« お寺でヨガしてみませんか? | トップページ | 今の自分が未来の自分を。。。(おすすめ動画付き) »

2013年4月16日 (火)

ほうれん草の卵とじもどき(卵不使用)

20130416

卵の代わりに豆腐を使って、ほうれん草を卵とじのように炒めました。

黄色の色付けには、ターメリック(うこん)を使いました。
入れすぎると、苦いというか、薬っぽくておいしくないんですが、抗酸化物質クルクミンが含まれているなど、健康に良い点がたくさんあるようです。

ただ、過剰摂取による副作用の可能性もあるようなので、少量ずつ摂るのがいいかもしれません。

(インドの人が、おそらく、ほぼ毎日、お料理(カレー)に入れて食べているらしいことを考えると、食品として摂る分には、よほど過剰摂取になる心配はないかとは思いますが、ウコンのサプリメントなどと合わせて、食事からも毎日たくさん摂取することや、また産地や収穫時期などにも、気をつけた方がいいのかもしれません。どんな食品にも言えることかもしれませんが。。。)

私は、ウコンのサプリメントは飲んでないので、あまり気にせず、カレーや、卵もどき料理の色付けに、時々使用しています。

※詳細→ ウコンについて  (国立健康・栄養研究所 食品機能研究部) 

[材料]

豆腐(木綿)         1/2丁
ほうれん草        一束~
塩麹(または塩)      適量
ターメリックパウダー   少々
(※代わりにカレーパウダーで、カレー風味にしても。)
植物油           適量(少なめ)
ごま油           小さじ1(※カレーパウダー使用の場合は無し)

[作り方]

1.豆腐は、前もって、少し水を切っておくとよい。
2.ほうれん草は、洗ってさっと湯通しし、絞って食べやすい大きさに切る。
3.フライパンに植物油を熱し、1のほうれん草と豆腐を崩しながら炒める。
4.2に塩麹(塩)を加え、ターメリックパウダー(またはカレーパウダー)を振る。
5.最後に、ごま油を加え、全体に混ぜる。(カレーパウダー使用の場合は無し。)

« お寺でヨガしてみませんか? | トップページ | 今の自分が未来の自分を。。。(おすすめ動画付き) »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/51154308

この記事へのトラックバック一覧です: ほうれん草の卵とじもどき(卵不使用):

« お寺でヨガしてみませんか? | トップページ | 今の自分が未来の自分を。。。(おすすめ動画付き) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ