« ポテトコロッケのトマトソース添え | トップページ | 梨とミントのジュース »

2012年8月29日 (水)

インド風クリスピー焼きナス

20120829_1

南インドでお世話になったエバーグリーン・トラベルの真美・デービスさんが、先日、素敵なベジタリアン料理の本『PURE & SIMPLE』(VIDHU MITTAL著 Lustre Press)を送ってくださったので、それを参考に、外側がクリスピーな焼きナスを作りました。

中が甘くトロリとなるように、青ナス(米ナスでもOK)を使ったら、とてもおいしくできました。

この本から、他にも、数品作ってみたんですが、どのレシピもわかりやすくて、おいしいです!

20120829_2


←インドのベジタリアン家庭料理に興味ある方には、オススメの本です。

20120829_3


←今日は、このページを参考に、ほんの少しだけ材料などをアレンジして、作ってみたんですが、とても簡単に美味しく出来たので、以下に、アレンジした作り方を簡単に書かせていただきます

ところで、今日は、真美さんのお誕生日。
おめでとうございまーーーす!

真美さんには、ケララでもお世話になりましたが、このお料理の本や、温かい心のこもったメールなど本当に感謝しています!

[材料]

青ナス or 米ナス      1個

塩               大さじ1/4弱くらい
ターメリックパウダー    大さじ1/4弱くらい

植物油              適量

~衣用パウダーミックス~

地粉 or 全粒粉小麦粉   大さじ2 (普通の白い小麦粉だとサクサク感に欠けると思います。)
塩                   小さじ1/2~
ガラムマサラ          小さじ1/3~
レッドチリパウダー      少々
コリアンダーパウダー    小さじ1/2~1(本来はコリアンダーではなくフェンネルを使用)

※ガラムマサラ、レッドチリ、コリアンダー(フェンネル)の代わりにカレー粉でもOK

※上記の塩は、微粒子ソルトを使っているため、普通の自然塩だと、量を控えた方がいいかもしれません。
  

[作り方]

1.ナスを1.5cmくらいの厚めの輪切りにし、塩とターメリックパウダーを両面に軽くふって、10分ほどおく。
2.上記の衣用パウダーミックスの材料を混ぜる。
3.1のナスの水気を拭かずに、2の衣用のパウダーミックスを表面にたっぷりつける。
2.フライパンに、やや多めの油を熱し、中火で両面をこんがり焼く。

« ポテトコロッケのトマトソース添え | トップページ | 梨とミントのジュース »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/46869427

この記事へのトラックバック一覧です: インド風クリスピー焼きナス:

« ポテトコロッケのトマトソース添え | トップページ | 梨とミントのジュース »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ