« 一人暮らしのおばあちゃんの言葉 | トップページ | 春野菜とレンコンの豆乳スープパスタ »

2014年4月 5日 (土)

雑談の達人

20140405

よく、誰とでも、上手に雑談出来る人いますよね。
軽い話や受け答えで上手に場を盛り上げられる人。

以前の会社にも、それがすごく上手な人がいました。
その人と数分間話しただけで、ちょっとした気分転換ができる雑談力バツグンの人

私は、雑談も下手で、機転が利かないのですが、その人と話してると、自然に話がはずむ感じでした。

その秘訣は、なんだろうと、考えてみました。

その人、同性とも異性とも笑いを交えて話せる不思議な人なんですよね~。

(中には、「恋愛感情でもあるんじゃないか?」と、少しは疑う人もいたかもしれませんが、全然そうじゃなくて、兄弟のような性別を意識しない感覚で話せるのです。)

同じ職場の他の女性も、同じようなことを言ってたので、やっぱり「雑談の達人」だったんだと思います。

私は、いろいろやりたいことがあったり、忙くて時間に余裕がないと、みんなでワイワイおしゃべりしてても心から盛り上がれず、自分でも、「自己チューで、堅物だな~」と思いますが、雑談の達人が相手だと、「今ここ」の会話に自然と集中できます。

そして、意味がない話をしてるようで、実は勉強になったり、気持ちが前向きになったり

その人は、単なる「聞き上手な人」というわけではなく、もちろん、自分のことばかり話すわけでもなく、「返し」や「ツッコミ」が上手いんでしょうかね?(そういうのを聞き上手と言うのか。)

ご本人曰く「相手を怒らせたり傷つけないギリギリのところでツッコミを入れるのは、ビミョーで難しい」そうですが。。。

相手の隠れた本当の性格を、よく捉えているんだと思います。

自虐ネタも全然イヤミなくて、こちらからも「ツッコミ」が入れやすい感じで話してくれるので、まるで自分も面白い人になった気分を味わわせてくれる

そして、長くても短くても、その時に合ったちょうどいい長さで話を切り上げてくれて、変にダラダラとは話が続かない。引き際も大切ですからね。

「結局は、相手を思いやれば、聞き上手になれる」と言うのは、本当なんですが、プラスアルファの技もありますね。

マイナス状態の相手を思いやって、ただ真面目に相手の悩みや愚痴や文句を聞き続けるんじゃなくて、笑いに変えてしまうのは、やっぱり機転が利かないと無理。

もしも、その人の真似ができれば、どんな会話も、楽しいものに変えてしまえるかもしれないんですが。。。

生まれ持ったものも大きいと思うので、簡単に見習えないのが、本当に残念です~。(^_^;)

« 一人暮らしのおばあちゃんの言葉 | トップページ | 春野菜とレンコンの豆乳スープパスタ »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/55620190

この記事へのトラックバック一覧です: 雑談の達人:

« 一人暮らしのおばあちゃんの言葉 | トップページ | 春野菜とレンコンの豆乳スープパスタ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ