« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

目的地を見て方向確認

20141231

今年も、とうとう大晦日になり、多くの方が、年末年始のお休みに入ってると思います。

みなさん、どんなお休みをお過ごしですか?

この冬、コタツと、もこもこリラックスウェアを買った私は、お休みに入ってすぐ図書館へ直行! まとめ借り!

「コタツ読書」中心の冬休みを送っています。

というのも、今年は忙しくて、興味ある本を読んだり、勉強したりする時間が、あまりなかったから。その反動ですね。

あとは、ベジ料理したり、絵を描いたり、このブログを書いたり。。。

ここ数日は、やりたい放題で過ごしています。

気分転換が下手な私の頭には、時折、「そろそろ仕事の準備もしておかないと、後で大変だよ~」という考えが脳裏をよぎることもありますが。。。(^_^;)

連休の時くらいは、目線を足元から遠くの目的地に移して、進む方向を確認しないと!

普段、忙しい時には、足元にばかり気を取られてしまう(=目の前のやらないといけないことで精一杯になってしまう)ので、それだと、向かってる方向から少しずつ逸れてしまうかも?

短距離走だって、ゴール見ないで、足元だけ見て走っても上手くいかないですし。

・・・なんて、正当化して、ちゃっかり好きなことに没頭して連休を過ごす私です。(^_^;)

でも、そうすることで、ますます霧も晴れて、遠くの目的地も、更にハッキリ見えてきたような?

だから、新しい年が、とっても楽しみ♪

(つづきは、次回「新年の抱負」で。)

それでは、皆様、よいお年をお迎えください♪

2014年12月29日 (月)

さつま芋とチンゲン菜のトマトソースパスタ

20141229

前回に引き続き、さつまいも利用レシピです。

今回は、トマトソースのパスタに入れましたが、ぺぺロンチーノみたいなオイル系パスタに、さつまいもを入れても、案外おいしいです。

みなさん、年末のあれこれは、もうお済みですか?

私も、無事冬休みに入り、昨日やっと年賀状も出しましたよ~。

[材料  2人分]

蒸したさつまいも   適量
チンゲン菜       数枚
長ネギ          1/2~1本
にんにく         1片
鷹の爪         1本
ホールトマト      1缶
塩            適量

オリーブ油       適量
リングィーネ      180~200g

[作り方]

1.チンゲン菜は食べやすい大きさに切り、蒸したさつまいもは1.5cmくらいの角切り、長ネギは小口切り、にんにくはみじん切りにする。
2.鍋にお湯を沸かし、適量の塩を入れてパスタを茹でる。
3.深めのフライパンにオリーブ油を熱し、にんにく、鷹の爪を入れて、軽く炒める。
4.3に、チンゲン菜、長ネギを加えて炒め、ホールトマト、蒸したさつまいもを加える。
5.4に塩を入れ、味を整える。
6.茹で上がったパスタを5に加えて、ソースと絡める。

 
 
 

2014年12月27日 (土)

さつま芋、だいこん、舞茸の麻婆炒め

20141227

久々のレシピ記事です。

もともと、ベジ料理ブログのはずだったんですけど。。。(^_^;)

最近は、忙しさと寒さを理由に、鍋ばかり続いたり。。。

記事に載せるまでもない、普通の簡単料理ばかりだったんですよね。

さつま芋も、ご近所の農家の方に沢山いただいたんですが、ただ蒸してそのまま食べるのが、ほとんどでした。

でも、たまには違う食べ方をしようと、だいこんと舞茸と一緒にベジ麻婆炒めにしました。

さつまいもと、麻婆味って、意外に合うんですよね。

[材料   ※分量が適当です。すみません。]

 
さつまいも  大きめの半分くらい
だいこん   さつまいもと同量くらい
舞茸      1パック
しょうが    梅干し大くらい
万能ネギ   適量
オートミール 大さじ2~3

しょうゆ     大さじ2くらい
酒         大さじ2くらい
豆板醤      少々
粉山椒      適量
ごま油      大さじ1/2くらい
クセのない植物油   適量
水         1カップ弱

[作り方]

1. さつまいもは蒸して、1.5~2cm角に切る。
2.だいこんは、茹でて、さつまいもと同じくらいの大きさに切る。
3.しょうがは、みじん切り、ネギは小口切りにする。
4.舞茸は、食べやすい大きさに裂く。
5.深めのフライパンに、植物油を熱し、しょうがを炒める。
6.5に豆板醤、さつまいも、だいこん、舞茸を加えて軽く炒める。
7.更に、酒、しょうゆ、水、オートミールを加えて、水分が少なくなるまで、火にかける。
8.最後に香り付けで、、粉山椒、ごま油を加えて炒め混ぜる。
9.器に盛り、万能ネギを散らす。(ネギは最後にフライパンの中でさっと混ぜても可。)


  

2014年12月24日 (水)

目に見えない贈り物

20141224_2

昨年のクリスマスの記事で、『サンタクロースって、ほんとうにいるの?』という有名な1897年のアメリカの新聞の社説のことをご紹介したんですが。。。

今朝の中日新聞の社説にも、その有名な社説のことが書かれていました。

そこには、「サンタクロースは、本当にいるのか?」という質問をした少女のその後についても書かれていました。

バージニア・オハンロンという当時8歳だった少女は、その後学校の先生になり、ハンディキャップのある子どもたちの学校で校長先生になったそうです。

そして、「あの記事が、教育と子どもを喜ばせる道へと自分を誘った」と言ったそうです。

私も、子供の頃、返事を期待せずに送った手紙に、丁寧にお返事をいただいて、とても嬉しかったり、助けられたりした思い出があります。

自分のような、見ず知らずの小学生からの手紙を、忙しい大人が、ちゃんと読んでくれて、しかも丁寧に温かいお返事をくれたことに、嬉しい驚きと感動がありました。

子供の頃の、心ある大人からの温かい一言や応援などが、その後の人生に影響を与えることは少なくないと思います。

今夜はクリスマス・イブですが、大切なのは、目に見えるプレゼントだけじゃないなぁと思います。

2014年12月19日 (金)

雪やこんこん

20141219_1

昨日の朝、うちの近所でも、めずらしく雪が積もっていました。

それも、かなりたくさん。

誰も踏んでない、新雪を踏むと。。。

こんなに、深い足跡が!(↓)

20141219_2

新雪の上を歩くのは、もったいないけど、楽しい♪

朝の光に輝く真っ白な雪景色は、いつもの見慣れた光景とは違って、とびきり綺麗に見えました!

雪の帽子を被ったみかんも可愛いです♪(↓)

20141219_3

でも、こんなふうに、雪を味わえたのも、ありがたいことに、たまたま昨日は電車での午後出勤だったから。

もし朝から仕事が入ってる車通勤の日だったら。。。

休みにして代わりの日を決めるにしろ、予定通りやるにしろ、すごく大変だったと思うので、とても助かりました~。
ありがたや~。

2014年12月17日 (水)

笑う門には福来たる ~ナチュラルキラー細胞活性化~

20141217

健康には、「栄養のバランスのとれた食事」とか「適度な運動」が欠かせないというのが一般常識ですが。。。

「笑い」の効果も、実はすごいんですよね?!

パッチ・アダムス博士に始まったホスピタル・クラウン(病院で活躍するピエロ)が、(特に小児病棟の)入院患者たちの苦痛を和らげる効果をもたらしているのは、みなさんもご存知だと思います。

笑うことで、ナチュラルキラー細胞が活性化し、免疫力がアップするのだそうです。

実は、健康な人でも、一日に3000~5000個の癌細胞が発生していると言われています。

でも、ナチュラルキラー細胞が、そうして発生した癌細胞を退治してくれているのだそうです。

加齢や疲労で、ナチュラルキラー細胞の働きが衰えると、退治しきれなくなった癌細胞やウイルスなどが、体を攻撃し始めるのです。

どんなに栄養のある食事を摂っても、適度な運動をしても、過度なストレスや精神的苦痛を抱えていると、ナチュラルキラー細胞が衰え、免疫力が低下して体調を崩しやすくなりますよね。

だから、真面目で、がまん強い人ほど、免疫力が低下しやすい可能性があるかもしれません。

ナチュラルキラー細胞を活性化する、手軽な方法は以下だそうです。

・笑う

・睡眠を十分に取る

・体を温める

・腸内環境を整える
 (善玉菌優勢にする。今、話題のR1乳酸菌はナチュラルキラー細胞活性化に役立つそうです。)

・適度な運動
 (激しい運動は、逆効果だそうです。)

・好きなことに熱中する
 (たとえば、カラオケが好きな人が歌うとナチュラルキラー細胞は一気に活性化するけど、嫌いな人が歌うと低下するそうです。何事も嫌々やるのは、健康にも良くないんですね。かと言って好きなことだけやってるわけにもいかないので、何事も好きになれる工夫ができると、強くなれそうですね。)

また、「笑い」には、他にも、血行促進効果や、自律神経のバランスを整える効果筋力アップ効果や、鎮痛作用などもあるそうです。

まさに「笑う門には福来る」ですね!

以下のサイトに、詳しい説明があります。

サワイ健康推進課 カラダの豆事典 “笑い”がもたらす健康効果:
http://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/illness/200908.html

ドクター金城監修 予防医学でイキイキ長生き! NK細胞を元気にして免疫力を高めよう:
http://eonet.jp/health/yobou/content2.html
 

2014年12月15日 (月)

お金の無い豊かな暮らし~ハイデマリー・シュヴァルマーさん

20141215

約1週間ぶりの更新です。

こんなにブログをお休みしたのは、初めてのことで、いろいろ書きたいこともあるんですが。。。

まずは、15年以上、お金を使わないで豊かに暮らしているドイツ人の女性、ハイデマリー・シュヴァルマーさんのことを紹介しようと思います。

というのも、最近、「ブラック企業」とか「過酷労働」という言葉をよく耳にするから。

特にサービス業系で多い過酷労働は、企業側だけが悪いのでなく、サービスを受ける側の私たちが、「安さ」や「便利さ」「見た目の良さ」などを過剰に求め、それに真面目に応える日本人の勤勉さが裏目に出た結果かもしれないと思うこともあります。

過酷な労働を強いられてる人も、また疲れて、埋め合わせのサービスを求めますので、みんなで足を引っ張り合ってるような気がしてしまうこともあります。

いろいろ思うところがあって、何から書けばいいのかわからないんですが、私は、なるべく、もう少しサービスを諦めると同時に「“お金のために”働く」というのをやめたいと思ってます。

これは、別に企業側の味方をして「お金じゃなくお客様のために働く」みたいな正当化ではなく、反対に「あまり一生懸命働かない」という意味でもないんです。

「お金のために働く」っていうのも、もっともな話なんですが、つきつめれば、やっぱり誰もが、仕事をすることで「やりがい」や「自己実現」みたいなものを求めてますよね

ハイデマリーさんの生き方を知ると、「仕事」とか「お金」というものの価値や意味を見直さずにはいられません。

ハイデマリーさんは、教師や精神科医の経験を経た後、ホームレスの人のための物々交換やサービス交換施設である「譲り合いセンター」を設立。
お子さんが独立後は、アパートも引き払って、自ら、お金を介さないサービス交換や物々交換の暮らしを始め、15年以上続けているそうです。
そして、著書の印税や、自らのドキュメンタリー映画で得た収益も、全て寄付しているそうです。

ちなみに、ハイデマリーさんが、自分の必要な物を得るために提供している主なサービスは、家事や雑用。

これを聞いて、「教師や、精神科医だった人が、家政婦みたいな仕事をしてプライドが傷つかないか?」と思う人もいるかもしれませんね。

でも、私は、ハイデマリーさんの気持ち、すごく解るような気がします。

(ちなみに、教師、医者、家政婦。。。この3つの職業に上とか下とかあるんでしょうか?)

詳しくは、以下のサイトをご参照ください。

「本当の豊かさとは?」15年もの間、お金を使わずに生活する女性:
http://tabi-labo.com/23252/moneyless/

まさに夢の生活! 15年間お金を使わずに生活するとても豊かな生き方:
http://rocketnews24.com/2011/07/11/111350/

2014年12月 7日 (日)

言葉で伝えられることは少し

20141207

年の瀬で、みなさんも、お忙しいことと思います。

大掃除に年賀状?

私は、まだまだ手もつけれてない状態です。(^_^;)

プライベートの年賀状の前に、今は、仕事関連でクリスマスカードを書いてる最中。

今年は、約100人の子供たちに書いています。

一人一人の顔を思い浮かべると、その子の良い所とか、具体的に伝えたいことが心に浮かんできて、一言メッセージでは終わらず、結構時間がかかってしまいます。

これも楽しい作業ですが、クリスマスカード以外にも、書くものはいろいろあるので、休み時間や、休日は大忙し!

でも、この人生で、ご縁があって出会った子供たちやお世話になっている人たちに、機会あるごとに、なるべくたくさん伝えたくなってしまうのが私のクセで。。。

「ありがとう」の気持ちというか、なんと言うか、その子(人)が、素晴らしい人だということを伝えたくなるんですね。

結局、言葉で伝えられることは少しなんですが。

※ところで、この理由以外にも、今から1週間ほど忙しくなるので、ブログ更新ができないかもしれません。。。というか、そう書かないと、ついついブログを書くのに時間を使ってしまいそうで。。。
なるべく、1週間ほどブログをおあずけにして、仕事&勉強に集中しますっ!(2014年12月7日)

2014年12月 5日 (金)

「嫉妬」はヒント

20141205

「嫉妬」と聞くと、いかにもネガティブな、悪い感情のように思えますよね。

私も、そう思ってたんですが、少し前から、「嫉妬」は自分の正直な心の声を教えてくれる「便利なツール」でもあると思って、嫉妬を感じても、あまり自分を責めたりしなくなりました。

時々、ブログを読んでくださってる方に、「自分の本当にやりたいことが解らない」と聞きます。

そんな時、自分が、どんな時に嫉妬を感じるか考えてみると、それが結局、自分が本当に望むものだということも多いと思います。

一般に、誰もが羨むようなことでも、自分は羨ましいと思わないってこともありますよね?
それは、自分の本当に望んでることじゃないからだと思うんです。

でも、ただ「羨ましい」というより、「嫉妬してる」っていう感じだったら、自分が欲しいのに、絶対に無理だと諦めてるってことですね。

そんな自分を冷静に見つめて、前向きに努力すればいいだけです。

まったくその通りのものが手に入らなくても、もっと自分に合ったものを得られたり、思ってもみなかった方法が、いつか見つかるかもしれません。

ただし、「嫉妬」が有効活用できるのは、心が疲れすぎてない時じゃないかと思います。

もしも、何か大きなショックの後で、自分への自信がゼロに近くて、誰を見ても幸せそうに見えて羨ましいなら、「嫉妬」もあまり役に立たないですね~。

そんな時は、まず、美味しいものでも食べて、たくさん寝て、自然の中に出かけたり。。。

女子なら、美容院やエステに行ったり、おしゃれして、前向きになれる映画でも見るのが一番かもしれません???

適度な「嫉妬」は、何かを欲しがっている素直な心の声だと思って、なるべく満たしてあげるように、頑張ろー!

・・・と思います。

2014年12月 3日 (水)

白菜のあっさり塩麹フォー

20141203

フォー(ベトナムの米麺)が、中途半端に一人分くらい余ってたので、ひとり昼ごはんに使いました。

作り方も味も、いたってシンプル。

出汁も無し。

でも、そこは塩麹マジック!

白菜の旨みも引き出されて出汁になり、あっさりしていても、ちゃんと、おいしいから不思議です。

[材料  1人分]

フォー(乾麺)   一人分

白菜        適量
しょうが      適量
白煎りゴマ    適宜
ラー油       適宜

~スープの材料~
水          2+1/2カップ
塩麹        大さじ2(水の蒸発具合や白菜の量により、量を調整してください。)

[作り方]

1.小鍋にスープの材料と、刻んだ白菜を入れ、軽く煮る。
2.フォーは、ぬるま湯に15分ほど浸した後、沸騰したお湯で約3分茹でる。
3.丼に、茹で上がったフォーを入れ、2のスープをかける。
4.お好みで、白煎りゴマや、ラー油をかける。

※もう少しコクが欲しい場合、スープの仕上げに、ごま油と醤油を少々加える。

2014年12月 1日 (月)

体を温めるハーブティー(Yogi Tea India Spice)

20141201

お茶の話つづきで、すみません。

だんだんと、温かい飲み物が恋しくなってきたもので。。。

前回の三年番茶と違って、こちらの写真のハーブティーは、かなりクセがあります。

Yogi Teaシリーズは、有名なので、ご存知の方も多いと思いますが、中でも冬向けのお茶が、この「Classic India Spice」です。

「しょうが」が、かなり効いていて、ピリッとスパイシーですが、ステビアの葉も入ってるので、しっかり出すと甘味も結構あります。

本当にピリっとスパイシーなので、飲みたい時と飲みたくない時があるんですが。。。

体が冷えてるような寒い時は、おいしく感じるんです。

食後に飲むと、消化も促進してくれる感じです。

豆乳を入れて、チャイ風にしても、いいかも。(私は、いつも、そのまま飲んでますが。)

忙しい毎日の中で、ひととき、ゆっくりお茶を飲む時間を作ることは、エンジンを切らさないための大切なカギですね。

仕事本番中は、楽しくても、かなり集中してるので、ちょっとした合間に「ゆるめる」ことを心がけたいと思います。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ