« 『ミレー展』 ~切なく懐かしい空~ | トップページ | 気づけば、4年目に。 »

2014年5月21日 (水)

天職って? 仕事って?

20140521

本当に恐縮ですが、職探し中の方々が、時々このブログの関連記事を読んでメールで、ご質問くださるので、もう一度「天職」とか「働くこと」について考えてみました。

私も、何度か仕事探しの経験もあり、今は、幸運にも、私なりに充実した仕事をさせていただいてるので、(あまりご参考にはならないと思いますが)私の経験から今思うことを、いくつか箇条書きにしてみます。

でも、本当に、これが正解とかいうことじゃなくて、正解は人の数だけありますので。
(同時に、当たり前すぎて、「おまえに、いちいち言われたくない」ってことも混ざってます。(^_^;) そのへんは、私自身が忘れないように自分のメモ替わりです。

*    *    *    *    *

・天職って、たった一つの具体的な職業とは限らない。

・天職って、「病気を治す手伝いをする」とか「便利なものを作る」とか「笑いを提供する」とか、自分がどんな分野で何をしたいかみたいなもの。それを具体的な職業にすると、複数の職業が当てはまる場合も多い。

・仕事は、自分のやれることを、人に提供すること。

・正社員でも、派遣でも、バイトでも、神様から見たらどれも同じ。

・やりたいことが見つからない時、無理にやりたいことを探すより、今すぐできる目の前のことに誠心誠意尽くしてる方が、早く天職が見つかる。

・やりたいことがあるのに、それが経済的に成り立たない場合は、生活を支える仕事をしながら、ボランティアでやりたいことをやればいい。

・自分が頭で考えて、やりたいと思うことでも、実は他に自分のやるべきことがあれば、不思議と、そっちにいかないように邪魔が入ることもある。

・どんな仕事でも、誠心誠意尽くして働いていれば、生活は不思議となんとかなっていく。

・自分がどう思われるか気にせず、相手に何をしてあげられるかだけ考えてれば、仕事で、人の言葉に傷つかない。

・天職についていたとしても、時には、疲れることも、試練もある。
(天職なら、まったく疲れないし、失敗することもないということはない。)

・どんなに充実した仕事でも、時には、休んだり遊んだりすることが必要。
(無駄に見えても、それが結局、仕事にもプラスに繋がる。)

・いつも自分を守ってくれている目に見えない存在を信頼して、今の自分が、一番人の役に立てることに、自分を使ってもらえばいい。(有償、無償関係なく。)

*    *    *    *    *

とりあえず、今思いつくのは、そんなところでしょうか。

みなさんに、ご自分に合ったお仕事が、ベストなタイミングで見つかりますように!

« 『ミレー展』 ~切なく懐かしい空~ | トップページ | 気づけば、4年目に。 »

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/56260906

この記事へのトラックバック一覧です: 天職って? 仕事って?:

« 『ミレー展』 ~切なく懐かしい空~ | トップページ | 気づけば、4年目に。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ