« 人との距離感 | トップページ | 無駄話の効用? »

2013年9月 5日 (木)

インド風にんじんアイス(にんじんジュースの残りカス利用)

20130905
ミキサーでなく、ジューサーでにんじんジュースを作ると、にんじんの繊維の残りカス(にんじんパルプ)がいっぱい出来ますよね。

残りカスと言っても、食物繊維いっぱいですし、まだまだカロチンなどの栄養もたくさん残っているので、捨ててしまうのは、もったいないですよね。

それを、生のまま、サーモンパテに見立てたりして、サンドイッチなどに利用する方法もよく見かけますが、生のままだとザラザラ固いので、うちでは、火を通して利用します。

普通に、パウンドケーキに入れたり、クッキーに入れたりもできますし。。。

今回は、インドのデザート「にんじんのハルワ」風に、じっくり柔らかく甘く煮たものを、凍らせてアイスにしました。

お味は。。。
「にんじんのハルワ」がフローズンになっただけという感じで、おいしいです。
(フローズン・ハルワ」と呼んだ方がいいかも?)
にんじん独特の臭みは全然ありませんし、ザラザラと繊維が口の中に残ることもありません。

通常、「ハルワ」は牛乳(やバター)を使いますが、ここでは、豆乳とココナッツミルクを使いヴィーガンにしています。

[材料]

にんじんジュースの残りカス  2本分
豆乳                 200cc
ココナッツミルク          200cc
  ※豆乳だけ、またはココナッツミルクだけでもOK お好みの割合で。
レーズン              大さじ2~3
きび砂糖              大さじ6~7
  ※凍らせると甘味を感じにくいので、お好みでもっとたくさん入れても。
カルダモンパウダー       小さじ1/2

[作り方]

1.鍋に豆乳、ココナッツミルク、にんじんジュースの残りカスを入れ、弱火で、かき混ぜながら2煮る。
2.10分くらい煮たところで、レーズン、カルダモンパウダー、きび砂糖を入れ、更に10分ほど弱火で、かき混ぜながら煮る。
※途中、水分が少なくなっても、まだ、にんじんが固かったら、適宜、水を足す。
3.2のにんじんがクリーム状に柔らかくなったら、火を止めて冷ます。
4.3が冷めたら、容器に移し、冷凍庫で冷やし固める。

それでは、おやつレシピなので、おうちカフェ用BGMに(超!)おすすめ曲をYouTubeからお借りして貼らせていただきます。

スピッツの新曲『小さな生き物』です。

草野マサムネさんの詞は、素直に弱音を吐いたり、後ろ向きになってしまえるところが、無理してなくて、逆に前向きに感じて癒されることも多いんですが。。。
この曲は、スピッツらしい繊細さ優しさはそのままに、もっともっと大きなチカラを感じますね~。

ファンクラブに入ってる友人が12月の名古屋公演のチケットを取ってくれたので、当日がすっごく待ち遠しいです♪

http://www.youtube.com/watch?v=tU5mPtGk1Eg

« 人との距離感 | トップページ | 無駄話の効用? »

しあわせ☆プチ貧乏暮らし」カテゴリの記事

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/53115010

この記事へのトラックバック一覧です: インド風にんじんアイス(にんじんジュースの残りカス利用):

« 人との距離感 | トップページ | 無駄話の効用? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ