« 塩麹豆腐とくるみのマヨネーズ風 ~心豊かな暮らし~ | トップページ | にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司&白菜の塩麹炒め »

2012年3月 2日 (金)

波動を上げる7つの方法

20120302

YouTubeを見ていたら、偶然に、「波動を上げる方法(How to Raise your Vibrational Frequency!)」という動画を見つけました。

今日のように一日中、空がどんより暗かったり、東日本で余震が続いていたり、不景気で生活が不安だったり。。。
暗い気持ちになってしまう原因は、たくさんあると思いますが。。。

自分のエネルギーの波動が上がれば、運気もアップして、少しずつ光も見えてくるはず!

それに、それに。。。
世の中、暗い場所が多いからこそ、「じゃあ、自分が明るく照らそう!」って決心して、自分の波動を上げることが大切!

暗い世の中でも、お金がなくても、体調が悪くても、誰でも幸せになっていいんですから
とりあえず波動を上げてみませんか?

一番下に貼ってある動画はLinda Westさんと言う方の英語のビデオ(http://www.youtube.com/watch?v=HBKk5A4zBeM)なので、波動を上げる7つの方法の要点を日本語でまとめますね。
私のコメントつきで。(←これは、余分?)

言われてみれば、当たり前のシンプルなことばかりかもしれませんが、真実は、いつでもシンプルで当たり前のことなんだと思います。(そして、波動を上げるためにお金は一切かかりません。)

1.自然: 自然に触れると波動が上がるそうです。    
  

自然そのものが、命のエネルギーであり、神様の力でもあるので、何もしなくても、ただ自然の中で過ごし、身を任せればいいそうです。
たとえば、草の上に寝転がったりするだけで、波動が上がり始めるそうですし、自然の中での瞑想も効果的だそうです。

  
※確かに、お天気のいい日に草の上に寝転がったり、お花見したり、ただ空をじっと見上げるだけでも、波動が上がって身も心も軽くなるのを実感できますね。

  
  
2.ユーモア: 笑うと波動が上がるそうです。

気分が落ち込んでると笑うことなんてできないのですが、コメディでもお笑いでも、何か面白いものを見て、思い切り笑うといいそうです。

  
※私は、肩が凝ってる時、お腹を抱えて笑った後は、気づくと肩こりが治ってます。
ちなみに、以前、オススメ漫画ということで借してもらった、中村光さん『聖☆おにいさん』(ブッダとイエスが現代の東京に住んでる話)では、かなり笑わせてもらいました。
漫画で、声を出して笑ったのって久しぶりでした。(注:内容は、決して、ブッダやイエスを馬鹿にしたものではありませんが、敬虔なクリスチャンの方や仏教徒の方が、これを読んで、どう思われるかはわかりません。私は、許される範囲だと思ってますが。。。)

 
3.ダンス: ただ楽しく体を動かすことで、エネルギーが活性化し、波動が上がるそうです。

落ち込んでる時は、ダンスなんてする気になれないかもしれませんが、ちょっと歩くだけからでも始めればいいので、とにかく体を動かすといいそうです。

※ダンスというと、日本人には、ちょっとハードル高いでしょうか?
習い事でやってない限り、日常の中では、なかなか踊る機会はないですよね。
でも、女性は、ベリーダンスやフラダンスなど、女性性を思い切り表現できるようなダンスを習い始めたら、180度人生が好転したなんて人もいますよね。
(私は、子供たちと歌ったり踊ったりして、自分まで元気になってしまう仕事経験もあるので、ダンスの効果はよくわかります。)
これが、勝敗を競うようなスポーツだと、ちょっと効果が違う気がします。

尚、女性性の表現という点で興味ある方はこちらの記事をご覧ください。→女性らしさの否定と心身の不調について

4.音楽(歌): 好きな音楽を聴くだけでも、自動的に波動は上がるようですが、実際に歌うと良いそうです。

  
※これは、ほとんどの人が経験してることだと思います。時に、実質的なことが重視されて「音楽や芸術は必須のものではない」と見られることがありますが、魂には不可欠なものだと思います。
私も、実は、こういうような理由あって、おやつレシピに、音楽リンクを貼らせていただいてます。

5.友達: 気の合う友達や家族と楽しく過ごすことで波動が上がるそうです。

※これも、誰もが納得できることですよね。
でも、すごく波動が下がってる時は、誰にも会いたくなかったり、会っても愚痴の言い合いみたいになってしまうかもしれません。
そんな時は無理せず、先に一人でその他の方法を試したり、一人旅で見知らぬ親切な人と、ちょっとした会話を交わすことも良いかもしれません。

6.動物: 動物は、自然に高い波動でパワフルに生きてるので、動物と接すると波動が上がるそうです。

※動物好きな人は、言われなくても実感してると思いますが、ペットを飼うことで鬱が治ったり、病気になりにくくなったり、長生きするというデータもあるようですね。

トップの写真は、先週晴れた日に撮ったものですが、動物じゃなくて小さな虫でも、じっと見てると可愛いですよね。

7.食べ物: 体に良い物を、おいしく食べることで、波動が上がるそうです。

ただ、体に悪いものは、波動を上げてくれないそうですが、時にはケーキなどヘルシーとは言えない大好きな物を食べても、「心から嬉しいと思う」こと自体は波動を上げることにつながるようです。

 
※これは、私が、このブログでお伝えしたいと思ってることでもあります。こういう意図あって、なるべく体にやさしくて、簡単に作れるおやつレシピを時々載せられるよう努力してるつもりなんですが。。。

喜んで感謝して食べることについては、昨年の記事にも書かせていただきました。→感謝して「いただきます!」

~2012年3月7日追記~

この記事について、いつも、楽しくも深いスピリチュアルな記事を書いてらっしゃるkokageさんが、紹介してくださいました。

私の書いた記事を補足してくださるかのように、kokageさんのゆったりと深い考察が加わり、波動を上げることについて、更に幅が広がった内容ですので、どうぞご覧ください。→波動を上げる (木陰でお昼寝zzZ)

英語が好きな人は、元のYouTubeの動画を貼りますので、詳細をご覧ください。(http://www.youtube.com/watch?v=HBKk5A4zBeM

« 塩麹豆腐とくるみのマヨネーズ風 ~心豊かな暮らし~ | トップページ | にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司&白菜の塩麹炒め »

しあわせ☆プチ貧乏暮らし」カテゴリの記事

心のお話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/44339159

この記事へのトラックバック一覧です: 波動を上げる7つの方法:

« 塩麹豆腐とくるみのマヨネーズ風 ~心豊かな暮らし~ | トップページ | にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司&白菜の塩麹炒め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ