« バナナムース(ローフード) | トップページ | 静かな時間の幸せ »

2012年3月22日 (木)

ブロッコリー・ソースの全粒粉スパゲティー

20120321_2

先日も書いたように、私は今、デトックス断食中なので、以前作ったものですが、ブロッコリーをペースト状にしたソースに全粒粉のスパゲティーを絡めたものです。

こってりクリーム状のペーストは、乳製品を使ってないので、あっさり食べられて、スパゲティーにもしっかり絡みます。

うーん、私は空腹には強い方ですが。。。こうやって写真を見ると、食べたくなってしまうぅ~。

でも、食べてないと、“ランナーズ・ハイ”ならぬ、“断食ハイ”になるっていうか、いい気分でずっとメディテーションしていたくなるんですが。。。キケン?

ただ、今は、練習や勉強や準備などしないといけないこともたくさんあるので、別世界に浸ってばかりもいられないのです。

[材料 2人分]

ブロッコリー        1個
塩              適量
胡椒             適量
フェヌグリークパウダー 小さじ1/2~1(妊娠中の方は流産を避けるため無しで。)
ドライ・バジル         小さじ1~

オリーブ油           大さじ1弱
にんにく              1片

全粒粉スパゲティー      160gくらい

プチトマト            適宜

[作り方]

1.ブロッコリーは適当な大きさに切って、柔らかめに塩茹でする。
2.1のブロッコリーをフードプロセッサーなどでペースト状にする。
3.フライパンにオリーブ油を熱し、みじん切りにしたにんにくを炒める。
4.3の香りが立ってきたら、2のブロッコリーを入れ、塩、胡椒、フェヌグリークパウダー、ドライ・バジルも加えて炒め混ぜる。
5.4の中に、茹であがったスパゲティーを入れ、スパゲティーの茹で汁も少し加えて、ソースの水分を調整する。
6.器に5を盛り付け、好みでプチトマトなどをトッピングする。

フェヌグリークパウダーは、なくてもいいのですが、入れると風味に深みが増します。

また、アーユルヴェーダなどでは、気管支炎消化器疾患関節炎腎臓障害などの治療にも使用されてきたようですし、最近の研究結果では、コレステロール値と血糖値を下げることが認められたそうです。ただ、ホルモンバランスに影響するため、流産の危険性を避けるためにも、妊娠中には摂取しない方が良いようです。

« バナナムース(ローフード) | トップページ | 静かな時間の幸せ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/44547407

この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリー・ソースの全粒粉スパゲティー:

« バナナムース(ローフード) | トップページ | 静かな時間の幸せ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ