいないような気もしたケチな私ですが、今は、お金を払ってでも、のーんびりリラックスできる機会を定期的に作って、体をメンテナンスしたいな~と思います。(こう思うのも年のせい?)

2015年4月16日 (木)

映画館で、「スピッツ横浜サンセット」

20150416

ベジ・ブログには、まったく関係のない話なんですが。。。

「スピッツ横浜サンセット」(2013年の野外コンサート)の映像を映画館で見てきました。

それが予想以上に癒し効果バツグンでした~。

今年、突然来た花粉症(黄砂?)やら何やらで凹み気味だったこの頃。

歌ったり話し続ける仕事なのに、目の他に、喉周りの不調もあって、声を出すのが辛い日が続いていたんですが、今日のコンサート映像で、歌う気分を盛り上げてもらえました。

同じくスピッツファンのWさんから、唯一行ける日の前日にグッドタイミングでメールをいただいて知った1週間限定上映のこの映像。

でも行く前は、少しだけ迷ったんです。

映画の前に受けた講座の宿題も、明日の仕事の準備もしないといけないので、早く帰ってやらないと後で大変ですもん。

でも、寄り道して見てよかった~!

実際のコンサートでは遠くて見えないような、メンバーの表情や、楽器などを、アップで見られたのも良かったです。

名古屋で行ったことのあるスピッツのコンサートでは、草野さんの1/fゆらぎ効果(?)の声で癒されたり、楽しかったりなんですが。。。

映像では、それに加えて、メンバーのみなさんの楽器がカッコイイことを発見したり、

歌詞を忘れて「しまった」という顔で笑う草野さんの表情が可愛かったり、

後ろの方で、ドラムを叩く崎山さんが、意外に、よく笑顔だったり。。。と、いろいろ実際のコンサートでは見えなかった見どころ満載で、あっという間に時間がたってしまいました。

リーダーの田村さんは、「“音楽以外で最近のマイブームは?”と聞かれると、真面目に音楽以外の何かを答えてるけど、本当は自分のマイブームは常に音楽であり、スピッツの活動だ。」と言ってました。

それくらい好きなことを仕事にしていると、しんどいことも多いでしょうが、尊敬しますし、うらやましくもありますね。

私も、好きと言える仕事をし、常に頭の片隅からは仕事のことが離れないのですが、仕事以外にも大好きなことがあって(文章を書くとか、べジ料理するとか。。。)、「仕事が“マイブーム”!」というのとは、ちょっと違うかもしれません。

そして、今日、久しぶりに、130分間、仕事を完全に忘れて、スピッツを見て、元気になって、また仕事頑張れるかも?と思いました~。

早く、明日の準備しなきゃっ!

2015年4月14日 (火)

良薬は口に甘し?!

20150414

先日、大阪の友人から、“京都のお土産”の、おいしい「かぶせ茶」をもらい。。。

その後、別の人から、“京都のお土産”の「桜わらび餅」をもらいました~!

そこで、二つを合わせて、家に居ながらにして京都風お茶タイムを楽しみました♪

「かぶせ茶」は、少しだけ低めの温度で出すと、甘みが出て、とってもおいしい!

久しぶりに緑茶のおいしさを堪能したら、しばらくの間このおいしさにハマッてしまいそうです。

自分でも、ちょっと高級なお茶を買って、時々飲むのを楽しみにしようかな~。

ピンクがきれいな桜わらび餅も、甘さ控えめで、つるんっと、あっという間におなかに入ってしまいました。

「日常の中の小さなリラックス」も、「時に日常から解放される旅」も、どっちも、ちょっと贅沢に感じることもあるんですが。。。

実は、目に見えないところで、心と体の健康に有効な、お薬みたいなものかもしれないなぁ~と、都合よく考える今日この頃です。

「良薬は口に甘し」ってことも、たまにはあるんじゃないですかね~。

2015年4月 9日 (木)

欲張りのツケ?

20150409

平野部では、桜の見頃も、もう終わりですね。

新年度の忙しさと初めての花粉症で、今年は残念ながら、いつもほど桜を堪能できませんでしたが、それでも、春っていいですね♪

草木が眠りから覚めるこの季節に新年度を迎えて、新しい生活が始まるという日本の制度も、なかなかいいなぁと思います。

・・・とは言え、やっぱり忙しいのには変わりないので、4月中はこのブログの更新も、ゆっくりペースになるかもしれませんが、よろしくお願いします。

このブログを読んでくださってる方は、お優しい方が多く、あまり更新が滞ると、心配して連絡をくださる方もいらっしゃるので、先にお伝えしておきますね。

ところで、私って、本当、欲張りだなぁと思うんですが。。。

「自然と調和して、丁寧に暮らしたい」と言いつつ、やりたいことも、いっぱいあって忙しくなっちゃうんですよね。

昨年、一つ資格を取ったのですが、もう一つ勉強したいことがあって、現在受講している講座もあるため、4月中だけは、都合上、仕事の休日が全部講座で埋まってしまい。。。

仕事も、その講座も、家で準備や宿題が必須なタイプのものなので、超多忙となってしまいました。

そのため、このブログを書くことも、すご~くやりたいことの一つなんですが、今は、優先度を下げるしかありません。(涙)

時々、いろんなことを器用にやりこなし、公私ともに輝いてるスーパーウーマンみたいな人いますが、すごいですね~!

私はというと。。。全然ダメ。(-_-;)

仕事の準備と、宿題のレポート書いてたら、気分転換に料理したいと思いつつ、時間が無くなって、相当な手抜きをするか、料理嫌いの母に無理矢理おまかせ。

(今回は、傍から見ても私が大変そうに見えるみたいで。。。協力してくれるのが実家のいい所ですね。これが、お姑さんだったら甘えてられないですからね。)

そして、仕事で、長時間、喉を使わないといけないのに、花粉が舞う晴れた日は特に(?)喉が痛くなって、目も充血! 新年度の一番大切な時なのに不安だらけ。(・_・;)

健康だけが取り柄だった私が、この春は、肉体的な限界と、不器用さを痛感してます。

これは、欲張りのツケがまわってきたんでしょうか?

この機会を利用して、アロマセラピーや自然療法など身をもって試すのは、ちょっとした楽しみですが。

2015年4月 7日 (火)

花粉と奮闘(その2)ラベンダーウォーター

20150407

前回の続きですが。。。

今年初めて、(たぶん)花粉と奮闘している私は、なるべく自然なもので症状を緩和したいと思い、目の周りのかゆみに良いと言われるラベンダーウォーターを買いました。

こうしたフローラルウォーターは、よく化粧水代わりに普段から使ってるんですが、今まではトラブルもなく元気だったので、良さを実感しにくかったんですよね。

そして、ラベンダーウォーターは、かなり久しぶりです。

GAIAの製品は、初めて使いますが、シンプルなブルーのボトルがきれいですね。

今は、顔を洗った後、このラベンダーウォーターを化粧水代わりに使ったり、かゆい時に、コットンに含ませて、やさしく目の周りを拭いたり、しばらく目の上に置いたりしてみています。

直後は、かゆみが治まり気持ちよく、少し後で、一旦かゆみが戻るので、ちょっと不安になりますが、しばらく我慢していると、症状が落ち着いてきます。

そして、目薬で目の周りが、ただれて以来、目の周りに塗るのを避けていた、アルガンオイルも、思い切ってラベンダーウォーターと一緒に塗ってみたら。。。

今まで、真っ赤でガサガサになっていた目の周りの皮膚が、みるみる改善されました。

今は、見た目に、ほとんどわからないくらいです。

(アルガンオイルの記事→ アルガンオイルのパワー

前回書いた、カモミールティーも併用してます。

そして結局、眼科でもらったステロイドは塗らずに済んでいます

ただ、今も、外に出ていると、目は充血したり、かゆくなったりしてくるので、メガネで過ごし、抗アレルギーの目薬は引き続き使ってますが目薬を使っていても、目の周りの「ただれ」がなくなったことは、すご~くありがたいです!

とりあえず、人から見て、「どうしたの~?!」というような症状はなくなって助かりました。

でも、ここに書いたことは、あくまで、私の個人的な体験談です。

本当に、ラベンダーウォーターとアルガンオイル(と、カモミールティー)で治ったのかどうかは断定できません。

他にも、目に見えない色々な要素が重なって良くなったような気もしますし、人それぞれに、合う合わないもあると思いますので、みなさん、お気をつけ下さいね。

2015年4月 5日 (日)

花粉と奮闘(その1)カモミールティー

20150405

前回も書いたように、突然、生まれて初めて花粉に悩まされているんですが。。。

目薬で目の周りが、ただれやすい私は、病院で、もらった目薬でも、ただれてしまって、花粉以上に、目薬でかゆい!

(今まで化粧品で、ただれたことはないのに、目薬だと、ただれてしまうのです。)

でも、病院から出されたステロイドは極力塗りたくない。。。

そこで、自己責任で、試してることの一つが、カモミールティーの利用です。

カモミールは、アレルギー症状を緩和したり、消炎作用があると言われています。

以前、カモミールティーを飲んだ後のティーバッグを目の上に乗せて、目の疲れを和らげる方法を聞いたことがあるので、飲んだ後のティーバッグは、冷蔵庫で冷やして、数分だけ目の上に乗せてみたり、含まれた水分を肌に塗ってみたりしてます。

しばらくすると、ただれた個所が、かすかに沁みる感じがするので良くないのかと思っても、その後、肌の状態が、少し良くなってる感じ。

(でも、個人差や体質の違いがあるので、マネしない方がいいかも。特に、カモミールは、キク科なので、キク科のアレルギーがある人は決してマネしないでください!

目に良いハーブと言えば、「アイブライト」も有名だけど、とりあえずカモミールを、一日一回リラックスして飲んでます。

(喉も痛いのですが、喉に効くリコリス(甘草)は大量に飲みすぎると良くないみたいなので、補うためにカモミールも良いかな?というのもあって。)

元気な時には、ハーブの効果も、そんなにわからないので、こんな時には、身をもっていろいろ研究できますね~。

化粧水代わりのフローラルウォーターも、今度は、目のかゆみに良いらしいラベンダーにしてみようと思ってます。

2015年4月 3日 (金)

自然のペースで

20150403

よく、「忙しい後で、ほっとした途端に体調を崩す」って言いますが。。。

「私も、それかも!」と、昨日突然思ったと同時に、その仕組みもなんとなく解ったような気がする私です。

少し前に、結膜炎と喉の炎症に悩まされ、一旦治ったと思ったら、初めて花粉症(か、PM2.5の過敏症)になってしまったみたいなんですよね~。

鼻は全く大丈夫なんですが、弱っていた目と喉だけがアレルギー反応を起こしてしまうようなんです。

いくら栄養に気をつけても、体を動かしていても、やりがいがあることをしていても。。。

のんびり、ぼーっとする時間が足りないと、自律神経が乱れて体調が崩れるんだと思います。

アレルギーって、副交感神経が働きすぎてしまって、免疫が過剰に働いてしまうことだそうですが。。。

長期間、交感神経が優位になりすぎていても、体はバランスを取ろうとして、何かのきっかけで、今度は副交感神経が過剰に働いてアレルギー症状が出てしまうみたいです。

交感神経は、ストレスに感じることをしている時だけじゃなく、好きなことに夢中になって、エネルギッシュに活動してる時だって優位に働いてるわけです。

だから、ストレスの自覚が無くても、仮に好きなことに夢中になっていたとしても、のんびりぼーっとする時間が無いと、やっぱり自律神経のバランスは乱れるんですよね。

そんな時、何かに区切りがついて、ほっとしたりすると、いっきにバランスが逆転して副交感神経が過剰に働き始めて、アレルギーを起こしてしまうのかもしれません。

交感神経が優位の時は、免疫は弱ってるわけです。

(一説では、「アレルギーの人は、ガンにはなりにくい。」というようなことも言われてるそうです。)

ずっと免疫が弱ってたら体も危険なので、体が、なんとかがんばって、その後、副交感神経を過剰なほど優位にしてくれるのだと思うと、本当に自分の体ながら、いとおしくなります~。(涙)

そんなふうに、健康を保とうと、ひたむきにがんばってる可愛い体を、これから、もっと、いたわってあげたいと思います。

ここのところ、「仕事のためには、薬で症状だけを抑えて何事も無かったことにして動き回る」ということも多かったので、それも極力やめたいと思います。

これは、多くの社会人が、当たり前にやってることだと思いますが。

ちょっとした不調なら、初心に戻って、趣味の自然療法など、もっと取り入れていきたいです。

今回も、自分の体を実験台に、自然療法を試す機会だと思うと、むしろ楽しみになってきました。

その結果は、またお伝えします~。

2015年4月 1日 (水)

桜満開

20150401

おでかけ日和だった昨日、久しぶりに、お姉さん友達のWさん&Sさんとランチをして、満開の桜を見ました。

「桜には、なんだか精気みたいなものを感じる気がするわ。」とWさん。

私も、勝手に、「桜って、なんだか心が通じやすい気がする」と思ってたんですが。。。

こんなこと思っちゃうくらい、やっぱり私たち日本人って、桜に対する思い入れがとっても強いんでしょうね~。

都会の公園の桜は、根元を大勢の人に踏まれて、気の毒な気がしますが、文句も言わず元気に咲いていて立派ですね~。

というか、超越してますね。

今日から、お天気はあまり良くないようですが、雨で静かな公園で、ゆっくり桜と話をするのも、なかなかいいですよね。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ