« なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ | トップページ | 『元気とキレイを作る“食”のお話』 とうふや豆蔵 刈谷銀座店 文化教室 »

2012年3月 6日 (火)

おうちカフェごはん

20120306_1

昨日は、このブログの記事に時々登場してもらっているチカちゃん(ブログ→安城ヶ原でお米作り)のおうちにお邪魔しました。

本当は、外でピクニックランチをする予定だったんですが、あいにくの雨だったため、予定変更しました。

「食べ物は、私が持って行くよ~。」と言ったものの、特別なごちそうではなく、家にある物で簡単に軽いランチ&おやつを作っていっただけだったんですが。。。

到着したら、チカちゃんがテーブルコーディネートして、素敵なお皿を並べて待っててくれたので、それに盛り付けたら。。。

トップの写真のような、ちょっと豪華そうな、おしゃれな雰囲気になりました~。
やっぱり、料理は盛り付けも大事って、本当ですね~。

おまけに、テーブルに梅の花も飾ってくれてました!

私が作っていったのは、

かぼちゃのスープ
 (蒸したかぼちゃと豆乳、塩、胡椒、オニオンパウダー、フェヌグリークパウダーをミキサーで混ぜて温める。※妊娠中の方は流産を避けるためフェヌグリークを念のため控えて下さい。
生野菜&温野菜のサラダの塩麹ドレッシング和え
 (ドレッシングのレシピ→ 塩麹&ごまドレッシング
にんじんと油揚げの手まり寿司
 (こちらをご参照ください。→ にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司
・オートミールクッキー(レシピ→ ココナッツ入りオートミールクッキー
きなこバー(レシピはこちら→ きなこバー

そしたら、チカちゃんが、パンにカレー風味の大根の葉のペーストとにんじんジャムをのせた可愛いオードブルを用意してくれてました

20120306_2
大根の葉のカレーペーストは、私のほうれん草ペーストの記事を見て、アレンジして作ってくれたんだって。感激!

にんじんジャムは、インドのにんじんデザート風で、これもおいしかったです♪

20120306_3そして、乾杯の食前酒に、みりんで作った梅酒を出してくれました!

ここ愛知県三河地方は、三河みりんが有名なんです。
余計なものが入ってない、昔ながらのみりんで、そのまま飲めるくらいの質の良いみりんです。

その三河みりんに、青梅を漬けこんだだけというシンプルな梅酒だそうですが、とてもおいしかったです!(梅酒って、一般的には、ホワイトリカーと氷砂糖みたいな作り方ですが、やっぱり三河人は、三河みりんですよ!)

ゆっくり食べながら、話がはずんで、居心地も良くて、ついつい長居させていただきました。

そして、こんなおうちカフェもいいんですが、「また晴れた日には、今度こそピクニックランチをしようね~。」ということに。

レストランやカフェに行くのもいいけど。。。私たちの場合、これから「外食しよう」と言ったら、文字通り「屋外で食べる」ってことになりそう。

いえいえ決して、貧乏性だからじゃないですよ!
青空の下で食べるのも、ありあわせの旬のお野菜で気軽にお弁当作るのも楽しいから。

それって逆に、すご~くリッチな時間だと、心の底から感じるんです~。

だから私の場合は、一人でもよくやってますが、それに心から共感してくれる友達がいると、またまた嬉しさ倍増です!

« なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ | トップページ | 『元気とキレイを作る“食”のお話』 とうふや豆蔵 刈谷銀座店 文化教室 »

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/44391927

この記事へのトラックバック一覧です: おうちカフェごはん:

« なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ | トップページ | 『元気とキレイを作る“食”のお話』 とうふや豆蔵 刈谷銀座店 文化教室 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ