« 自分の手で作る暮らし | トップページ | 太陽には、なれなくても。。。 »

2014年10月 9日 (木)

車麸の親子丼もどき(ヴィーガン)

20141009

以前も、大豆ミートを使った「唐揚げ親子丼もどき」を載せましたが、今回は、車麩を使い、「卵代わりの部分」も違う材料です。

と言っても、「卵代わりの部分」は、以前の「卵なしで、ふわとろオムライス」で使っていたものから、フレンチマスタードを除き、軽く塩をふったものです。

この「親子丼もどき」が意外にウケがよかったので、急遽、記事に載せることにしました。

[材料  4~5人分]

もめん豆腐   1丁
スイートコーン(クリーム状)   1と1/2~2カップくらい
塩           少々

車麩        2、3個
昆布だし      適量
しょうゆ      少々
米粉        適量
植物油       適量

長ネギ       1本

~たれ~
しょうゆ       50cc
 
酒          50cc
みりん        50cc
てんさい糖     大さじ1くらい
昆布だし(水でもOK) 適量

炊いたごはん  人数分

[作り方]

1. 車麩は、醤油を昆布だしで薄めた汁に浸してもどしておく。
2.長ネギは、斜め切りにする。
3.もめん豆腐、スイートコーン(クリーム)をフライパンに入れ、豆腐をつぶし混ぜながら温め、塩を軽くふる。
4.1でもどした車麩の汁気を軽く絞り、4分の1くらいに切って、表面に米粉をまぶして、油を熱したフライパンで両面をこんがり焼く。
5.小鍋に、しょうゆ、酒、みりんを入れて煮立て、アルコール分を飛ばして、てんさい糖を加え、2の長ネギを加えて煮ながら、昆布だしまたは水で、お好みの濃さに薄めてタレを作る。(親子丼もどきなので、やや濃い目の「甘辛だれ」がおいしい。)
6.丼に、炊いたご飯をよそい、3の卵もどきをかけ、4で焼いた車麩を乗せ、5のタレをかける。

 

« 自分の手で作る暮らし | トップページ | 太陽には、なれなくても。。。 »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/57596679

この記事へのトラックバック一覧です: 車麸の親子丼もどき(ヴィーガン):

« 自分の手で作る暮らし | トップページ | 太陽には、なれなくても。。。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ