« アボカドトースト(いろいろ使えるアボカドペースト) | トップページ | 小松菜とパイナップルのスムージー »

2013年6月23日 (日)

ベイクドポテトの胡桃豆腐クリーム添え

20130623
ご近所の畑で新じゃがが採れると、時々まるごと焼いて、皮ごと食べ、じゃがいもの醍醐味を味わいます。

普通は、バターやサワークリームをつけると思うんですが、お豆腐やクルミでヴィーガンのクリームを作りました。

ついでに、バジルペーストもトッピングしています。

ヴィーガンでも、ずっしりボリューム感と食べごたえ満点です!

[材料  4人分]

じゃがいも     4個
黒胡椒       少々
塩          適宜 
バジルペースト  適宜
(バジルペースト:生バジル、オリーブ油、松の実、塩、胡椒などペースト状にしたもの)


~クリームの材料~

木綿豆腐    100g
クルミ      半カップ
豆乳       大さじ1~2
塩麹       小さじ1/2~お好みで。
レモン汁     適量(お好みで)

※このクリームは、「あんずジャム作り(その1)きび糖と塩麹入り」の記事で、あんずジャムと一緒にパンに塗っていたものです。

[作り方]

1.じゃがいもは、皮まで食べられるように、丁寧に洗い、まるごと蒸す。
2.1のじゃがいもを180度のオーブンで、軽く焦げ目がつく程度に焼く。
3.クリームの材料をフードプロセッサーかミキサーに入れ、よく混ぜる。
4.2のじゃがいもを半分に切り目を入れ、3のクリームを間にたっぷり挟む。
5.4に粗挽き黒胡椒をかけ、お好みでバジルペーストなどもトッピング。
  必要なら、お塩も少しふります。

 

« アボカドトースト(いろいろ使えるアボカドペースト) | トップページ | 小松菜とパイナップルのスムージー »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/52098250

この記事へのトラックバック一覧です: ベイクドポテトの胡桃豆腐クリーム添え:

« アボカドトースト(いろいろ使えるアボカドペースト) | トップページ | 小松菜とパイナップルのスムージー »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ