« アボカドのチヂミ | トップページ | しょうが鍋 »

2013年12月17日 (火)

紅芋の鬼まんじゅう(蒸しパンタイプ)

20131217

先月は、“ういろう”タイプの鬼まんじゅうを作りましたが、今回は、蒸しパンタイプの鬼まんじゅうにしてみました。

私には、、“ういろう”タイプの方が馴染みがあるんですが、蒸しパンタイプもおいしいです。
鬼まんじゅうなので、そんなにふんわり軽くせずに、しっかりした食べごたえ。

友達のチカちゃんが自然農で作った紅芋を使わせてもらい、ご近所のMさんの手作りの「しょうがの砂糖漬けも、みじん切りにして入れました。

お二人の心の込もった材料で。。。私の心も込めて鬼まんじゅうに。(^_^;)

おいしくないわけないでしょ?!

紅芋は、ポリフェノールいっぱいで、普通のさつまいもより、体に良さそうだし、教えてもらったとおり、何日か日に干して、新聞紙に包んでダンボール箱に入れて保存しておいたので、甘味も増しておいしいです。

“ういろう”タイプの鬼まんじゅうはコチラ→ りんごとシナモン入りの洋風鬼まんじゅう

[材料 5~6個分]

紅芋            200g
しょうが(砂糖漬け)   少々(適宜)
豆乳(or 水)       100~120cc程度
地粉(中力粉)      50g
薄力粉           100g
きび糖           70g
ベーキングパウダー   小さじ1/2
重曹            小さじ1/2
塩              ひとつまみ

※あればレモン汁を入れると、色がきれいに。

[作り方]

1.紫芋は、1cm角くらいに切って、水に10~20分程度浸す。
2.1の水を切り、ボールに入れて、きび糖(とレモン汁)をまぶして、10分ほど置く。
3.別のボールに、地粉、薄力粉、きび糖、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れて混ぜる。
4.3に豆乳(or 水)を少しずつ入れて混ぜる。
5.4に2の紫芋(と、しょうがの砂糖漬け)を加え、あまり練らないように混ぜる。(紅芋から水分が出ていても、水分ごと入れる。)
6.8~10cm四方に切ったクッキングシートに5の生地をのせ、15分ほど蒸す。

~おうちカフェ用BGM~

先日の記事にも書かせていただいた『かぐや姫の物語』の主題歌「いのちの記憶」をYouTubeにUPしてくださってる方がいらっしゃったので、お借りして貼らせていただきます。

歌ってらっしゃる二階堂和美さんの声は心に響きますし、彼女の笑顔の写真には、お人柄が表れていて、惹かれます。

(二階堂さん公式サイト:http://www.nikaidokazumi.net/)

http://www.youtube.com/watch?v=dYTyQiX6S8U

 

« アボカドのチヂミ | トップページ | しょうが鍋 »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/54266009

この記事へのトラックバック一覧です: 紅芋の鬼まんじゅう(蒸しパンタイプ):

« アボカドのチヂミ | トップページ | しょうが鍋 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ