« 白菜のあっさり塩麹フォー | トップページ | 言葉で伝えられることは少し »

2014年12月 5日 (金)

「嫉妬」はヒント

20141205

「嫉妬」と聞くと、いかにもネガティブな、悪い感情のように思えますよね。

私も、そう思ってたんですが、少し前から、「嫉妬」は自分の正直な心の声を教えてくれる「便利なツール」でもあると思って、嫉妬を感じても、あまり自分を責めたりしなくなりました。

時々、ブログを読んでくださってる方に、「自分の本当にやりたいことが解らない」と聞きます。

そんな時、自分が、どんな時に嫉妬を感じるか考えてみると、それが結局、自分が本当に望むものだということも多いと思います。

一般に、誰もが羨むようなことでも、自分は羨ましいと思わないってこともありますよね?
それは、自分の本当に望んでることじゃないからだと思うんです。

でも、ただ「羨ましい」というより、「嫉妬してる」っていう感じだったら、自分が欲しいのに、絶対に無理だと諦めてるってことですね。

そんな自分を冷静に見つめて、前向きに努力すればいいだけです。

まったくその通りのものが手に入らなくても、もっと自分に合ったものを得られたり、思ってもみなかった方法が、いつか見つかるかもしれません。

ただし、「嫉妬」が有効活用できるのは、心が疲れすぎてない時じゃないかと思います。

もしも、何か大きなショックの後で、自分への自信がゼロに近くて、誰を見ても幸せそうに見えて羨ましいなら、「嫉妬」もあまり役に立たないですね~。

そんな時は、まず、美味しいものでも食べて、たくさん寝て、自然の中に出かけたり。。。

女子なら、美容院やエステに行ったり、おしゃれして、前向きになれる映画でも見るのが一番かもしれません???

適度な「嫉妬」は、何かを欲しがっている素直な心の声だと思って、なるべく満たしてあげるように、頑張ろー!

・・・と思います。

« 白菜のあっさり塩麹フォー | トップページ | 言葉で伝えられることは少し »

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/58155530

この記事へのトラックバック一覧です: 「嫉妬」はヒント:

« 白菜のあっさり塩麹フォー | トップページ | 言葉で伝えられることは少し »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ