« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

カリっともちもちベジ・チヂミ

20120430

米粉片栗粉を使うと、外側がカリッと、中がもっちもちのチヂミが簡単に作れます。

私は小麦粉で作るチヂミより、こっちの方が断然好き!

これは、実は、以前の南インド風バナナ餅の生地と似ていますが、甘いお菓子も、チヂミのような食事系も両方、米粉に片栗粉を混ぜた生地でおいしく作れるんです。

今回は、以下の配分で生地を作り、具には、定番のニラと細切りのにんじんとだいこんを使いました。

そしてタレも、よくある材料を混ぜるだけで、とてもおいしくできます。

~チヂミ~

[材料 2~3人分]

米粉       2/3カップ
片栗粉      1/3カップ
水         100~120ccくらい
塩         ひとつまみ

ニラ         1/2束
にんじん(小)  1/2本
だいこん     にんじんと同量くらい

植物油      適量

[作り方]

1.ニラは2cmくらいの長さに切り、にんじんとだいこんは、スライサーなどで細切りにする。
2.ボールに米粉と片栗粉と塩を入れ混ぜる。
3.2に水を加えて混ぜる。
4.3に1の具を加え混ぜる。
5.フライパンに油を熱し、4の生地を中火で両面焼く。
    ※写真では、直径6cm位の丸形に焼いて、2枚お皿にのせてあります。

~タレ~

[材料 2~3人分]

酢                  大さじ2
しょうゆ       大さじ1
ラー油       少々
すりごま      少々

[作り方]

1.上記の材料を器に入れて混ぜる。

本当に簡単なんですが、すごくおいしいので、よかったら、ぜひ試してみてください。

2012年4月28日 (土)

緑レンズ豆と野菜のスープ(スパイス風味)

20120429

ありあわせのお野菜と、緑レンズ豆を圧力鍋で10分煮ただけのスープです。

今回は、塩麹オーサワの野菜ブイヨン、それに辛みのないスパイス類で味付けしました。

お野菜の使いかけが少しずつ残っている時など、カレーにする方も多いかと思いますが、スープにしてしまうのも簡単でヘルシーなので、私はよくやっています。
具だくさんのスープがあれば、これにパンを添えたり、中にご飯を入れて洋風雑炊などにするだけで、軽い食事にもなるので大助かりなんです。

また、レンズ豆は、柔らかいので、前もって水に浸けておかなくても、洗ってすぐ使えるところが便利です。(一袋120gで210円くらいで、自然食品店やネットで購入できます。)
今回は緑レンズ豆を使っていますが、赤レンズ豆などは、もっと柔らかくて、簡単に煮崩れてしまうほどです。

[材料]

緑レンズ豆     一袋(120g)  
ありあわせの野菜
 ここでは、トマト、キャベツ、たまねぎ、にんじん、しいたけ
しょうが
野菜ブイヨン
塩麹(※塩でもOK)

ターメリック
フェヌグリークパウダー
クミンパウダー
コリアンダーパウダー
 ※スパイス類は、1:1:1:1と、全て同量くらいの割合

アレンジ1)辛味の欲しい方は、チリパウダーなどを加える。
アレンジ2)また、お好みで、にんにくやガーリックパウダーを加える。
  

[作り方]

1.野菜は1.5cmくらいの角切り、しょうがはみじん切りにする。
2.圧力鍋に、1の野菜と、洗ったレンズ豆を入れ、材料がかぶるくらいの水と調味料類すべてを入れる。
3.2を圧力鍋のピンが上がってから10分ほど煮る。

 ※塩麹などは、少なめに入れておき、煮上がってから味を見て、塩こしょう(上記の分量外)などで味を調えると作りやすいです。

2012年4月27日 (金)

車麩のステーキの玉ねぎあんかけ

20120427

ベジタリアンの味方、そしてダイエットにもいい、高たんぱく&低脂肪ですが、今回は車麩ステーキを玉ねぎのあんかけにしてみました。

フライパンひとつで、短時間でおいしく作れます。

[材料 4個分]

車麩      4つ  
水       カップ2と1/2(昆布ダシがあれば使用。ダシ無しでもおいしくできます。)
しょうゆ    大さじ3
酒       大さじ2~3
玉ねぎ(中~大)1/2個
しょうが    梅干大くらい     
米粉      大さじ2(米粉がなければ片栗粉でOK。米粉の方が表面がカリッと焼けやすい。)
片栗粉     大さじ1
植物油     適量
ごま油     少々

紅しょうが   適宜
  

[作り方]

1.フライパンに水、しょうゆ、酒を入れ、ひと煮立ちさせて火を切り、乾燥した車麩を入れて浸しておく。(5~10分くらい)
2.玉ねぎを薄めのクシ切り、しょうがを千切りにする。
3.1のフライパンの中身を、浸し汁と車麩に分けて、別々のボールなどに移す。
4.フライパンに植物油を熱し、2のしょうがと玉ねぎを中火で炒める。
5.3の浸し汁に片栗粉大さじ1をさっと混ぜ、4のフライパンの中に入れてとろみをつけ、ごま油少々を加える。
6.5を浸し汁の入っていた容器に移す。(その後フライパンをさっと洗う。)
7.3で出した車麩の表面に米粉をまぶす。
8.フライパンにやや多めの植物油を熱し、7の車麩をジュワッと揚げ焼きにする。
9.8の車麩をお皿に盛り、6の玉ねぎあんをかけ、好みで紅しょうがを添える。

2012年4月26日 (木)

東洋人タイプ? or 西洋人タイプ?

今、この記事を読んでくださってる方のほとんどは日本人だと思いますが、自分は本当に東洋人的な感覚や思考回路を持ってると思いますか?

興味のある方は、下に貼らせていただいた動画でチェックしてみてください。

YouTubeにあった以下の動画によると、東洋人と西洋人では、物事をとらえる感覚や思考回路が違うようです。

ここでは、東洋人と西洋人の違いについてですが、性別、年代、環境、性格などの違いによっても、人それぞれ、違う感覚で物事をとらえているんだと思います

「普段は当たり前だと思っている自分の感覚とは、まったく別の感覚で、物事をとらえている人が世の中にいる」ということを発見すると、あらためてコミュニケーションの大切さに気づきます。

また、話は変わりますが、同じ人物でも、日本語で話してる時と英語で話してる時で、印象や実際の性格まで大きく変わってしまうこともあるようです

私も、以前言われたことがあります。
ある仕事関係で、キャリアコンサルタントの方に「日本語の面接と英語の面接では、別人のようだ。」と言われたのです。

私が意図的に変えたわけではなく、無意識にそういう印象を与えてしまったようですが、その方によると「日本語の時は、おとなしくて控えめすぎる感じだけど、英語の時は明るく、のびのびしている」そうで、「日本語の時も、英語のような感じで話すといい」と言われました。

それまで、気づかなかったのですが、確かに自分でも、英語を話してる時の方が気持ちも楽で、自由にのびのび自己表現できるかもしれません。
(ちなみに、私はネイティブのような英語力はありませんので、不得意分野の難しい話だとそうもいきませんが、それでも通常は、英語のコミュニケーションは気分的に楽です。)

きっと、英語という言葉自体が、日本語より抑揚やメリハリもあり、話していて自然と表情も豊かになってしまうことも大きいのでしょうが、その言葉を覚えた時の周りの環境などの違いもあるのかもしれません。
脳が、周りの環境の影響を受けていて、その言葉を話す時にその影響が出てくる可能性もあります。

誰でも多かれ少なかれあると思いますが、私の場合、日本語の時に、特に慣れない場所では、必要以上に周りに合わせすぎたり、無意識に、周りの人より自分が低くなる傾向が強いのかもしれません。

以下の動画でも、東洋人思考の特徴に、「周りとの関係性を重視する」ということが出てきますが。。。無意識とは言え、いきすぎは良くないかもです。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1sRdH05nrDw

2012年4月24日 (火)

レーズン入り蒸しパン(胡桃バター添え)

20120424_3
よく作るふんわり蒸しケーキではなく、もっちり&しっかりした中華まん風の蒸しパンを作って、前回の記事でご紹介した胡桃バターを添えました。

甘さは、かなり控えめになってますので、おやつでなく食事用にも。
お好みで黒糖やてんさい糖を生地に加えたり、メープルシロップやジャムをつけながら食べたりしてもおいしいです。

[材料  4個分]

強力粉           1カップ
全粒薄力粉        1/2カップ
ベーキングパウダー 小さじ1/2 ※アルミニウム(ミョウバン)の入ってない物
重曹              小さじ1/4
豆乳              約1/2カップ(100~120cc)
黒糖シロップ        50cc (※レシピ→胡桃バター&黒糖シロップ添えパンケーキ
 ※黒糖じゃなくても、てんさい糖やきび糖など使ってもOK。
レーズン           ひとつまみ 

[作り方]

1.上記の強力粉~重曹までの材料を、ボールに入れ、泡だて器などでよく混ぜる。
2.1に豆乳と黒糖シロップを加え、よく混ぜる。
3.2にレーズンを加える。
4.手の表面を軽く水で濡らし、3の生地を4等分にして、饅頭型に丸める。
5.4をグラシン紙などにのせ、10分ほど蒸す。

好みで、胡桃バターやメープルシロップ、黒糖シロップなど添えて、ほかほかアツアツのうちに食べる。

胡桃バターのレシピ→胡桃バター&黒糖シロップ添えパンケーキ

それでは、おうちカフェ用BGMをYouTubeから貼らせていただきます。

昔、サントリーのウーロン茶のCMに使われていた曲だと思います。
中華まん風の蒸しパンとウーロン茶のおやつタイムに聴くと、気分も上昇?

http://www.youtube.com/watch?v=HaHWTylmCNM&list=FL9oBw3ylnp7mmvxp2TZttPw&index=43&feature=plpp_video

2012年4月22日 (日)

胡桃バター&黒糖シロップ添えパンケーキ

20120422

手軽にさっと作れるバターの代用品って難しいんですが、今回は生くるみで作って、米粉とココナッツミルク入りの全粒粉パンケーキに添えました。(今回のパンケーキには、ベーキングパウダーも入れ、弱火でじっくり柔らかめのホットケーキっぽく焼いてみました。)

以前、胡桃のクリームをご紹介しましたが(ベーグルに胡桃クリーム&胡桃バナナジュース)、ちょっとだけ、作り方を変えただけです。

~胡桃バター~

[材料  ※作りやすい分量]

生くるみ         1カップ
豆乳           1/4カップ(50cc)
塩             ひとつまみ

[作り方]

1.上記の材料をミキサーなどでよく混ぜる。

※ミキサーに残って取りにくい胡桃バターに、レモン汁(または酢)、こしょう、好みで少量の醬油(または白みそ)などを加え、ドレッシングにするとおいしいです。

~黒糖シロップ(黒蜜のサラサラ・バージョンです)~

[材料  ※作りやすい分量]

黒糖            大さじ2
水              1カップ(100cc)

[作り方]

1.上記の材料を小なべに入れ、水分が半量くらいになるまで、混ぜながら温める。

~ココナッツミルク入りパンケーキ~ 

[材料 直径12cmくらいを3枚分]

全粒薄力粉             1カップ
米粉                   1/4カップ 
てんさい糖              大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1 ※アルミニウムの入ってない物

ココナッツミルク      1カップ
水                1/2カップ
※ココナッツミルク&水の代わりに豆乳を1と1/2カップでもOK

[作り方]

1.上記の全粒薄力粉~ベーキングパウダーまでの材料をボールに入れ、泡だて器などでよく混ぜる。
2.1と別のボールでココナッツミルクと水を混ぜる。
3.2を1に少しずつ加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
4.フライパンに少量の油を熱し、弱火でじっくり両面を焼く。

こちらもココナッツパンケーキです。→米粉&全粒粉のココナッツパンケーキ(バナナクリーム添え)

それでは、おうちカフェ用にYouTubeからの動画を選ばせていただきました。

「世界名作劇場」アニメ・シリーズから、懐かしい歌をアップしてくださってる方がいらっしゃって、今あらためて聴くと、すごく良い歌です。
http://www.youtube.com/watch?v=OdzgzNSqj5k&feature=related

2012年4月19日 (木)

喉の痛みに花梨のハチミツ漬け(注:ノン・ヴィーガンです。)

20120419

割と近所に、丁寧な昔ながらの養蜂をやられている方がいらっしゃいます。

蜂の分を全部横取りするようなやり方でなく、少しだけしかハチミツを取らないそうで、その少しを、宣伝もせずに普通のお値段で売って、知ってる人が買ったらすぐに完売という養蜂家さんです。

私も、長い間知らなかったのですが、以前、ご近所の方に、そのハチミツをいただいたのです。

そして、これもまた、戴き物の花梨を漬けこんだものを、喉や咳のお薬代わりに、大切に保存してあったのですが、とうとう出番が来てしまいました。

もう長い間、ずっと風邪もひいてないし、喉の調子も良かったので油断してたかも?

「今は、絶対に風邪をひいて周りの人にうつすわけにはいかないし、今、声がかすれて出なくなったら自分だけじゃなく、周りもすごく困る!」と思って、何年ぶりかで、普段は飲まない市販薬も飲んでみたら、薬で症状を抑えて普通に動いて声を出すから、かえって酷くなってきた?

一瞬、落ち込みそうになったけど、「これも何かの意味があるのかも。なるようにしかならない。」と、考え直し。。。というか開き直り、基本に戻って、「蜂さん達ごめんね。ありがとう。」と花梨のハチミツ漬けシロップをお湯に溶いて、少しずつ飲んでます。
この花梨のハチミツ漬けシロップは、私には、結構効いてくれるんです。

(ハチミツを食べることで、蜂がどれだけの被害を受けているのか解らないので、普段は、なるべくハチミツも食べないようにしているのですが、今回は、すみませんが喉の緊急事態なのでいただいてます。)

そして、漢方の桔梗湯も、お腹がすいてる食前か食間に、お湯に溶いて飲むと穏やかで無理のない効き目。

でも、今度は鼻も詰まってきたかも??? きゃーっ!!!

「これからは、どんなに時間がなくても、ちょっとの合間に、うがいと手洗いをしっかりしなきゃ!」と反省。

花梨のハチミツ漬けは、黄色く香りの良くなった花梨の実を1cmくらいの厚みに切って、ハチミツに漬けこんだだけです。
瓶は、煮沸消毒してから、中身を入れてます。また、花梨は固すぎて普通の包丁ではなかなか切れません。うちでは、のこぎりみたいなギザギザの刃物で切ります。)

3か月くらいして、よく漬かったら、花梨は出してしまった方が良いようですが(発酵してしまうらしい?)、うちはもっと長く漬けてありますが大丈夫です。

2012年4月17日 (火)

新たまねぎの生くるみ味噌添え

20120417

春になって、新たまねぎが出始めました。

今回は、小さな物をタジン鍋で、丸ごと柔らかく蒸して、非加熱のくるみ味噌を添えました。
(新たまねぎは、生でサラダや和え物にして食べないともったいない気もしますが。。。)

とろりと柔らかくなるまで、丸ごと蒸したたまねぎは、とても甘くなっておいしいです。
(ちなみに、普通の玉ねぎでも出来ます。)

おいしい食材は、シンプルな調理が一番かも。

~生くるみ味噌~

[材料  ※分量は味噌の塩分やお好みで加減してください。]

生くるみ         ひとつかみ
麦みそ          大さじ2くらい
しょうが                 ひとかけ
てんさい糖(or 米飴) 小さじ1/2~好みの分量

[作り方]

1.生くるみは、包丁でみじん切りにする。
2.しょうがは摩りおろす。
3.てんさい糖は、すり鉢でつぶして粉状にする。(米飴なら、そのまま)
4.1、2、3と麦みそをよく混ぜる。(混ぜりにくければ、少量の水を加える。)

~蒸したまねぎ~

[材料]

新たまねぎ 数個
キャベツ  1~2枚
水     適量

[作り方]

1.新たまねぎは、外側の皮を剥く。
2.キャベツの葉は、大きめにちぎる。
3.タジン鍋や蒸し器にキャベツの葉を敷き、たまねぎに透明感が出て芯まで柔らかくなるまで蒸す。

※一緒に蒸したキャベツも甘くなっておいしいです。

2012年4月15日 (日)

冷やしココナッツミルクぜんざい

20120415

久しぶりに、ローフードじゃないおやつを作りました。

春先から、デトックスのため、あまりたくさん食べてなかったので、お料理も簡単なものばかりだったんですが。。。

母のリクエストで、白玉と小豆を組み合わせた甘い物。。。ということで、白玉ぜんざいにココナッツミルクを加えただけですが作りました。

小豆は、一度に、ある程度のまとまった量を煮てしまっておきます。

[材料  1人分]

水分少なめの小豆ぜんざい 適量
 ※参考レシピ→ 黒糖の小豆ぜんざい(今回は、黒糖は入れず、きび糖で作りました。)
白玉だんご               3個くらい
 ※白玉粉を耳たぶくらいの柔らかさに水でこね、一口大に丸めて、沸騰したお湯に入れる。お団子が浮いてきてから、約2分茹でて氷水に取る。
ココナッツミルク            適量
 ※冷やすと、ややクリーム状になります。 
好みの果物              少々

[作り方]

1.小さめのグラスなどに、小豆ぜんざいと白玉だんごを入れる。
2.1の上から、ココナッツミルクをかける。
3.トッピングに、好みの果物をのせる。

最近、すっかり春らしくなってきました。

今日も、とても気持ちのいいお天気で、今朝は、お借りした畑をクワで耕し、苗を植える準備をしました。
(自然農は理想ですが、畑を貸してくださった方に迷惑にならないよう、草は刈って耕し、無農薬で育てることにしました。)

小さなスペースを借りただけなので、すぐに終わってしまいました。

土が、少し落ち着いたところで、簡単な夏野菜の苗を植える予定です。
まずは、プランターで栽培したことのある、ナスやトマトやキュウリなどを中心に植えようと思います。

それでは、おうちカフェ用BGMをYouTubeから貼らせていただきます。

私は、ほとんどコンサートというものに行ったことがないのですが、スピッツだけは別で、1~2年に一回、名古屋公演がある度に行ってます。お姉さん友達のWさんが、いつもファンクラブでチケットをとってくださってお世話になってます。(Wさん、ありがとうございます!)

ある時、コンサート終了後に「今から“春の歌”のPVを撮影しますので、よかったらそのまま残ってお聴き下さい。」と言われて残って聴いたことがあるのですが、それがこのPVなんでしょうか?

愛知万博で働いていた時に、所属していたパビリオンの楽器で、時々この曲のサビの部分を弾いて楽しんでました♪ 懐かしい曲です。

2012年4月12日 (木)

たんぽぽを育てる木

20120412_1

このたんぽぽ、どこに生えてると思いますか?

                   答えは、ここです!
                     ↓ ↓ ↓

20120412_2_3

自然界には、異種間の助け合いみたいなものが結構あるんですよね?

以前、家族を持たない野生のメスのトラが、母親を失ったガゼルの赤ちゃんを守り育てているのが発見されたというニュースを聞いたことがあります。
通常なら、ガゼルは、トラの獲物なのですが。。。

他にも、動物園などでは、別の動物が母親代わりになることも、時々あるそうですし、2番目に貼ってある動画みたいなこともあるみたいです。

これを見ると、人間同士が戦争することが、本当に馬鹿らしく思えます。

1.子育てを放棄したお母さん虎の代わりに、赤ちゃん虎を育てるゴールデンレトリバー(1分)
http://www.youtube.com/watch?v=2_zM-4k8Lv0&feature=fvwrel

2.心がほっこりする画像(2分)
http://www.youtube.com/watch?v=iKGAPVpKbl0&feature=related

最後に「今日が人生の最後の日だと思って、毎日をすごそう」ということが書かれています。

2012年4月10日 (火)

しあわせな誕生日

20120410_1

年を取るごとに、誕生日って微妙な感じですが。。。
今日は、最高に贅沢な誕生日を過ごすことができました。

毎年、自分の誕生日に桜の花が残ってるかどうかっていうのが、ちょっと気になる私ですが。。。今年は最高!
まだまだ満開です!

ですので(先日から、いろんな桜の写真を載せてますが)今日のトップの写真は“しだれ桜”です。
垂れた枝の内側から外に向かって撮りました。

今日は、お天気も最高でした!
あったかくて、青空で。。。

そこで朝は、まず、ひとり静かに桜を眺めながら、朝食にりんごをいただきました。
ピクニック・ランチじゃなくて、ピクニック・ブレックファーストです!

20120410_2_3
←ここで食べました~。

 一面に咲くたんぽぽと、鳥のさえずりと、明るく温かい陽射し。
 じっとしてると、本気で、
 「ここは地上だったかなぁ? 天国だったかなぁ?」
 なんて思ってしまうくらいの気持ちよさでした。

20120410_3_2
食べ終わっても、しばらくその気持ち良さに浸っていたら、何年もお会いしてないけれど、いつも誕生日を覚えていてくださる方から、おめでとうメールが!

わーい! ありがとうございます!
しかも、今年は桜も満開なことと、いいお天気だということも書いてくれてました。(そんなことまで覚えててもらえて感動!)

20120410_4

←モクレンと桜のツーショット!

いつもモクレンの方が少し早いと思いますが、今年は、同じタイミングで最盛期を迎えています。

午後は、まめぞうさんで“食”のお話会をしました。

いつもお世話になってる方々が来て下さって、本当にありがとうございました!
私の方が、楽しい時間を過ごさせていただきました!

その場で、さっと作った黒ごまプリンも、なかなか好評でよかったです。

レシピは、以下の記事にもありますが、今回は、メープルシロップの代わりにオーガニックの黒糖を使い、胡桃も少し加えました。

レシピ → 簡単!黒胡麻のやわらかプリン

本当に楽しい一日でした~!

これをまた、明日からの活力源にさせていただきます!

ありがとうございました!

2012年4月 8日 (日)

助けてもらうこと

20120408_1
今日は、お花見日和の気持ちいい一日でした。
私も、仕事の準備などしつつ、少しだけ桜を見てきたので、3種類の桜の写真を載せます。
(トップ→いい香りのオオシマザクラ、真ん中→きれいなピンクのオオヤマザクラ、下→ソメイヨシノ)

ところで、人は、誰かに助けてもらうことで、助けてくれた人の役に立つこともあるんじゃないかと思います。

20120408_2_3

このブログを読んでくださっている方々は、みなさん、とても優しいので、「人の役に立つ生き方がしたいけど、今の自分は周りに助けてもらってばかりで、それには程遠い状態です。」とおっしゃる方が多いです。

その気持ち、よくわかります!
私も、そう思ってたことありますし。。。

でも、最近思うんです。
“周りの人たちの助けを借りることも、ある意味、その人たちの役に立ってることもある”って。

だって、助ける側の人を、自分に置き換えてみてください。
誰かの力になれて、その人に心から喜ばれたら嬉しくないですか?

一生懸命がんばっていても、誰かの助けが必要な場合って、誰にでもあるような気がします。

たとえば、赤ちゃんの時、自分が病気の場合、お子さんやご主人が病気の場合、子育てと仕事の両立で大変な時、更年期の体調不良やご両親の介護をしなければならない時。。。

その期間が短い人も長い人もいるかもしれません。

でも、そうやって頑張ってる人を見たら、多くの人は「自分もがんばろう」と励まされて、その人を応援したいと感じると思います。
そして、もしも自分が、少しでもその人の力になれたら、嬉しいと感じるんじゃないでしょうか?

現に、あなただって「人の役に立つ生き方がしたいけど、それが出来ていない」と悩んでいるくらいですから。
人間って、誰かの役に立てることが、究極の幸せなのかもしれません!

だから、いつも“自分の方が”助けてあげる立場にいるんじゃなくて、助けられる役割になることも大切なんじゃないでしょうか?
そして、助けられることで、「人は自分一人では生きられない」ことも解って、人のあたたかさや、ありがたさを心から感じるのも大切なことじゃないでしょうか?

助けてもらっている時、「自分は何もできない」と落ち込むより、心から「ありがたい!うれしい!」と思って、それが相手に伝わったら、相手も絶対嬉しくなるはずです!

多くの場合、ご家族の誰かに助けてもらう割合が大きいかと思いますが、その場合、助けてくれる人も疲れていたり余裕がなかったりすると、親しい分、遠慮なく面倒な顔をされることもあると思います。
だから、余計に助けてもらうことに罪悪感を感じてしまうかもしれません。

そういう時は、ちょっと難しいですが、それでもなるべく、「申し訳ない」と感じて萎縮した気持ちでいるよりも、やってもらったことの喜びと「ありがとう」の気持ちを伝えるようにしていると、きっと、相手も喜んでくれるはずです。

だから。。。
大変な時は、遠慮なく助けてもらってみませんか?

たとえば、この公園の桜だって、手入れしてもらって、ただ自分らしく咲いてるだけで、私たちをこんなに幸せな気持ちにしてくれるんですから。

20120408_3_5

2012年4月 7日 (土)

お腹がすくと若返る? ~確実なアンチエイジング対策~

20120407

桜の季節ですね。(写真は、すぐ近所の氏神様の小さな神社の桜です。)

ところで確実な効果が期待できると言われているアンチエイジング対策があるようです。
そして、このアンチエイジング対策は、全然お金がかかりません

それは、長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子を活性化させることです。

じゃあ、どうするとサーチュイン遺伝子が活性化するか?

それは、とっても簡単!
お腹をすかせることなんです。

空腹になると、サーチュイン遺伝子が活性化して、体を修復しようとします。
そして、細胞内にある老廃物を排除して、細胞が若返るのだそうです。

摂取カロリーを制限したお猿さんが、普通にエサを食べさせたお猿さんより、お肌にハリがあって、とても若々しく見えるのを写真で見たことがある方も多いと思いますが、実際に、摂取カロリーを制限されたお猿さんは、長生きするのだそうです。(→お猿さん比較写真

昔から言われてる「腹八分目」って、本当に大切なんですね。

そして、お腹がすいてグーッと鳴るくらいまで、何も食べないようにするのも大切です。

お腹がグーッとなったら、それはサーチュイン遺伝子が活性化する証拠!
そんな時は、「あ、私、今まさに若返ってる!」と思って、喜んで、しばらく何も食べずに我慢するといいんですよね。

(※カロリー制限自体は、3週間以上に渡って続けた方がいいそうです。)

「それが、なかなか出来ない」って思う人もいるかもしれませんが。。。

これは、何より安全で、お金も一切かからず、しかも確実な方法らしいんです。

若返るために、高いお金を払って、痛い思いしてプチ整形したいと思ってる人もいらっしゃるかもしれませんが、ただ、残念なことに、それは表面的な見た目だけの対策です。

お金をかけずに、痛くもなく、失敗の可能性も無く、見た目だけじゃなく実際に細胞の中からイキイキ健康に若返りたい人は、ぜひ少食をお試しください

※ただし、その時々の、個人の体力に合わせて、無理せず試しましょう

こちらにも詳しい記事がありました。→ 「長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子は腹が減れば活性化

2012年4月 3日 (火)

チョコ味のバナナムース(ローフード)

20120403
3月20日の記事のバナナムースのチョコ味です。

前回の記事(チョコレートの現実)で、チョコレート(カカオ)についての現実をお伝えしましたが、フェアトレードのカカオパウダーもあり、インターネットやフェアトレードショップ、自然食品店などで購入できます

以下が、材料と作り方です。
今回も、ミキサーなどで材料を混ぜるだけで簡単ですが、おいしくてとってもヘルシーです。

[材料 1人分]

バナナ             1本
生くるみ           ひとつかみ(約1/4カップ)
(※なるべく、一晩浸水したもの)
ドライデーツ          1個
(※または、レーズン ひとつまみ)
カカオパウダー        小さじ1と1/2
ココナッツフレーク    小さじ1~2 (なくてもOK)
水 or 豆乳          50cc 

 
[作り方]

1.上記材料を全てミキサーかフードプロセッサーに入れ、よく混ぜる。

~トッピング~

ココナッツフレーク
レーズン

前回の記事などで、「今、地球上で起こっている酷い状況」について書いたんですが、それは、少しでも、何か行動して改善していけたらと思ったからです。

決して、酷い現実ばかり見て、悩んで暗い気分になるためではありませんので、やれるだけのことはやりつつ、希望も持っていきましょう!

また、自分の将来についても、誰でも不安になることがありますが。。。やっぱりやれるだけのことをやりつつ、心配し過ぎて今の時間を無駄にしないようにしましょう!

・・・ということで、おうちカフェ用BGMにレトロな曲を。

この動画をYouTubeにUPしてくださってるKeiさんという方は、他にもいろんな曲に和訳をつけられてるようなんですが、和訳の仕方がお上手なので、今回もその方の動画を貼らせていただきます。

http://www.youtube.com/watch?v=aImZEjetK5w&list=WLA36D9F220B0D2FCD&index=107&feature=plpp_video

2012年4月 1日 (日)

チョコレートの現実 ~もしも世界がアセンションするなら~

20120401

わたしたちが、普段何気なく食べている、一般的な市販のチョコレートが、どこからどのようにして私たちの手元に届くのか、ご存知の方もたくさんいらっしゃると思います。

ご存知の方の中には、このブログでも、時々触れさせていただいているフェアトレードのチョコレートを購入されている方も、いらっしゃると思います。

でも、もしご存知でない方がいらっしゃったら、まずは、以下に貼らせていただく3分間の動画をご覧ください
(※お時間のある方は、一番下に貼らせていただく、もっと詳しい動画もご覧ください。)

チョコレートというのは、ほんの一例で、他にも身近な食品ではコーヒーなどもそうですし、食品だけではなく多くの製品にも同じような現実があります。

このように、先進国に住む私達の便利で快適な生活を支えるために、自然環境や動物たちだけではなく、私達に見えない遠いところで、犠牲になっているたくさんの人たちもいます
現地の人たち(たとえば政治家や農園主など上に立つ人)の意識も大切かもしれませんが、先進国の私たちが問題の大きな原因を作っていることも事実なんですよね。

最近よく、「今年はマヤ歴でいう節目の年」だとか、「今後もっと地球の次元が上昇(アセンション)する」と言われているのを耳にします。

でも、私たち一人一人の、心と行動が変わらなければ、魔法のように自動的に世界が良くなるようなことはないと思うんです。

「アセンションとは、私たちの意識の次元が上昇すること」だと語る人もいますが、そうあって欲しいです。

もしも意識の次元が高い人なら、酷い現実に無関心で、自分の夢や利益だけを追い求め続けることなんてありえないでしょうから。(マザー・テレサも「愛の反対は、憎しみではなく無関心」だと言っていましたね。)

意識の次元が高い人が、「今世で辛い状況にあるのは、その人の前世のカルマだから仕方ない」と、何もせず放っておいて、自分だけが贅沢して幸せを感じるわけないですもん。

。。。とエラそうに言っても、人間が小さい私には、何も特別なことが出来ません。
でも、ひょっとして、私だけでなく、他にも「自分には何も出来ない」と悩んでる人がいらっしゃったら、ご参考までに小さな方法を、少しだけリストアップしてみます。

・無理のない範囲で、フェアトレードの商品を利用する。

・買い物する時は、なるべく環境や健康、人権に配慮した姿勢を持つメーカーの物(愛のエネルギーのこもった製品)を選ぶようにする。

・前もって、収入の数%を、寄付など人のために使うお金と決めて分けておく。


・今持っている物を大切に使う

リサイクルごみ拾い、心ある団体の集める署名に協力など、お金以外の方法で出来ることもやる。

などなど。

もしも世界がアセンションするなら。。。
今後は、こんな“チョコレートの現実”が見過ごされないような世界になって欲しいなぁと思います。

でも、そういう世界になるかどうかは、私たち次第ですね!

~参考動画 ※1つの話が3つのパートに分かれています。~

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ