« 玄米の七草粥と山芋のえごま巻き | トップページ | いちじくとキャロブのチョコケーキ »

2012年1月 8日 (日)

納豆おろし餅

20120108_3

生まれて初めて、納豆餅というものを作ってみました。

実はつい先日まで、納豆餅の存在すら知らなかったんですが、特に福島の方では一般的な食べ方なんだそうですね?

ココログ広場でお話した、たかさんに、「納豆と絡みやすいように、お餅は焼かずに茹でた方がいい」とアドバイスをいただいたので、茹でたお餅で作ってみました。

(たかさんのブログは、こちら→ さむらいソウル ※仲良しファミリーの楽しい日常に、ちょっとお邪魔できるようなブログです~。)

実は、私、納豆はあまりネバネバより、シャビシャビのつゆだくが好きなので、昆布だしを混ぜた薄口醬油のタレに大根おろしものせ、本来の納豆餅とは随分違ってしまい、あまり、たかさんのアドバイスが生かせてなくて、焼き餅でもよかったのかもしれない食べ方になってしまいましたが。。。

とりあえず、こんな感じで作ってみました。でも、この食べ方、気に入りました~!
ネバネバ感の強い納豆が苦手な人には、きっとおいしく食べれると思います。

(写真では、上に大根おろしやお餅で真っ白に見えますが、結構しっかり醤油効いてます。食べる時は、大根おろしも全部混ぜてしまって食べました。)

[材料 2人分]

切り餅     2個
納豆      1パック
大根おろし  適量
ねぎ      適量
油揚げ    普通の四角いサイズのもので1枚
白いりごま  少々
ゆず胡椒    少々

薄口醬油  適量
昆布だし   適量

[作り方]

1.油揚げは、細く切って、フライパンでカリカリに乾煎りする。
2.昆布だしと薄口しょうゆを混ぜておく。
3.ねぎは小口切りにする。
4.お餅を小さめに切って茹でる。
5.納豆と3のねぎ、2のつゆを混ぜ、茹でたお餅に和え器に盛る。
6.5に、大根おろし、ゆず胡椒、いりごま、1の油揚げをトッピングする。

 

« 玄米の七草粥と山芋のえごま巻き | トップページ | いちじくとキャロブのチョコケーキ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/43654345

この記事へのトラックバック一覧です: 納豆おろし餅:

« 玄米の七草粥と山芋のえごま巻き | トップページ | いちじくとキャロブのチョコケーキ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ