« バナナと胡桃のメープルクリームケーキ | トップページ | アーユルヴェーダ的正しい食べ方 ~Krishnan先生の講座より~ »

2011年12月27日 (火)

ココナッツのスノーボール・クッキー

20111227_1

朝、窓を開けたら雪が積もっていました。

ホワイトクリスマスには、ちょっと遅い雪。

白いムースや、ブラマンジェ。。。雪をイメージできるお菓子はたくさんあるけれど、今回は簡単にできて日持ちのするクッキーを、まん丸に焼いて、白い粉砂糖をかけて雪玉のようにしてみました。(でも、元のクッキーが茶色いので、ちょっと泥んこの雪玉?)

※ちなみに白砂糖は、とても体に悪いので、普段は全く使わないのですが、今回は、クリスマス&お正月シーズンという特別な日ということで、使っています。

ココナッツ・フレークがたっぷり入っていて、焼いてから時間が経つほど、サクッとなります。

20111227_2_2

←ちょっと、遊んでみました~。
 焼きあがった直後は柔らかいので、爪楊枝が刺せます。
 目は、黒練り胡麻で描きました。

[材料 直径2.5cmくらいのクッキー 36個分]

全粒粉小麦粉    1と1/4カップ
ココナッツフレーク 1カップ
アーモンドプードル   1/4カップ
てんさい糖     大さじ5
塩         ひとつまみ

菜種油(or 米油)  大さじ6
メープルシロップ  大さじ2
水         大さじ3

粉砂糖       適量

[作り方]

1.ボールの中に、小麦粉などの粉類を全て入れて、泡だて器などで、よく混ぜる。
2.1に菜種油を全体的にまわし入れ、全体を混ぜ、指先でつまむようにしたりながら、生地がポロポロになるまでよく混ぜる。
3.2にメープルシロップを入れ、良く混ぜる。
4.3の生地の固さを見ながら、水を少しずつ加える。
  ※ポロポロした生地を生地をギュッと握れば、なんとか固まるくらいの水加減。
5.4の生地を、梅干しより若干大きいくらいの大きさに丸めて、オーブンシートを敷いた天板に並べていく。
  ※最初は両手の指先で、ギュッ、ギュッと固めながら丸めてから、両手のひらで、力を入れずにコロコロと転がして丸めると真ん丸になる。
6.5を予熱した170度のオーブンで、25分くらい焼く。
7.ビニール袋やボールなどに粉砂糖を入れ、そこに、焼きあがって冷めたクッキーを全部入れて、静かに粉砂糖をクッキーの表面にまぶす。

以下、12月25日の記事に貼らせていただいたサンタさんのアニメと同じシリーズの『The Snowman』のアニメです。(Part1とPart2に分かれています。)
※今回も、音楽リンクの代わりに、こちらの動画を貼らせていただきます。

画面をクリックすると動画がスタートします。

« バナナと胡桃のメープルクリームケーキ | トップページ | アーユルヴェーダ的正しい食べ方 ~Krishnan先生の講座より~ »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/43517825

この記事へのトラックバック一覧です: ココナッツのスノーボール・クッキー:

« バナナと胡桃のメープルクリームケーキ | トップページ | アーユルヴェーダ的正しい食べ方 ~Krishnan先生の講座より~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ