« 『灼熱の魂』(映画) 神様の視点で人間を見ると・・・ | トップページ | 「おつかれさま」のおにぎり ~尊敬する人たちへ~ »

2012年8月25日 (土)

手抜き塩焼きそば

20120825

きび麺と野菜と油揚げの塩焼きそばです。
にんにくを少し入れることで、シンプルでも、あっさりし過ぎずコクが出ます。

お好みで、鷹の爪など入れても美味しいですが、私は、今回は扁桃腺がちょっと痛いので省略。

ふつうの中華麺やうどん、ビーフン、ライスパスタなど、お好きな麺でも。

適当に、ある材料で簡単に作れるものなので、レシピも簡単にざっと書かせていただきます。

[材料 ※今回、分量を省略させていただきます。]

固めに茹でた麺 
油揚げ         
キャベツ
ピーマン
パプリカ(黄)
長ねぎ
にんにく
茹でた枝豆
植物油(こめ油などクセのないもの)

※粉末の昆布だし(無添加)など入れると更においしく →オーサワの昆布だし

[作り方]

1.乾麺を使う場合は、固めに茹でておく。
2.野菜、油あげを食べやすい大きさに切る。にんにくは、みじん切りかスライス。
3.フライパンに油を熱し、にんにくを入れ香りが立ってきたら、強めの火で野菜と油あげを炒める。
4.3に火が通ったら1の麺を加え、塩(と昆布だし)で味をととのえ、茹でた枝豆を混ぜる。

« 『灼熱の魂』(映画) 神様の視点で人間を見ると・・・ | トップページ | 「おつかれさま」のおにぎり ~尊敬する人たちへ~ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/46820672

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜き塩焼きそば:

« 『灼熱の魂』(映画) 神様の視点で人間を見ると・・・ | トップページ | 「おつかれさま」のおにぎり ~尊敬する人たちへ~ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ