« 金持ち脳 vs 貧乏脳?(おすすめ動画付き) | トップページ | ドライフルーツ入りハーブティー »

2014年3月13日 (木)

ねぎとろ丼もどき

20140313

洋食にも和食にもデザートにも使えるアボカドを、定番の和風アレンジで、ヴィーガンねぎとろ丼にしました。

今回は、色を添えるため、プチトマトを乗せましたが、海苔をトッピングすれば、更に、ねぎとろ丼風になります。

作り方は、簡単すぎますが、一応書いておきますね。

[材料 2人分]

よく熟れたアボカド  1個
長ネギ         適量
炊いたごはん     2人分

プチトマト       適宜
海苔          適宜

わさび醤油      適量

[作り方]

1.アボカドは、半分に切って種と皮を取り除く。
2.長ネギは、細かめに切る。
3.ボールの中に、1のアボカドを入れ、カレースプーンなどで潰し、2のネギを加えて混ぜる。
4.炊いたごはんの上に、3を乗せ、お好みでプチトマトや海苔をトッピングする。
5.わさび醤油をかける。
      

« 金持ち脳 vs 貧乏脳?(おすすめ動画付き) | トップページ | ドライフルーツ入りハーブティー »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/55331775

この記事へのトラックバック一覧です: ねぎとろ丼もどき:

« 金持ち脳 vs 貧乏脳?(おすすめ動画付き) | トップページ | ドライフルーツ入りハーブティー »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ