« ナマステ・インディア 2012 in KARIYA | トップページ | 大豆ミートで鶏チリもどき(ヴィーガン) »

2012年10月 9日 (火)

『ナビィの恋』 ~おおらかな命~

http://www.youtube.com/watch?v=xPmaOWzexzM

最近、やや重みのある話題(?)も多かったので、心まで重い方向に行き過ぎないように、今日は、のびのびと素直なエネルギーの映画のお話です。

かなり懐かしい映画なので、ご存知の方も多いと思いますが。。。

『ナビィの恋』という、沖縄が舞台の映画です。

ナビィというのは、おばあちゃんの名前です。
平良とみさん演じるナビィは、若い頃、占い(ユタの予言?)の結果によって、恋人と引き裂かれ、別の人と結婚します。

旦那さんになったおじいちゃんも、とってもいい人なんですが、何十年ぶりかで島に帰ってきた昔の恋人に出会ったナビィおばあちゃんは。。。

・・・というストーリー。

主人公はナビィおばあちゃんなんですが、その周りで生きてる人たちも、人間味があって、いい具合にのびのびしてるというか、生命を謳歌してるというか。。。

いい意味で、自分の心に素直に、肉体を持って、この世に生きてることを喜んで受け入れてる感じなんです。

今って、誰もが楽しく生きてるつもりで、いろいろやっても、実は空回りして心の隙間は埋まってないとか、頭を使いすぎて心の声には従えないとかいうことも、ありがちだと思うんですが、そういうことから、抜け出すような生命力を感じる映画です。

いろんなことを真剣に考えて、心が重めの時に観ると元気をもらえるかもしれません。

真剣になっても、深刻にはならないで、笑いも忘れないようにするために。

わたし的には、一番の見所は、ナビィの旦那さんのおじいちゃんです。
面白くて、すごく可愛くて、実は広い心を持った優しい人で、最後は、見ていて、ちょっと切ないです。

(でも、おじいちゃんの切なさの後に、また人間のたくましさを感じるハッピーな展開もあります。)

« ナマステ・インディア 2012 in KARIYA | トップページ | 大豆ミートで鶏チリもどき(ヴィーガン) »

心のお話」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/47378507

この記事へのトラックバック一覧です: 『ナビィの恋』 ~おおらかな命~:

« ナマステ・インディア 2012 in KARIYA | トップページ | 大豆ミートで鶏チリもどき(ヴィーガン) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ