« 大豆ミートと塩麹豆腐でタンドリーチキンもどき | トップページ | ぜんざいをベトナム風にアレンジ »

2012年11月 8日 (木)

心の武装を解除したら。。。

20121108

私たちの心と国家単位での「武装と信頼」のお話です。

戦略国際問題研究所(Center for Strategic and International Studies、CSIS)によると、アジア5か国の軍事費は、過去10年でほぼ倍増し、中国とインド、日本、韓国、台湾の5か国の国防費合計は2011年には総額2240億ドル(約1兆7600億円)に達していて、さらに今年中には欧州の国防費を上回る見通しだそうです。
(※参考→ AFP BB News

ちなみに、2009年の日本の国民一人あたりの防衛費の支出額は、401 USドル(約32,000円)とのこと。
(※参考→ウィキペディア(軍事費)

国境がある限り、軍事費の支出は、失くすことの出来ないものかもしれませんが。。。

もともとの自然の仕組みは、何でも、みんなが必要な分だけ受け取ると、少し余るくらいに出来ているそうですので。。。

もしも世界中の人の心に、生存の恐怖がなくなって、
必要な分だけあれば満足出来て、
「人よりたくさん所有したい」という気持ちを持たず、
不要なものを他の人のために手放すことが出来、
信頼し合って助け合うことができたら。。。

もしも、そうなって軍事費が不要になったら。。。
「その分のお金で、今ある問題がどれだけ解決し、どれだけ平和で豊かな世界になるんだろう?」

時々、そう思います。

それは、きっと個人のレベルでも同じことかもしれません。

防衛本能が強くなりすぎれば、心の周りにたくさんの武装をして、それをキープするエネルギーが必要です。

心が武装すれば、身の周りもたくさんのモノで囲み武装をしがちです。
必要以上の洋服や家材道具などなど。。。

数年前から、「断捨離」というのが注目されているようですが、確かに、不要なモノを減らせば、心も人生も軽くなるような気がします。

個人レベルでも、軍事費(心の武装費)が不要になったら。。。
「その分のエネルギーとお金で、今ある問題がどれだけ解決し、どれだけ心軽やかに、自由に、有意義なことをして暮らせるんだろう?」

時々、そんなことも思います。

自分を、他人を、宇宙を“信頼”できれば、時間もお金もエネルギーも無駄使いせずに、もっと有意義なことを優先できるかもしれません。

中には、“駆け引き”とか“勝負”とか、そういう刺激がないと退屈だし、努力しなくなってしまうという意見もあるかもしれませんが。。。
単純な私には、そういうのが、ちょっと面倒くさく感じてしまいます。

「信頼関係」が成り立ち、武装解除した社会では、多方面で経済性もグンとUPするような気がするんですが。。。

やっぱり、地球規模では無理な話でしょうか?

なら、せめて私たちの周りの小さな世界だけでも。。。

« 大豆ミートと塩麹豆腐でタンドリーチキンもどき | トップページ | ぜんざいをベトナム風にアレンジ »

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/47767841

この記事へのトラックバック一覧です: 心の武装を解除したら。。。:

« 大豆ミートと塩麹豆腐でタンドリーチキンもどき | トップページ | ぜんざいをベトナム風にアレンジ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ