« 『ナビィの恋』 ~おおらかな命~ | トップページ | 現代風でシンプルなブッダの言葉 »

2012年10月11日 (木)

大豆ミートで鶏チリもどき(ヴィーガン)

20121011_2

大豆ミートで、鶏の唐揚げ風にしたものを、チリソースで絡めて、ヴィーガンの鶏チリを作りました。
意外に簡単に作れるのに、本格的な味が楽しめますよ!

白いごはんにのせて、鶏チリ丼にしてもおいしいです。

うちでは、鶏肉が大好きな母も、大豆ミートの唐揚げには大満足しているのですが、チリソースに絡めてエビ・チリ風の味付けにすると、もう大豆ミートだとはバレません。(*^^)v

お肉好きの旦那さんのいるベジタリアンの奥さま方~、ぜひお試しください。

特に、チリソースにニンニクを入れると絶対バレませんよ。
(唐揚げとして食べる時も、下味調味料にニンニクを加えれば、お肉と間違えやすいです。)

私の場合、ひき肉代わりには、大豆ミートより、オートミールや麸、きのこ類や胡桃などのナッツを組み合わせたり、使い分けることが多いんですが、かたまりタイプの大豆ミートは、かなり重宝してます。

[材料 3~4人分]

<大豆ミートの唐揚げ>

大豆ミート    乾燥した状態で50g
湯          適量 (※大豆ミートを戻すため)

揚げ油      適量
片栗粉      大さじ4くらい

~下味用調味料~
しょうゆ      大さじ1と1/2
水          大さじ1
しょうが汁    大さじ1

<チリソース>

しょうが       ひとかけ(梅干くらいの大きさ)
ねぎ         1/2~1本分くらい
(にんにく      ひとかけ ※お好みで)
豆板醤      小さじ1/2~1 ※辛さのお好みで
水溶き片栗粉  「片栗粉 大さじ1」+「水 大さじ1~2」
植物油       適量

~材料A~
トマトケチャップ 大さじ3
酒          大さじ1
しょうゆ       小さじ1
ごま油       小さじ1
水           1/2カップ(100cc)
塩         適宜
てんさい糖     適宜

[作り方]

<大豆ミートの唐揚げ>

1.大豆ミートをたっぷりのお湯に10分~15分浸す。
 (この時、大豆ミートをひと煮立ちさせてから浸すと、もも肉っぽいジューシーな食感に、浸すだけだと胸肉っぽい感じです。)
2.1の大豆ミートが柔らかくなったら、お湯を捨て、大豆ミートを絞りながら水で2~3回洗う。
3.下味用調味料を混ぜ、その中に、2の大豆ミートを軽めに絞って入れる。
  (ビニール袋などに入れて、揉みこむようにしてから、20~30分置くとよい。)
4.3の大豆ミートの表面に片栗粉をつけ、油で揚げる。

<チリソース>

1.しょうがは細い千切り、ネギは小口切りにする。(にんにくを入れる場合はみじん切り。)
2.上記の「材料A」をボールなどの中で混ぜておく。
3.フライパンに植物油を熱し、1のしょうが(とにんにく)、豆板醤を入れて軽く炒める。
4.香りが立ったら、2で混ぜた「材料A」を入れる。
5.4が温まったらすぐに、水溶き片栗粉を入れて混ぜる。
    (味見して、塩味が足らなければ、塩を少々入れて調整してください。)
6.5に、1のネギを混ぜる。

<仕上げ>

1.上記のチリソースの6で、ネギを混ぜたらすぐに大豆ミートの唐揚げを入れてチリソースと絡める。

« 『ナビィの恋』 ~おおらかな命~ | トップページ | 現代風でシンプルなブッダの言葉 »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/47407005

この記事へのトラックバック一覧です: 大豆ミートで鶏チリもどき(ヴィーガン):

« 『ナビィの恋』 ~おおらかな命~ | トップページ | 現代風でシンプルなブッダの言葉 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ