« ヴィーガン・チーズスープでお雑煮 | トップページ | きゅうりの和風ピクルス »

2012年7月 8日 (日)

プチトマトのみりん煮(デザート)

20120708

プチトマトがたくさんあったので、本みりんで煮て冷たいデザートにしました。

みりんだけで煮ても甘くなりますが、本みりん(三河みりんを使いました。)は、高価なので、ちょっと節約して、多めの水で薄めて甜菜糖を加えました。(^^;

冷蔵庫で冷やして食べると、あっさりした甘味で、巨峰のような食感になり、フルーティーです。

火を通しているので酵素は壊れていますが、トマトに含まれるファイトケミカルのリコピンは、加熱した方がパワーアップするそうです。(詳細は→ファイトケミカルって何?

[材料]

プチトマト    30個
本みりん     150cc
水         100ccくらい
てんさい糖   大さじ1~2 ※甘さの好みで。 

[作り方]

1.プチトマトは、熱湯(分量外)をかけて皮を剥く。(湯剥きする。)
2.小鍋に、みりん、水を入れて、ひと煮立ちさせる。
3.2に、1で皮を剥いたプチトマトを入れ、沸騰したら弱火にして甜菜糖を加え数分煮る。
4.3が冷めたら、冷蔵庫に入れて更に冷やす。

写真では、小さなお猪口グラスに一つだけ入れていますが、夏の暑い時は、もっと大きな器にたくさん入れても、あっという間に食べてしまいます。

おうちカフェ用BGMは久しぶりにボサノヴァにしてみました。
夏なので、Summer Samba (So Nice)
                     
http://www.youtube.com/watch?v=m6Ed3O8iIuI

« ヴィーガン・チーズスープでお雑煮 | トップページ | きゅうりの和風ピクルス »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/46248565

この記事へのトラックバック一覧です: プチトマトのみりん煮(デザート):

« ヴィーガン・チーズスープでお雑煮 | トップページ | きゅうりの和風ピクルス »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ