« インド旅日記 つづき~コーチンの市場と商店街の様子~ | トップページ | インド料理作ってみてます。 »

2011年12月12日 (月)

インド旅日記つづき ~南インドの朝ごはん~

南インドのケララでは、ノン・ベジタリアンの人も、朝ごはんの時だけは、ベジタリアンというのが一般的なようです。

アーユルヴェーダでは、消化を特に重視しているため、アーユルヴェーダの考えが一般の食事に浸透して残っているケララで、消化力の弱い朝の時間帯に、消化の悪いお肉やお魚を食べるような習慣はないようです。

タクシーの運転手さんと、お話していた時にも、
「Oh, you are full-time vegetarian?」
と言われ、“フルタイム”のベジタリアンっていう表現が面白かったです。

その運転手さんも、「I'm a vegetarian only for breakfast.」と言ってました。
彼は、パートタイムのベジタリアンなんですね。(笑)

どんなものが、よく朝ごはんに食べられているかですが、たとえばこんなものです。

20111212_appamアッパムという米粉のパンケーキのようなものを、クセのないマイルドな野菜のシチューを添えて。
こちらは、Grand Hotel (グランドホテル)のアッパムです。
全体を同じ厚さで平らに焼いた物もありますが、このホテルでは中華鍋のようなパンで焼くので、真ん中に厚みがあってふっくら、外がパリッとしています。「一粒で二度おいしい」じゃないですけど、ふっくら&パリッとの「一枚で二度おいしい」このアッパムが私は大好きでした。

20111212_chef1_3

目の前で、アッパムを焼いてくれる、グランドホテルのシェフです。
「ここのアッパムおいしい!」と言ったら、あとでレシピを書いて教えてくれました。
企業秘密とか言わずに、いろいろ教えてくれるケララの人のサービス精神に、心が和みました!

20111212_chef2_4

グランドホテルのレストランは、本当においしいですので、ケララに行かれたらレストランだけでも一度行ってみる価値はあると思います。

宿泊される場合も、とてもきれいで設備もいいです。
インドにしては宿泊料も高めですが、インドが初めてで短期間で快適な旅をしたい方には、本当にオススメできるホテルです。(http://www.grandhotelkerala.com/aboutus.htm

20111212_idli

こちらは、イドゥリ。(これもグランドホテルの朝食ビュッフェのもの。)
発酵させた米粉の生地を蒸してあるので、やや酸味のある蒸しパンという感じです。
サンバルという、こちらではお味噌汁代わりの、酸味と辛みのあるスープや野菜カレーなどと一緒に食べます。

20111212_vada
豆類から作られるドーナッツ状のヴァダ。
これも、グランドホテルの朝食バイキングのものですが、ここのは揚げ方がとても上手で、外がサクッとしてあまり脂っこくなく、おいしいです。
グリーンチリの効いた辛めのココナッツのペーストや、やや酸味のあるトマトベースの赤いソースをつけて食べます。

20111212_vadacurd

ヴァダを、ヨーグルトに浸したヴァダ・カードという食べ方もあります。
これは、現地の人に人気のやや安めのレストランのものです。

現地の人に人気のお店は、安くても、とてもおいしいです。

20111212_dosa


南インドと言えば、発酵させた豆粉と米粉の生地を焼いたドーサも有名。
こちらは、ペーパードーサと呼ばれる、中身の入ってないプレーン・ドーサ。
添えてあるソース類をつけて食べます。

20111212_masaladosa_2


中に、スパイス風味のマッシュポテトのようなものが入ったマサラドーサも定番です。

20111212_uttapam


そして、野菜の入った、米粉のお好み焼きのようなウッタパム。
こちらのウッタパムは焼いてありますが。。。

20111212_uttapam2

Grand Hotel (グランドホテル)のものは蒸してありました。

他にもありますが、定番の朝ごはんは、こんな感じで、米粉や豆粉を使ったパン系のものに何かソースやカレーを添えて食べるといった感じです。

この南インドの朝ごはんは、どれも、とてもおいしいので、普段の朝食が果物や生ジュースだけで体調がちょうどいい私も、インドではしっかり食べてしまいました。

でも、発酵させた生地を使っているものが多く、人工的な調味料もあまり使われてないためか、消化がよく体調もバッチリでした。
あー、もっともっと食べたーい!
本当に、毎日食べても全然飽きません!
南インド・グルメツアーを企画したいくらいです。

« インド旅日記 つづき~コーチンの市場と商店街の様子~ | トップページ | インド料理作ってみてます。 »

インド薬膳料理の旅(ケララ州)」カテゴリの記事

体験レポート/日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/43365508

この記事へのトラックバック一覧です: インド旅日記つづき ~南インドの朝ごはん~:

« インド旅日記 つづき~コーチンの市場と商店街の様子~ | トップページ | インド料理作ってみてます。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ