« 『未来の食卓』~なぜオーガニックが大切か?~ | トップページ | 梅しごと(その1)梅に合う手と合わない手? »

2013年6月 9日 (日)

なすカレーの焼き春巻き

20130609

最近、春巻きの皮を利用したレシピが多いかもしれませんが。。。

これも、餃子の皮で包んでも美味しいんですが、春巻きの皮だと大きくて包む時間も短縮されるので。。。春巻きの皮を使いました。

中身を、こちらのベジ餃子の中身に替えても美味しいです。

やけ食いしそうな時の“べジ餃子”
手作りもっちり皮のベジ水餃子
サックリ&もっちり!白菜と里芋の揚げ餃子
白菜と生姜のベジ餃子

[材料 8~10個分]

なす        2本
玉ねぎ       1個
しょうが      ひとかけ
カレーパウダー 小さじ1
クミンパウダー  小さじ1(なければカレーパウダーの量を増やす。)
クミンシード    小さじ1(なければ入れなくてOK)
塩麹         大さじ2
胡椒         少々
しょうゆ       小さじ1
植物油       適量
春巻きの皮    8~10枚

[作り方]

1.なすはイチョウ切り、しょうがと玉ねぎはみじん切りにする。
2.フライパンに油を熱し、クミンシードを入れ、パチパチはじけて香りが出たら、しょうが→玉ねぎ→なすと加えながら、中火で材料がクタクタになるまでよく炒める。
3.2に塩麹、カレーパウダー、(クミンパウダー)、胡椒を加え味を整える。
4.味見して、隠し味にしょうゆを加える。
5.4の中身を少しだけ冷まし、春巻きの皮で包む。(平らな長方形に包む。)
6.5の春巻きを、油を熱したフライパンで、中火で両面こんがり焼く。

 
 

« 『未来の食卓』~なぜオーガニックが大切か?~ | トップページ | 梅しごと(その1)梅に合う手と合わない手? »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/51833856

この記事へのトラックバック一覧です: なすカレーの焼き春巻き:

« 『未来の食卓』~なぜオーガニックが大切か?~ | トップページ | 梅しごと(その1)梅に合う手と合わない手? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ