« 小松菜とりんごの豆乳スムージー | トップページ | 菜の花と新じゃがの粒マスタード和え »

2015年3月21日 (土)

野菜のオーブン焼き

20150321

野菜を、丸ごと切らずに調理したり、切る場合もなるべく大きく切って、じっくり火を通したものって、甘味がよく出ておいしいですよね?

タジン鍋で蒸し焼きにするだけでも、美味しいですが、こちらはオーブン焼きです。

うちのオーブンは、普通の電子オーブンで、しかも古くて火の通りがイマイチなので、根菜類は、先にタジン鍋で軽く蒸してから、天板に並べます。

自然塩を少々ふりかけ、オリーブ油を回しかけて、オーブンで焼くか、焼いてからオリーブ油をかけて出来上がり!

あらびき黒胡椒など足して、そのまま食べても、粒マスタードや何かのタレをつけても、とてもおいしいです。

右上に写ってる赤い野菜は、ご近所の人が栽培した皮の赤いジャガイモです。

普通のより、甘みが強くてとってもおいしいです。

その他の野菜も、ほとんど近所の畑で採れたもの。

田舎っていいな♪

[この日の材料]

じゃがいも
玉ねぎ
にんじん
かぶ
ブロッコリー
キャベツ
ネギ
オリーブ油

(こしょう)

[作り方]

1.じゃがいも(皮付き)、にんじん、玉ねぎは、丸ごと、または大きめに切って、タジン鍋などで、少し蒸しておく。
2.オーブンの天板に、オーブンシートを敷き、1の根菜類と他の野菜を並べる。
3.塩を少々ふりかけ、オリーブ油を回しかけて、180度くらいのオーブンで表面に焦げ目がつくまで焼く。
 

« 小松菜とりんごの豆乳スムージー | トップページ | 菜の花と新じゃがの粒マスタード和え »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/59132395

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜のオーブン焼き:

« 小松菜とりんごの豆乳スムージー | トップページ | 菜の花と新じゃがの粒マスタード和え »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ