« アルガンオイルのパワー | トップページ | ポテトサラダの包み焼き(余ったおかず利用) »

2015年3月 9日 (月)

梅レタスチャーハン

20150309

ご近所の人が、「うちで作ったけど、ちょっと、こわい(=固い)よ。」と言ってくれた、固めの葉っぱのレタスを梅と一緒にチャーハンにしました。

チャーハンは、残った冷やごはん利用法の定番だけど、この時は、最初からチャーハン用に固めに炊いたごはんで作りました。

レタス多めでシャキシャキした歯ごたえがおいしかったです。

最後に、隠し味程度に、ごま油を加えて、コクや風味をつけることで、特にスープの素などの旨み調味料を入れなくても、ヴィーガンでも、おいしくなります。

[材料]

レタス
梅干
長ネギ
しょうが
しょうゆ  少々(風味づけ程度)
(塩 こしょう 適宜)

固めのご飯

クセのない植物油
ごま油    少々

[作り方]

1.長ネギは小口切り、しょうがはみじん切り、レタスは手で適当な大きさにちぎる。
2.梅は種を取って、梅肉を包丁でたたく。
3.フライパンに油を熱し、しょうが→ネギ→醤油→梅肉と入れ、ご飯を加えて全体に絡めるように炒める。(梅の塩分によっては、適宜、塩、こしょうを加えても。)
4.ご飯の真ん中に穴を開け、醤油を少したらし、焦げてきたら全体に混ぜる。
5.4に、レタスも加え、ごま油を少々加えて、全体に混ざるようにする。

« アルガンオイルのパワー | トップページ | ポテトサラダの包み焼き(余ったおかず利用) »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/59026038

この記事へのトラックバック一覧です: 梅レタスチャーハン:

« アルガンオイルのパワー | トップページ | ポテトサラダの包み焼き(余ったおかず利用) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ