« 猫の赤ちゃん(その3)~赤ちゃんの幸せホルモンパワー~ | トップページ | 黒ごま&きなこのバナナスムージー »

2012年5月30日 (水)

ベジ肉味噌の汁ビーフン(担担麺風)

20120530

挽肉の代わりにオートミールや胡桃を使って、ベジ肉味噌を作り、担担麺風の汁ビーフンを作りました。

今回、スープはややあっさりめに、ベジ肉味噌をややこってりめに作りました。

以下の分量は、大体の目安ですので、味を見て、調整してくださいね~。

※他にも、もう少しシンプルな作り方はこちら→冷製ヴィーガン担担麺

[材料 3~4人分くらい ※分量は目安です]

~麺~
ビーフン     適量 
水          適量 

~ベジ肉味噌~
オートミール   大さじ4くらい
胡桃         1/4カップくらい
しょうが       ひとかけ
にんじん       1/2~2/3本くらい
ねぎ         1本分くらい
水           100ccくらい
白みそ       大さじ1くらい 
しょうゆ         少々
みりん        少々
ごま油        少々
豆板醤       少々        

~スープ~
白みそ       大さじ3~4
白ねりごま     大さじ1~2
水           4カップくらい
五香粉       少々(入れなくてもOK)

~その他~
チンゲン菜    適量
ごま油        適量
塩           少々

[作り方]

1.チンゲン菜は、適当な大きさに切る。
2.しょうが、にんじん、ねぎはみじん切りにし、胡桃は荒く刻むか、ビニール袋に入れて包丁の背で叩いて細かくする。
3.フライパンに、ごま油を熱し、1のチンゲン菜を炒め、軽く塩をふる。
4.フライパンからチンゲン菜を出し、油を足して、豆板醤、しょうが、にんじんを炒め、にんじんがしんなりしたら、オートミール、胡桃、ねぎ、水、味噌を入れ炒める。
5.4にしょうゆとみりんを足して味を調える。
6.鍋にスープの水を入れ、沸いたら、白みそとねりごまを溶き、好みで五香粉を少々加える。
7.沸騰したお湯で、ビーフンを2~3分茹でて丼によそう。
8.7に6のスープをかけ、3のチンゲン菜と5で完成したベジ肉味噌をのせる。

« 猫の赤ちゃん(その3)~赤ちゃんの幸せホルモンパワー~ | トップページ | 黒ごま&きなこのバナナスムージー »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/45467294

この記事へのトラックバック一覧です: ベジ肉味噌の汁ビーフン(担担麺風):

« 猫の赤ちゃん(その3)~赤ちゃんの幸せホルモンパワー~ | トップページ | 黒ごま&きなこのバナナスムージー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ