« ベランダでおやつタイム | トップページ | きのこの豆腐クリーム春巻き »

2014年9月27日 (土)

便利な時代だからこそ見直せる手間暇?

20140927

どこの家にも、その家の「おふくろの味」みたいなものが、多かれ少なかれあると思いますが。。。

うちは、この「だいこんの抜き菜の炒め物」が、そうかなぁと思います。

ご近所に農家の方が多いのもあって、昔から、春と秋には、よく「だいこんの抜き菜」をお裾分けしてもらい、我が家の食卓に決まって登場するのです。

細くて小さな「赤ちゃんだいこん」の付いた、抜き菜を、細かく切った油揚げと一緒に、お醤油味で炒めたものですが。。。

少しほろ苦い抜き菜と、薄めの甘辛しょうゆ味がマッチして、ごはんによく合うのです。

冷蔵庫で数日間は保存できるので、子供の頃から、これがある間は、ご飯が進んだものです。

でも、最近は、母の作る味が昔と変わってしまったのが、ちょっと残念。

・・・というのも、数年前から、母がお気に入りの「だし入り醤油」みたいなものを見つけたから。

昔は、近所の農家の方と同じように、お醤油、みりん、お砂糖などで味付けしてたので、味が違うんです。

それ一つで味付けできる調味料も、便利で悪くないんですが。。。私は昔の味が好きだし、ベジタリアンなので。。。

イマドキのハイカラな調味料は母に任せて、昔ながらの味は、若手の私が引き継いでます。

不便で大変な時代を生きた昔の人ほど、便利で新しいものが、ありがたく感じて、良く見え。。。

便利な恵まれた時代を生きる若い世代ほど、手間をかけた昔のものが良く見え、手間をかけること自体が楽しいと感じる余裕もあるのかもしれませんね~。

これも、一種の「無い物ねだり」?

« ベランダでおやつタイム | トップページ | きのこの豆腐クリーム春巻き »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/57474648

この記事へのトラックバック一覧です: 便利な時代だからこそ見直せる手間暇?:

« ベランダでおやつタイム | トップページ | きのこの豆腐クリーム春巻き »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ