« 弱くて可愛いものの持つパワー | トップページ | 『モーゼスおばあさんの四季』~何歳からでも遅くない! »

2014年11月19日 (水)

お金の約束

20141119

もう何年も前に、ある「お坊さん」に聞いたお話があります。

そのお坊さんは、ちょっと不思議な力を持っていて、いろんな人の相談に乗ったりする方だそうですが。。。

たまたま、ご縁があって数人でお話をさせていただきました。

その時、そのお坊さんに以下のようなことを言われたんです。

「お金は、たくさん入って来れば、それなりに、たくさん出ていくものだ。」
(少ないなら少ないなりに、何とかなっていく。)

その頃、お金に困っていたわけではないんですが、当時のパートナーから「家事は適当にして、外で働く時間をもっと増やし、収入UPすること」を勧められていたのです。

そのお坊さんが仰るように、女性が外で長時間働けば、その分出費は増えそうですよね。

外食が増えたり、便利な電化製品をいろいろ使ったり、洋服代や美容院代が増えたり。。。

子供がいる場合は、託児所や保育園の費用が必要だったり。。。

無理して健康を損ねて医療費がかかることも。。。

それでも、女性が社会で活躍するには、そうやって時間をお金で買うメリットも十分にあると思いますし、働き続けることで、その出費もいつか回収できると思います。

ただ、一般的なイメージの「社会進出」だけが、「社会での活躍」というわけではないですね。

たとえば、「生活の中で、資源の無駄な消費を減らす」、「お金を介さない地域での助け合いに参加する」なども、立派に社会で役に立っていると思います。

「お金になること」イコール「立派なこと」とは限らないですよね?

それぞれの女性にとっての「活躍の場」は、会社、政界、畑、教育の場、アトリエなど、さまざまなので、一概に、収入が多いほど立派とも言えないし、収入が多いほど社会の役に立ってるとも言えないです。

また、収入が増えれば、必ずその分幸せになるとも限らないですよね?

そのお坊さんは、そういう、いろんな意味を込めて、上記のようなことを仰ったんだと思います。

その後、一人になってからも、収入の波を経験して、その言葉の意味を実感しました。

それでも、経済的な不安が完全に拭いきれず、そのせいで道に迷ったりすることも多かったように思います。

以前よりは、ずいぶん恐れがなくなった今も、不安ゼロとは言えませんが。。。

・本当に大切なことには、恐れずにお金を使う。
・「お金を理由に大切なことをやらずにおく」のは避ける。

の2つを自分と約束したいと思っています。

« 弱くて可愛いものの持つパワー | トップページ | 『モーゼスおばあさんの四季』~何歳からでも遅くない! »

しあわせ☆プチ貧乏暮らし」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/58022114

この記事へのトラックバック一覧です: お金の約束:

« 弱くて可愛いものの持つパワー | トップページ | 『モーゼスおばあさんの四季』~何歳からでも遅くない! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ