« フライパンで和風もちピザ | トップページ | 「本能」という神様の道しるべ »

2015年3月29日 (日)

アマニ油でαリノレン酸補給

20150329

最近、よくテレビで「えごま油(しそ油)」の効果が紹介されているらしく、スーパーの棚からえごま油が消えています。

(※えごまは、シソ科なので、「しそ油」と呼ばれることもあります。)

魚を食べないベジタリアンの私には、体内でDHAやEPAを合成する素となるαリノレン酸補給に、えごま油は貴重な食材なので、手軽にスーパーで買えないのは不便。。。

でも、同じくαリノレン酸が豊富なアマニ油は売り切れてません。(*^^)v

しかも、アマニ油の原料の亜麻の実(フラックスシード)は、大豆イソフラボンにも勝るほど、女性にはありがたい栄養源です。

ちなみに、テレビでは、えごま油のαリノレン酸による、血管若返り効果が紹介されたみたいですが、αリノレン酸には、他にもアレルギー予防効果もあるようです。

食用油は、大きく分けると以下になります。

1.不飽和脂肪酸(人間の体内で合成されない必須脂肪酸)

  (1)オメガ3系の油(αリノレン酸など): えごま油アマニ油など
  (2)オメガ6系の油(リノール酸など): ごま油、コーン油、紅花油など
  (3)オメガ9系の油(オレイン酸など): オリーブ油など

2.飽和脂肪酸(人間の体内で合成可能)

  お肉や、乳製品など動物性の脂肪に多い。
  (ココナッツオイルも飽和脂肪酸ですが、動物性脂肪と違い中鎖脂肪酸なので、体に良いのだそうです。)

えごま油もアマニ油も酸化しやすいので、加熱せずに、サラダのドレッシングに使ったり、出来上がった料理や納豆などにかけて食べるといいそうです。

一日に、小さじ1杯程度摂るといいそうですが、バランス的には、オメガ3系の油1に対して、オメガ6系の油4という、1:4の割合が理想と言われています。

以下のサイトで、食用油のことが、わかりやすくまとまっていました。
よろしければ、ご参考に見てみてください。

すこやかCOME噛む (※広島県歯科医師会が運営するサイトです。)
「選食力を身につけよう!(その11)-油の種類と摂り方知っていますか?-」
http://www.hpda.or.jp/syokuiku/07safety/17.html
  

« フライパンで和風もちピザ | トップページ | 「本能」という神様の道しるべ »

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/59420583

この記事へのトラックバック一覧です: アマニ油でαリノレン酸補給:

« フライパンで和風もちピザ | トップページ | 「本能」という神様の道しるべ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ