« 玄米塩麹で摘菜と油揚げの“きび麺”パスタ | トップページ | 「マイナス面」は幸せに不可欠!(おすすめ動画付き) »

2013年2月17日 (日)

だいこんとネギのあっさりカレー

20130217

だいこんと長ネギをインド風カレーにしました。

塩麹とスパイスで、しっかり深みのある味になり、本当においしいので、騙されたと思って、ぜひ一度お試しください。

余分な油やルーを使わないので、あっさりして消化も良いです。

味のアクセントに、プチトマトを入れてみましたが、入れなくてもおいしいです。

[材料 2人分くらい]

だいこん             直径8cmくらいを約10cm
長ネギ              4本くらい
プチトマト             6~7個
しょうが              梅干2個分くらい
クミンシード           大さじ2/3くらい
塩麹                大さじ2(今回は、玄米塩麹を使用。普通の塩麹でもOK)
水                  1カップ
植物油              適量

※お好みで、ニンニクを一片入れても。

~パウダー・スパイス~
クミンパウダー         大さじ1弱
コリアンダーパウダー   大さじ1弱
ターメリックパウダー     大さじ1/3くらい
フェヌグリークパウダー  大さじ1/3くらい(なくてもOK)
カルダモンパウダー    大さじ1/3くらい(なくてもOK)
レッドチリパウダー      小さじ1/2くらい(辛さの好みで加減)

※上記のパウダースパイスを混ぜる代わりに、カレーパウダーを適量使用してもOK

[作り方]

1.だいこんは、1.5cmくらいの角切り、ネギは1cmくらいの小口切り、しょうがはみじん切り、プチトマトは半分に切る。
2.深めのフライパンに植物油を熱し、クミンシードとしょうがを入れて炒める。
 (※ニンニクを入れる場合は、ここで入れる。)
3.クミンシードがパチパチはじけたら、だいこんを入れ、最初は強火でよく炒める。
4.だいこんに火が通りやや透き通ってきたら、長ネギを加えて中火で軽く炒める。
5.4に、水、塩麹、パウダースパイスを加え、蓋をしてだいこんが柔らかくなるまで弱火で煮る。
6.5に、プチトマトを加え、更に少し煮る。
  ※火加減が強すぎず、煮る時に蓋もすれば、1カップの水でちょうど良いくらいですが、もしも、途中で水分が蒸発しすぎて無くなってしまうようなら、水を加えてください。

写真では、黒米と発芽玄米を混ぜたご飯にかけています。

« 玄米塩麹で摘菜と油揚げの“きび麺”パスタ | トップページ | 「マイナス面」は幸せに不可欠!(おすすめ動画付き) »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/49315183

この記事へのトラックバック一覧です: だいこんとネギのあっさりカレー:

« 玄米塩麹で摘菜と油揚げの“きび麺”パスタ | トップページ | 「マイナス面」は幸せに不可欠!(おすすめ動画付き) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ