« かぼちゃと胡桃の中華風玄米がゆ(余った煮物の利用法9) | トップページ | 感謝だけでは足りない食の現状(お肉を食べない理由2) »

2012年10月 4日 (木)

ベジタリアンの有名人 (お肉を食べない理由1)

上に貼らせていただいたYouTubeの2分半の動画は、ベジタリアンの有名人を集めたものです。(携帯の方は、こちら→ http://www.youtube.com/watch?v=5FoVO43U8wQ&feature=my_watch_later_videos&list=WL7469B3D8D3517FFD

日本には、ベジタリアンの人は少ないですが、海外にはベジタリアンの有名人の方もたくさんいます。

偉人と呼ばれる人たちの他にも、ハリウッドセレブや、スポーツ選手、政治家、作家など、様々な分野に、たくさんのベジタリアンの人がいます。

この動画で紹介されているのは、その一部の人たちだけですが、よかったら見てみてください。

意外な人が、ベジタリアンだったと知って驚くかもしれません。
そして、「なぜ?」と思うかもしれません。

環境保護動物保護飢餓問題の回避健康美容などの理由で、ベジタリアンになった人が多いようです。(一般的に、日本では、こういう情報が耳に入りにくいのですが。)

ちなみに、私がベジタリアンになった理由も、上記のほぼ全部ですが、一番は、「今後、できる限り、他の命を苦しめないようにする。殺生を避ける。」と決めたからです。

(植物だけを食べていても、畑で虫の命を奪ったり、調理中に微生物の命を奪うことになり、植物自体も命を持つので、“完全に”というのは無理ですが。。。)

物心ついた子供の頃、動物を食べるということにショックを受け、学校では、給食も掃除の時間まで、ずっと残って食べさせられてましたが。。。「偏食は良くない」ということで、一旦、(いろいろ自己暗示をかけて)食べるようになり。。。数年前から、自分の意思で、また食べるのをやめました。

なんだか、自分がベジなのを正当化するために、最初に有名人を持ち出したみたいな流れになっててズルイですが。。。(-_-;) 
すいません、確かに、尊敬する人や素敵な人の中にベジタリアンの人を見つけると、心強いというか、ちょっと励まされます。。。

今では、「変わってる」と思われるのは平気ですが、仕事などで、みんなで食事をする機会もあるので、周りの人に気を使わせたり、面倒くさい思いをさせるのは、やっぱり申し訳ないと思います。
仕事や家族など、集団の中で生きる上で、周りに負担をかけたり、嫌な思いをさせないよう配慮することも大切だと思います。

今までに、「いっそ、菜食関係の仕事だけすればいいのかも。」と思ったこともあります。

時々、「ベジタリアンをやめれば、料理好きな良いお嫁さんになれたのに。。。」と人に言われることもあります。 (い、いえ。。。そう簡単なもんじゃあ。。。(^^ゞ)

でも、もう「できる限り殺生を避ける」と決めましたし、全体のお肉の消費量が減ることで、環境が守られ、動物たちも良い環境で育つことができる可能性が高いことを思うと、「“お肉を食べなくても大丈夫な人は”、食べない方が地球にも良い」と思うので、これからもベジタリアンを続けようと思います。

でも、人には、本当に様々な体質があり、置かれている環境も様々なので、食べないといけない場合もあると思います。(極端な例では、災害時の避難所での生活、十分な植物が育たない極寒地での生活 など、何でも食べれる物を食べなければ、体が維持できません。)

ダライラマ14世でさえ、健康維持のためにお肉が必要な体質とのことですので、お肉を食べる人が、精神性が低いというわけではありません。

時々、(主に海外で)お肉を食べる人と食べない人が敵対し、「菜食で心が穏やかになった」という人が、お肉を食べる人に対して。。。
「おまえら、肉食うなんてサイテーだぞ! 肉をやめりゃあ、心も平和に穏やかになるんだ。バカヤロー!」
。。。みたいに
激しい攻撃をしていて「あれれ?」と思うこともありますが、出来ることなら、お互いの気持ちを理解し合った上で、考えたいものです。
(※明日の記事で、「お肉を食べる人を非難するベジタリアンの人の気持ちも理解できる情報をお伝えします。動物や地球を愛するゆえの怒りだとわかると思います。)

一方で、ダライラマ14世や、以前の記事でご紹介した早川ユミさんのように、最低限必要な分のお肉を食べ、平和な心で、自然と調和し、周りの人たちと仲良く生きている方もいらっしゃいます。

私自身はお肉もお魚も食べませんが、人それぞれ、状況や体質に合った食べ方をすることが大切かと思います。

お肉に限らず、私たちが飽食をやめて、必要な分だけ食べるようになることが一番大切かもしれません。

そうすれば、環境問題
動物虐待飢餓問題健康問題が、ほぼ解決し、巡り巡って自然災害も減る可能性があるように思います。

関連カテゴリー: 食と環境

« かぼちゃと胡桃の中華風玄米がゆ(余った煮物の利用法9) | トップページ | 感謝だけでは足りない食の現状(お肉を食べない理由2) »

奇跡の人、素敵な人」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

環境のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/47301756

この記事へのトラックバック一覧です: ベジタリアンの有名人 (お肉を食べない理由1):

« かぼちゃと胡桃の中華風玄米がゆ(余った煮物の利用法9) | トップページ | 感謝だけでは足りない食の現状(お肉を食べない理由2) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ