« 波動を上げる7つの方法 | トップページ | なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ »

2012年3月 3日 (土)

にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司&白菜の塩麹炒め

20120228_1

1月21日の記事にも書いた「赤だいこんの甘酢漬け」で、だいこんを食べ終わって瓶に残った赤い甘酢で、またまた手まり寿司を作りました。(もちろん、普通の寿司酢でも作れます。)

1月23日の記事の手まり寿司と違って、お醤油とみりんでしっかり味付けした人参と油揚げのみじん切りを混ぜ込んでいるので、ちらし寿司として食べてもおいしいですが、ひな祭りランチ(?)で可愛く手毬にしてみました。(実は、今年ひな祭りらしいことは何もしてないのです。)

※ちなみに、白い大根や、かぶで、甘酢漬けを作った時も、余った甘酢は、お寿司や和え物などに使ってます。

添えてあるのは、白菜の塩麹炒めです。
シンプルだけど、白菜の甘みが出て、すごくおいしいです。

塩麹を適量入れて、味が薄すぎないようにすると、炊きたてのごはんに、これだけで食べれるくらいおいしい(!)ので、塩麹をお持ちの方は、ぜひやってみてください。

~にんじんと油揚げの手まり寿司~

20120228_2

[材料]

にんじん
油揚げ
ごま油 or なたね油
みりん
しょうゆ
塩茹でした青大豆(or 枝豆)
甘酢
炊きたてのごはん(写真では、アワ入り白米)

[作り方]

1.にんじんと油揚げをみじん切りにする。(油揚げは、なるべく油抜きしてから。)
2.フライパンに、ごま油を熱し、1を炒める。
3.にんじんに火が通って柔らかくなったら、みりんとしょうゆを1:1くらいで入れる。
4.炊きたてのごはんに、甘酢(寿司酢)を好きな量混ぜる。
5.4に3のにんじんと油揚げ、塩茹でした青大豆(or 枝豆)を加えて混ぜる。
6.ラップなどで、茶巾しぼりのように丸める。

~白菜の塩麹炒め~

20120228_3

[材料]

白菜
塩麹
ごま油

[作り方]

1.白菜を、細切りにする。
2.フライパンに、ごま油を熱し、白菜をサッと炒め、塩麹を混ぜる。

塩麹の作り方→ 手づくり塩麹

« 波動を上げる7つの方法 | トップページ | なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/44282745

この記事へのトラックバック一覧です: にんじんと油揚げと青大豆の手まり寿司&白菜の塩麹炒め:

« 波動を上げる7つの方法 | トップページ | なぜ自分を大切にしないといけないか? ~ティク・ナット・ハン禅僧のお話~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ