« いのちの意味を教えてくれる絵本(1)~『わすれられないおくりもの』 | トップページ | ブロッコリーのクリームソース・パスタ »

2012年12月 9日 (日)

いのちの意味を教えてくれる絵本(2)~『100万回生きたねこ』

20121209

前回に引き続き、「生きる意味」を教えてくれる感動の絵本をご紹介します。

こちらの絵本も、とっても有名なので、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが。。。

佐野洋子さん作の『100万回生きたねこ』(講談社)です。
(これも、YouTubeで、朗読をUPしてくださってる方がいらっしゃったので、お借りして一番下に貼らせていただきます。ご存知ない方は、先にそちらをご覧いただいた方が、先入観無く感動できると思います。以下の文章は、ネタバレを含みますし、あくまで私の感想です。)

この絵本は、本当に何回読んでも涙が出ます。

100万回死んで、100万回生まれ変わったねこが、最後は、もう二度と生まれ変わらなくなるお話なんですが、それは。。。

それまで愛されるだけで、自分から愛することを知らなかったねこが、ついに心から愛することを知ったからなんじゃないかと思います。

(この絵本では、ねこは「結婚して家族を持つ」ということから、愛することを知るのですが、実際には、結婚に限らず、いろんな形で愛することを学ぶんだと思います。)

よく、「この世に生まれてくるのは、魂を磨くため。魂を成長させるため」とも言われます。
そのために、何度も何度も生まれ変わるんだという説があります。

もしそうだとしたら、成長した魂って、どんな魂なんでしょう?
ピカピカに磨かれて輝いている魂って、どんな魂なんでしょう?

それは、無条件に愛することができる魂のことなんじゃないかという気がします。

そして、そんな風に魂が磨かれてピカピカになったら。。。
もう、私たちは、この世に生まれてくる必要もなくなるのかもしれませんね。

でも、この世界も辛いことばかりではなく、楽しことも美しい物もたくさんあります。
だから、焦らず、ゆっくりと魂を磨きたいものです。

https://www.youtube.com/watch?v=x6aldhcxpT0

« いのちの意味を教えてくれる絵本(1)~『わすれられないおくりもの』 | トップページ | ブロッコリーのクリームソース・パスタ »

心のお話」カテゴリの記事

本/絵本」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/48133312

この記事へのトラックバック一覧です: いのちの意味を教えてくれる絵本(2)~『100万回生きたねこ』:

« いのちの意味を教えてくれる絵本(1)~『わすれられないおくりもの』 | トップページ | ブロッコリーのクリームソース・パスタ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ